石川みなみが可愛い!日テレ2020期待の新人アナの大学時代や経歴が気になる!

セントフォーススプラウトに所属し、早稲田コレクションのモデルも経験して『可愛すぎる!』と、

じわじわとファンが急増中の石川みなみ(いしかわみなみ)さんです。

2020年の日本テレビのアナウンサーにも内定してる?との噂もあります。

噂が真実なら、今後の日テレアナウンサーの期待の新人間違いなしの可愛さですよね!

東急線沿線のケーブルテレビ番組『イッツコム』チャンネルにも出演して続々とファンを虜にし、これからじわじわと話題をさらって人気者になりそうです。

その期待の新人アナウンサーの石川みなみさんの経歴や学歴

特に大学時代にスポットを当てて迫っていきたいと思います。

石川みなみwikiプロフィール

名前:石川みなみ

生年月日:1996年8月4日(23歳)

身長:165cm

血液型:B

最終学歴:早稲田大学教育学部教育学科

性格:明るくストイック

苦手:パソコンなどの機械・球技

夢:オリンピック現地にリポーターとして関わること

好きな食べ物:お好み焼き・塩ラーメン

憧れの人:日テレ(水卜麻美アナ・佐藤栞里アナ)

尊敬する人:マラソン金メダリスト高橋尚子

所属事務所:セントフォース・スプラウト

趣味:ランニング・ボルダリング・美味しいお店めぐり

特技:陸上・(陸上の経歴小学生時代・100mリレー全国大会出場  / 中学生・全国駅伝出場)

活動:Waseda Collection2017モデル・サッカー早慶クラシコ応援マネージャー

中学・高校の学歴や経歴

出典:123rf

石川みなみさんは、広島県広島市出身です。

幼い頃からスポーツに勤しんでおり、趣味や特技にランニング陸上ともありますね。詳しく迫ってみましょう。

石川みなみ 水泳・陸上

2歳から12歳までの10年間も水泳をやっており並行して、5歳から18歳までの13年間は陸上にも励んでいたそうで

かなりのスポーツマンだったことが伺えますね。

幼少期からやっていた水泳や陸上が、現在の石川みなみさんの体力やスタイル維持につながっているのかもしれません。

小さい頃からの習い事をずっと継続してこられて、とにかくスポーツに関しては『観るのも』『自分がやるのも』大好きなんだとか!

特に陸上は、陸上のマガジンを読むほどハマっているそうです。

陸上は小学生時代に400メートルリレーで全国大会に出場、中学生時代は本格的に陸上で長距離もはじめ、全国大会に出場するなどの実力の持ち主です。

マラソンと大学駅伝が特に大好きで、マラソンに関しての知識は誰にも負けない自信がある!と述べています。

石川みなみ サッカーマネージャー

プロフィールに書かれているように球技は苦手なようですが、第70早慶戦のサッカー応援マネージャーにも就任されています。

とにかくスポーツがとても好きなんですね!性格もストイックと話されていますが、スポーツに関しては特にストイックな一面を感じてしまいます。

そんな石川みなみさんがマネージャーを務め応援した甲斐があって第70回早慶戦のサッカーの大会は1−0で早稲田大学が勝利しています。

この美貌ですから、頑張って対戦相手と戦ってる早稲田生のサッカーチームの横でまさに天使が微笑んでいたのでしょうね。

高校は広島県広島皆実(ひろしまみなみ)高等学校を経て、早稲田大学教育学部教育学科を卒業しています。

大学時代の学歴や経歴

Woman walking in a row of cherry blossom trees. 出典:123rf

石川みなみさんは早稲田大学教育学部教育学科出身です。

早稲田大学在学中の2年生の時にセントフォースに所属しました。

石川みなみ大学時代・セントフォーススプラウトに所属

セントフォースといえば、お天気キャスターや美人アナウンサー、超美少女タレントなどが多く所属していることで有名な芸能事務所ですが

『セントフォース』『セントフォーススプラウト』との違いはスプラウトは【女子大生専門】の芸能プロダクションということです。

石川みなみさんはこの女子大生専門の『スプラウト』に大学時代に所属しています。

石川みなみ大学時代・ラジオに早稲田大学生としてパーソナリティーを務める

2017年からははラジオ番組の、FM Salus gee up sproutに現在のフリーアナウンサー安藤咲良(あんどうさくら)さんなどと共にパーソナリティーとして出演し『早稲田2年生ペアがカワイイ!』と話題になりました。

石川みなみ大学時代・早稲田コレクション(ワセコレ)に出場

この投稿をInstagramで見る

・ 早慶サッカー定期戦の応援マネジャーに就任されました、 早稲田大学の石川みなみさんの写真を 撮らせていただきました。 笑顔がとても可愛い方で、 明るい雰囲気の撮影になりました🥰 ありがとうございました! 字が綺麗すぎて感激してます。 ・ #フォとこ に私の写真があります。 ・ ・ #早稲田大学#早稲田#石川みなみ#慶應大学#慶應#早慶戦#早慶クラシコ#だって私は好きだから#応援マネージャー ・ #幸せな瞬間をもっと世界に #その瞬間に物語を #good_portraits_world #lovers_nippon_portrait #lovers_nippon_artistic #japan#japanphotography#japanphoto #ファインダー越しの私の世界 #カメラ

つぴおかめら!(@tsupio._.camera)がシェアした投稿 –

石川みなみさんは2017年11月に早稲田コレクションに出場しています。

通称『ワセコレ』と言われている、早稲田コレクションといえば早稲田大学公認のサークルで早稲田生のモデルとデザイナーによる早稲田大学最大規模のファッションショーですよね。

モデル・MCなどはすべて早稲田生で構成されていて毎年15000人近くの観客を集めていることでも有名です。

この早稲田コレクションにモデルとして年3回から4回ほど出場しています。

慶應大学などでやってるミスコンと早稲田のワセコレの違いは、順位を決めたりグランプリを競ったりするミスコンと違って、早稲田コレクションはあくまでも【ファッションショー】であって順位つけすることはないそうです。

石川みなみさんが早稲田コレクションに出演した際に『アナウンサーの夢に近づくきっかけになればと思って』と早稲田コレクションに出場した決意について語っています。

石川みなみ大学時代・2度の留学経験を持つ

The Church of St Clement in Cambridge, England. 出典:123rf

石川みなみさんは大学1年生の時に2度もカナダのバンクーバーとオーストラリアのメルボルンに語学留学しています。

大学時代からアナウンサーになるのが夢だと語っていますが、特に自身が好きな陸上や水泳、マラソンなどの分野に関わっていきたいと話しています。

語学留学を2度も経験されているので、語学に関しても得意分野なのかもしれませんね。

世界の大きな大会やトップ選手などを取材し、アナウンサーとして現場の状況をしっかり伝えていくには、堪能な語学力は必須になってきますので

この2度の留学は石川みなみさんにとっても語学力を身につける大きなチャンスだったのではないでしょうか。

帰国後も英語を日々勉強されて語学力にもさらに磨きがかかっていることと思いますので、将来は海外のスポーツ選手などの取材やアナウンスで、

石川みなみさんが自身が幼少期の頃から関わってきたスポーツに関しての大変さや、楽しさ、苦労、選手の気持ちなどに寄り添ったアナウンサーとして大きく飛躍するのではないかと、これからの活躍が楽しみです!

アナウンサーを目指したきっかけは?

石川みなみさんは大学駅伝やマラソンが大好きだと冒頭でお伝えしましたが、アナウンサーを目指すきっかけになったのもやはり【マラソン】に関係しています。

元女子マラソン選手で解説者の増田明美選手が箱根駅伝の解説の際に、駅伝を観ている視聴者が理解しやすいように、選手の努力の裏話や豆知識などの情報をわかりやすく伝えた解説を聞いて

『インタビューや取材を通して、たくさんの人の心に触れ、必死に取り組んでいる姿や、舞台の裏側までしっかり伝えられるようなアナウンサーを目指したい!』とアナウンサーを目指すきっかけになったようです。

確かに増田明美さんといえば【細かすぎる解説】で人気を得ていますよね(笑)

特にマラソンや駅伝などのルールを知らないような私たち一般人からすると、増田明美さんの細かすぎると言われている解説は大変ためになる解説だなと思ってしまいます。

各選手のことをよく取材しており『よく取材したなぁ』なんて思うこともしばしば・・。

石川みなみさんはそんな増田明美さんの様にわかりやすく詳しい解説に憧れ、アナウンサーを目指すきっかけになったということなんですね!

まとめ

スポーツに関しては特にストイックな一面を見せる石川みなみさんでしたが、

2020年には東京オリンピックで現地レポーターとして活躍することが決まっているようです。

夢が叶ってスポーツを通して選手たちの心に寄り添える、素敵なレポーターの姿を見せてくれる日が近いですね。

楽しみに待っています!

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です