市原洋のwikiプロフや経歴!出演作品や出身高校・大学を調査!

今日は、全国の劇場で放映された、インディーズ映画「カメラを止めるな!」に出演している、市原洋さんについて気になることを調べてみました。

劇中ではゾンビ役もやっていて印象的なコミカルな表情をしているようなのですが、役者としての経歴や過去の出演作品など、プロフィールを作ってみました。

また、出身高校大学についても情報がないか、探してみましたよ。

大きな瞳が印象的な俳優さん。

意外にも、デビューは・・・・・?

市原洋プロフィール

市原 洋(いちはら ひろし)

生年月日: 1986年1月23日

年齢: 34歳 (2020年3月現在)

出身: 東京都

 

情報がほとんどないのですが、2014年、28歳で役者を始めたのだそうです。

その前は何をしていたんでしょうかね。また、どんなきっかけで役者を目指したんでしょうか。

その辺りが個人的には気になりましたが、個人のSNSもあまり情報発信がないこともあり、過去の発言やインタビューによる情報はありませんでした。

そして市原洋さんは俳優養成所である「パフォーミングアカデミー」に所属していました。

大ヒットを記録している映画「カメラを止めるな!」では、片腕メガネゾンビ役として出演中。

役者としての仕事もこの4年でいくつかあるようですが、基本的にはこれからの活躍が期待される俳優さんのお一人のようです!

役者の経歴や出演作品は?

2017年公開の短編映画「ダムドガールズキャバレークラブ」にて映画初出演を果たしています。

こちらは、「Short Trial Project2016」という短編映画がオムニバスとなっていて、そのうちの一つが「ダムドガールズキャバレークラブ」です。

その後は、2017年に公開スタートし、2018年夏に全国ロードショーの大ヒットを記録した映画「カメラを止めるな!」が、市原洋さんの長編映画デビューだそう。

「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督は、市原洋さんがかつて所属していた養成所の講師を務めているそうなので、ご縁があったのかもしれません。

また、2015年には芸人・しずるが館長を務める「しずる館」が行った演劇やコントの舞台「しずる館Premium Live!!」に出演しました。

その関係で、その後ネット配信番組「しずる館」にも出演したそうです。

また、CMでは、WebCMである「未来写真 三井不動産レジデンシャル~みんなの住まい~」に出演しています。

ムキムキになってます。笑

なんか、ちょっとジーンとくるCMですね。

そして、株式会社andpictures製作の短編オムニバス企画「龍vs虎」。この中の賀々贒三監督作品『にんげんにうまれてしまった』にも市原洋さんは出演しているそうです。

と、映画を中心として活動してきた市原洋さん。

今後の活動も控えているようですので、カメ止めファンの方は、そちらも応援していきましょう!

出身高校・大学はどこ?

市原洋さん、東京のご出身だそうですが、役者を始めたのが28歳なので、どこか大学へ行っていたのかなぁと思い、市原洋さんの出身高校と大学について調べてみました。

しかし、役者を始めた28歳以前の情報が全くなく高校や大学について、何も情報がありませんでした

(すみません・・・・)

このあたりについては、もっともっと有名になったり、個人的なインタビューもされれば、そういうところで話に出る可能性もありますので、分かり次第、追記したいと思います!

それにしても、いじられキャラなのだそうですので、女性にモテるというよりは、男性のお友達が多そうだな~なんて思いました!

まだ32歳。これからの市原洋さんの役者人生にも、まだまだ期待ですね!

まとめ

今日は大ヒット映画「カメラを止めるな!」でゾンビの、市原洋さんについて、気になる経歴や出演作品、高校大学について調べてみました。

まだ全くといっていいほど情報がないため、まだまだ謎に包まれている部分が多くあるのですが、これからどんどん有名になって、そういった情報もしっかりと出てくるのかもしれませんね。

今後の市原洋さんのご活躍からも目が離せませんね!!

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です