徳永有美の実家&子供や性格は?不倫後謝罪も慰謝料がヤバい!

結婚式

こんにちは!Sakuraです。

今日は元テレ朝アナで、現在はフリーアナウンサーとして2017年から活動を再開した徳永有美さんについて、いろいろと気になることを調べてみたいと思います。

徳永有美さんと聞くと、多くの方があの騒動を思い浮かべると思います。

そう、不倫騒動謝罪からの離婚。そしてウッチャンとの再婚

10年以上も前の話ですが、慰謝料などもあったようですし、2018年現在の段階で分かっていることや、徳永有美さんの実家性格についても調べてみました。

子供もだいぶ大きくなってきたようですね~。

スポンサーリンク


徳永有美プロフィール

徳永 有美 (とくなが ゆみ)

本名: 内村 有美(うちむら ゆみ)

生年月日: 1975年8月14日

年齢: 43歳 (2018年8月現在)

出身: 石川県金沢市

最終学歴: 大妻女子大学社会情報学部

所属事務所: フリーランス

 

1998年にテレビ朝日に入社。学生時代に陸上部だった経験から、2004年からの1年間、報道ステーションの木・金のスポーツコーナーを担当。

その後もスポーツ体験ロケを数多くこなしています。

過去には、テレビ朝日の番組「早起き!チェック」「やじうまワイド」「内村プロデュース」「スーパーモーニング」を担当。

2005年にテレビ朝日を退職し、12年間の主婦業を経て、2017年からフリーアナウンサーとしてAbemaTVで「けやきヒル‘s NEWS」のキャスター担当。

アナウンサーとしての活動を再開しています。

そして2018年10月からは報道ステーションのメインキャスターを徳永有美さんが務める予定になっています。

プライベートではテレビ朝日の社員と2001年に結婚するも、2年後に離婚

ウッチャンナンチャンの内村光良さんと2005年に再婚しています。

実家は?

徳永有美さんの実家は、石川県の金沢市

ご両親と2人の弟さんの他に、おじいちゃん・おばあちゃんも一緒の大家族で育ったそうです。

しかも、お父さんは金沢の放送局に勤めていたのだそう。

お父さんまでテレビ関係者だったとは知りませんでしたが、お父さんの影響で徳永有美さんはマスコミに興味を持ち、テレビ朝日に入社したのだそうです。

中1の時に、お父さんの仕事の都合で徳永有美さんも横浜に引っ越していますが、高2のときにまた金沢に戻っています。

そして徳永有美さん、大学は東京の大妻女子大学に通っていました。

再婚後2017年の時点では、徳永有美さんのご両親は東京で徳永有美さん一家と同居していると言われています。

2017年の12年ぶりの仕事復帰を、徳永有美さんのお母さんはとても喜んでいたそうです。徳永有美さんがお仕事にうちこめるように、徳永有美さんのご両親がお子さんたちのお世話をしているようですね。

不倫で謝罪?

やっぱり徳永有美さんを語るにあたって外せないこの話題。

知っているようで知らなかったこともあると思いますので、不倫から再婚までを、一度ふり返ってみたいと思います。

2001年7月、当時28歳のときにテレビ朝日の同期入社のディレクター・須田光樹さんと結婚した徳永有美さん。

しかし、結婚から2年経たない2003年の4月、一部報道で徳永有美さんがウッチャンナンチャンの内村光良さん(当時38歳)と不倫をしていることが報じられています。

この不倫報道により、徳永有美さんは当時担当していた番組「内村プロデュース」を降板しています。

この番組は、その名の通り、ウッチャンが司会をしていて、さま~ず、TIM,ふかわりょう、土田晃之さんなど多くの人気芸人さんが出演していた番組です。

なかでも有吉弘行さんの再ブレイクのきっかけにもなった「猫男爵」はなかなか衝撃的でした。

徳永有美さんは当時、夫婦仲がうまくいっていないことを「内村プロデュース」で共演していた内村光良さんに相談していたそうです。

そして相談するうちに親密になっていった、と報じられています。

徳永有美さんは、「内村プロデュース」だけでなく、「スーパーモーニング」も降板

さらにはその(2003)年の7月にキャスターを務めることが決まっていた「世界水泳」からもおろされています

徳永有美さんは「スーパーモーニング」の最後の出演時、涙ながらに不倫を認め、謝罪しています。

謝罪によって、公にも不倫していることを認めた形になりますね。

私も当時とても衝撃を受けたのを覚えています。正直、徳永有美さんのことは性格までは良く知りませんでしたが、ウッチャンが不倫なんてリスクの高いことをするかなぁ?と驚いたのを覚えています。

仮に元夫に原因があって夫婦生活が上手くいってなかったとしても、妻が不倫をしてよい理由にはなりませんし、ましてやお相手は超人気芸人のウッチャン。

この報道は当時、大きくとり上げられ、騒動になっていました。

慰謝料と離婚

内村光良さんとの不倫メールを徳永有美さんの携帯から発見した元夫は激怒。

内村光良さんを呼び出して徳永有美さんと3人で話し合うことになったそう。

しかし話し合いの場で元夫は激高し、暴言を吐くなどして取り乱し、一部では手をあげたとも言われています。

そしてその場で、徳永有美さんのテレビ朝日の退職と、慰謝料5000万円の支払いを要求したのだそうです。(徳永有美さんはじっと黙っていて、最後に「じゃあいくら払えばいいの?」と言ったとされています)

不倫の代償とはいえ、局アナに5000万円もの慰謝料は高額ですよね。こちらの慰謝料、結局は内村光良さんが代わりに支払ったとも言われています。(真相は不明です)

しかし額はともあれ、当然のことながら、不倫の代償は大きいですね。

そして徳永有美さんはこの報道後、2か月間有休をとり、その後6月から人事異動でスポーツ局アナウンス部所属となっています。

離婚せず解決したのかと思いきや、不倫の騒動から約5か月後の2003年9月、徳永有美さんは元夫であるテレ朝ディレクターと離婚します。

離婚の条件として、

(1)徳永有美さんは旧姓を名乗ること

(2)協議離婚にすること

(3)都内のマンションの名義は元夫に名義変更をし、マンションのローンの残りの約2000万円は徳永有美さんが支払う

というものがあったと報道されていましたので、これらの事項にも結着がついての離婚だったようです。

そして離婚から約半年後の2004年4月からは、徳永有美さんは報道ステーションの木・金のスポーツコーナーを担当することになります。

離婚しても徳永有美さんはテレ朝を退職していませんので、このあたりは協議離婚が円満に進んだのかもしれませんね。

元夫にも、内村光良さんとの関係は清算するともしかしたら話していた可能性もあります(ここは私の想像です)

というのも、報道ステーションでの復帰に先立ち、徳永有美さんは、テレ朝上層部には「内村光良さんとは別れた」というような説明をしていたようなんです。

いろいろと苦しいこともありましたが、これでプライベートには一区切りで、一人になったところで仕事を頑張ろう!と思っていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク


退職!そして再婚相手はご存知ウッチャン!

しかし、再出発からさらに半年後の2004年9月のフライデーにて、実際は水面下で2人の関係は続いていたことが明らかになります。

もうしんどいですね、なんだか。

私も当時、「えっ!?」って驚いた記憶があります。なかなかの騒動でしたからね、収まって徳永有美さんも再復帰という形で頑張るのかな、と思いましたから。

ちなみに、私はあまり気づいていなかったのですが、内村光良さんの仕事の影響としてもなんのお咎めもなかったわけではなく、この不倫&離婚によってテレ朝は激怒。

内村光良さんが関わっていたテレ朝のレギュラー番組はすべて打ち切りになり、テレ朝へも内村光良さんは(特番で1度以外は)2018年現在まで、出入り禁止になっているそうです。

そして大人気番組だった「内村プロデュース」もこれが引き金となって2005年9月で打ち切りになったと言われています。

こちらは不倫騒動から2年半ほど経っていますので、どこまで騒動の影響を受けたのかは分かりませんが、かなりの人気番組だっただけにすぐには打ちきれず、タイミングを計っていた可能性はありそうです。

結構この番組を見ていたファンが多く、いまだに復活を望む声があるくらいの人気番組だっただけに個人的な騒動で打ち切りなんて、残念ですね。

そしてフライデーから半年後の2005年3月25日、徳永有美さんは内村光良さんとの結婚を発表します。

さらに4月8日でテレ朝を退職

4月23日に入籍しました。

半年ごとにいろいろありましたが(笑)、これにて一応、お二人は落ち着いた形になりました。

内村光良さんは初婚なのに、波乱万丈すぎですよね。

それだけ徳永有美さんのことを思っていたからゆえでしょうけども。

でも元夫の方とうまくいかなかったにせよ、離婚の原因が元夫に仮にあったとしても、どんな理由でも不倫はダメなわけですが、そうと分かっているうえでの2人のこの流れですので、本当に大騒ぎの波乱万丈な2年間でした。

その後、徳永有美さんは主婦となっていました。

子供はいるの?

お二人の間には、お子さんが2人います。

2009年6月に第一子の女の子を出産しています。女の子のお名前は、心音(ここね)ちゃんといいます。

そして2013年12月に第二子の男の子を出産しています。

2018年現在はお姉ちゃんが小学校3年生、弟は幼稚園の年中さんですね。

お姉ちゃんは、宮沢りえさんと一緒の小学校に通っていると言われていることから、学校は「成城学園初等学校」ということが分かっています。

芸能人の子供も多く通っている学校のうちの1つである成城学園初等学校。

他の私立小学校よりも少し学費が高めではありますが、成城学園中学校へはほぼ100%の生徒が進学でき、昔では高校や大学への内部進学率はあまり高くなかったものの、ここ数年では内部進学率を上げているそうなので(その代わり小学校受験のレベルも上がっているはずですが)、安心して大学まで通わせられるというメリットが得られるようになってきたようですね。

とはいえ、幼稚園は成城幼稚園ではない、付属がある幼稚園に通っていたという話もありますし、徳永有美さんは教育熱心そうですので、また中学か高校で受験することも可能性としてはありそうです。

どんな性格?

徳永有美さんの性格についてですが、正直いうとあまり良い印象はいままでありませんでした。

やっぱり不倫からの再婚、というイメージが拭えずに来ていました。

ご自身でも「勝気な部分がある」と話していますが、まさにそんなイメージでした。

ただ、今回いろいろと調べながら考えてみると、あんなに穏やかな内村光良さんとずっと夫婦円満なので、基本的には徳永有美さんも温和な方なのかも、と思いました。

2人のお子さんのお母さんですし、怒ったら怖そうですけどね(笑)。

でも近年撮影されている写真でも、とても穏やかな表情ですし、(昔はもっとキツい印象もあったけども)、実は穏やかな方なんだと思います。

ただ、あれだけのことをテレ朝でしてしまい、内村光良さんの元カノと言われているアナウンサーもテレ朝にいますし、元夫ももちろんテレ朝在勤

どんな感じでテレ朝復帰するのか、私だったら心臓バクバクで考えただけでもゾゾゾ、というところですから、いろいろと乗り越えてタフになった可能性はありますね。

生放送でも精神力は鍛えられているはずですしね。

ご本人としては、2017年に復帰したときに「チャレンジすることが好き」と話していましたので、もしかしたら2018年10月からの報道ステーション復帰も、チャレンジなのかもしれませんね。

また、2018年の家族に関するインタビューでこのように話しています。

子どもがいれば熱も出すし風邪もひく。いろんなことが絶対にあり、仕事で大変なこともでてきます。でも、そういう「わけあり」をつらいままで終わらせたくありません。混乱する時ほど、物事を整理して考えてきた気がします。「わけあり」が大きいほど大事なものがはっきりする。だから「わけあり」は絶対にあった方がいい。何かのチャンスと受け止めて、前に進もうと。
苦しかった時、「この状況を味わい尽くそう」と決めたことで、「よっしゃ、来い!」と思えるようになった経験があります。子どもたちにも「わけあり」を味わえる人間に育ってほしいですね。
引用)東京新聞 2018年2月18日

復帰にも賛否両論ありますが、2人とももう十分に社会的制裁を受けてきているハズですので、視聴者の皆さんはもうそろそろ復帰を温かく迎えてもいいんじゃないかなとも思います。(テレ朝の関係者の方は今でも複雑なのは当然かと思います)

これからは、ご家族からエネルギーをもらいつつ、アナウンサーとしていろいろなことにチャレンジすることで、昔は視聴者が気づくことができなかった、徳永有美さんの優しい強さを、今度は見せて欲しいと思います。

過去に不倫をしていた事実は消えることはありませんが、これからの活躍は応援していきましょう。

まとめ

徳永有美さん、内村光良さんや子供たちと幸せな毎日を過ごしてきたようですね。

2018年秋からは、まさかの古巣・テレ朝への復帰が決まり、驚いた方も多いのではないでしょうか。

いろいろとあった徳永有美さんですが、2児の母となった今、当時とはまた違った姿をこれからテレビで見せてくれるのではないかとも期待をしています。

視聴者として、温かく見守っていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 現在社会現象ともいえる状況とも言える人妻の不倫。
    不仲とは言え不倫っていうのはダメだよね。
    社会の悪や憤りに関する報道局の不祥事とも言える。
    夫以外の子供を産んで夫に育てさす。所謂「托卵」騒動も
    ありました。
    身近でも起こっている事実。
    実際に女性向けに不倫や托卵の勧めのようなサイトもあります。
    不倫した人間は男女問わず絶対許すべきではない。
    実際、芸能界では不倫した屑は表舞台に復帰しきれていない。
    出来ればこの世から消えてほしい。不倫擁護のサイト、ドラマ、雑誌
    が多すぎる。
    犯罪者の片棒を担いでいるのがわからないんですね。

    • コメントありがとうございます。私の身近にも不倫をして泥沼裁判をした夫婦がいますが、不倫をした本人は、最終的には間違いなく幸せになることはできないし、自分は不幸だと感じる時間が不倫未経験者よりずっと長くなる、と私は思います。そんな人生は嫌っ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です