【体験談】自分から振ってしまった彼と3年後に復縁したCさんの成功談!自然と彼を忘れるようにする

  • 2022年6月5日
  • 恋愛
  • 611view

「自分から別れを告げてしまったけど、やっぱりやり直したい」と、別れた後に彼の大切さに気付き、復縁したいというケースも多いです。相手も同じように「また付き合いたい」と思っていてくれたら、それは難しくありません。

しかし、相手を傷つけてしまったり、あきれさせてしまった場合は、時間がかかります。

このページでは、「自分から別れを告げたけど、2年以上かかって復縁に成功した」私の体験談をまとめました。私の場合は彼の気をひきたくて別れを切り出し、後悔したので、同じような行動をとってしまいがちな方の反面教師になれば幸いです。

Cさんと彼のプロフィール

Woman knitting as man plays guitar. 出典:123rf
  • 復縁した回数 …1回
  • もともと付き合っていた期間 …5ヶ月
  • 別れた原因 …彼の気を引くために別れを告げた
  • 別れを切り出したのは? …自分から
  • 復縁までの期間 …2年8ヶ月
  • 別れている間、連絡はとっていたか? …ほとんど取っていない
  • 別れてから復縁するまでに努力したこと、改善したこと …彼を忘れること
  • 復縁のきっかけ …自分からの連絡

自分から振って後悔したけど結果的に復縁したCさんの体験談

A couple of mallard duck (male and female – Anas platyrhynchos) swim in a green lake. 出典:123rf

私と彼は、別れてから約3年の期間を経て、復縁に至りました。私の初めての彼氏ということもあり、別れてからしばらくは彼のことばかり考える日々でした。すごくつらかったです。

どういう経緯で、どうやって復縁したのかまとめましたので、今つらい思いをしている方の励みになれれば幸いです。

初めて付き合った彼についつい依存

いま思うと、初めての彼氏だったため甘え方がわからず、彼に不満をぶつけるという形でしか頼ることができなかったなと感じます。

当時、私は当時19歳、彼は23歳でした。同じ大学に通っていて、彼が先輩で私は後輩でした。

出会ったきっかけは大学の部活動で、お互い共通点も多く、話がはずみ、すぐに仲良くなりました。仲良くなってから付き合うまでは半年ほど。というのも、彼は部活動のOBにあたり、さらに大学での研究が忙しかったため、そんなに部活動に来られなかったというのが理由でした。初めての彼氏ということもあり、なかなか素直になれなかった私でした。

当時、公私ともにうまくいかなかった私は、イライラを彼にぶつけていました。学業がなかなかうまくいかず、体調も崩し、全てにおいて不調。

そんな私を見て、彼も不満だらけだったことでしょう。毎日でも彼とラインをしていたかった私は、少しでも返事が遅いとイライラしていました。とにかく、何事においても依存的で、精神的にも幼く未熟だったのです。

彼の気を引きたくて自分から別れを告げた

本気で別れたいと思っていたわけではないのですが、別れのきっかけは、私が口にした言葉でした。あるとき、彼からのラインの雲行きが怪しくなっていることに気づきます。当然と言えば当然です。私は、自分の体調不良や精神的な悩みを彼にぶつけていたわけですから。

「どうしたら、彼の心をつなぎとめることができるだろう」そのことばかりが頭をよぎります。この状況をどうにかしたいと考えた私は、いわゆる「自爆行為」をしてしまいます。

思ってもいない、「もう別れよう。さようなら」と、別れの言葉をラインで送りました。

彼が慌てて、「いや、そんなふうに別れることはない。君のことは大切に思っている」と返してくれると信じていました。

返ってきたのは、「さようなら」という予想もしなかった5文字の言葉。

頭が真っ白になりました。ああ、これですべてが終わったんだ。明日からどうしよう。そんな思いでいっぱいでした。彼とは、わずか5ヶ月間の短い付き合いで終わってしまったのです。

別れを後悔し、復縁サイトや占いに頼る毎日

Beautiful young long hair woman fortune teller looking at crystal ball to predict the future. 出典:123rf

別れてからは、たくさんの復縁サイトを読み漁りました。「別れたい」と思っていたわけではないので、毎日泣いて後悔する日々でした。

別れてから後悔しても遅いのですが、「自分が悪かったから謝りたい!とにかく、この気持ちを伝えてやり直したい!」と、そんなことばかり考えていました。

とにかく、復縁本はもちろん、いろんなサイトをひととおり見ましたね。世の中には、復縁させることを生業とする人(復縁屋)もいて、本気で依頼しようかとも思いました。

しかし、そこまでお金もない私には、近場の占い館に行って10分間で1,000円の占いをしてもらうことが精一杯。自分でも、四柱推命とタロットの占いをはじめ、彼とのことばかり占っていました。タロットを使い、一日のうちいい結果が出るまで、納得するまで占い続ける日々。(※ちなみにタロットでは、占う先生の考えによっては、自分自身のことを占うのはご法度とされています。まして、同じ内容を一日に何度も占うのはもってのほか。)

もちろん、そんな状態で占うのですから、良い結果など出るわけがありません。

「とにかく彼とやりなおしたい」その感情だけで生きていました。

復縁サイトのなかには、今でも「あの言葉は本物だな」というものもありました。心がすさんで荒れていた当時は、そんなありがたい言葉など、とても耳には入っていなかったのです。とにかく、彼とまたやり直したい。それだけがすべてでした。

彼にも、「やり直したい」という内容の、今思えば、長文ラインを送りつけていました。もちろん返事はありません。

ラインの内容も、彼のことを思っているようで自分の気持ちばかりを押し付けているもの。自分でももう二度と読み返したくないです。文面からも異様な雰囲気が漂うものでした。

復縁の一番の特効薬は「時間」

やはり一番の特効薬は「時間」です。時間を置くと、取り憑かれたような復縁願望は薄くなっていきます。別れてから半年を過ぎると、彼のことは頭から少しずつ離れていきました。

別れてから初めて復縁のチャンスがやってきた

Woman relaxing on the bench. 出典:123rf

不思議なもので、チャンスというのは「彼のことを忘れた頃」にやってきます。

別れてから約8ヶ月が経ち、当時の私には好きな人がいました。以前付き合っていた彼ではなく、部活動の別の先輩です。ちょうど2月のバレンタインの時期で、彼のことなどすっかり忘れて浮かれていました。

そんな時に、彼から「元気かい?」と、ひとことだけ連絡がありました。

別れた直後には、あれだけ連絡してもまったく返事をよこさなかった彼からの連絡に戸惑いました。あわてて「どうしたの?」と返したのですが、結局、返事は来ず。また、私からしつこく連絡してしまったのです。

しつこく連絡してしまうのは逆効果。また彼のことは忘れるよう努力しました。

別れてから約3年後、完全に彼を忘れた頃に復縁

彼から最後に連絡が来た、その2年後。学業が忙しくなり、充実した毎日を過ごしていた時に、ふと彼のことを思い出しました。

SNSで彼の名前を見かけたのです。「彼、元気かなあ」と思い、なんとなく「元気?」と、連絡してみました。

「おお。元気だよ。どうしてる?」と返事が来て、意外なことに話がはずみ、トントン拍子で会うことになったのです。

ここではもう、「会う=デート」ということです。別れた当時は、あんなに泣いて願っていた「彼とのデート」ですが、今となっては拍子抜けしたのを覚えています。あの頃は敵わなかったのに、時間が経てばこんな簡単にデートにこぎつけられるのか、と。

そこで「また付き合わないか?」彼から復縁の申し出があり、私も承諾しました。別れてから約3年後、晴れて復縁できました。

復縁するための3つのコツ

Silhouette of happily couple or friends jumping joyfully on the grass at sunset with copy space. Concept of Inspirational and positive thinking. 出典:123rf

私の場合、かなり時間はかかりましたが成功しました。別れてから復縁するまで約3年。ポイントとなったのは下記の3点です。

  1. しつこく連絡しない
  2. 自然と彼を忘れるようにする
  3. 別れてから成長していること
①しつこく連絡しない
Asian businessman in blue suit working on smartphone at home alone. 出典:123rf

男性はしつこい連絡が嫌いです。私のように別れた後もしつこく連絡していると、あなたに対して「うざい」という印象が残ります。しつこく連絡してしまった方は、いますぐ連絡をやめてください。かなり連絡が来ていた元彼女から、パッタリ連絡が来なくなったら、さすがに気になりますよね。それが狙いです。気になるようになれば、あとは頃合いをみて彼から連絡が来るでしょう。男性は追われるよりも追いたい生き物です。あなたから追うのではなく、彼に追わせるように仕向けましょう。

②自然と彼を忘れるようにする

いま思うと、彼を忘れることが、復縁への近道です。無理して忘れようとするよりは、自分の生活を充実させていくと自然と彼を忘れることになります。毎日のように「彼とやり直したい」と願っている女性のままでは、誰が見ても魅力的ではありません。もし私だったら、「別れた直後の私」とは付き合いたくないです。やっぱり、自分の夢や目標に向かって頑張っている女性は魅力的にうつります。別れてすぐには無理かもしれませんが、少しずつでも良いので彼を忘れて、自分中心の生活を送りましょう。

③別れてから成長していること

一番つらいのは、彼と別れた直後です。この「しんどい時期」を乗り越えるだけで、あなたはもうひとまわり成長しています。つらい時期を乗り越えられたことに、まずは自信を持ってください。あとは自分の好きなこと・興味のあることに積極的に挑戦してみましょう。体型が気になるなら、ダイエットできれいになることも成長です。人付き合いが苦手な方が、人脈を広げようと努力するのも成長です。「自分のために頑張る=成長」につながるので、どんどんチャレンジしましょう。もちろん、好きな趣味をとことん極めるのも「成長」です。

【まとめ】復縁したいなら男性心理を勉強する

Rabbit in a wicker basket. The woman’s hand lies next to the hat on the field. 出典:123rf

私は復縁したい一心で、復縁本やサイトの記事をたくさん読みました。男性心理を理解せず、自分勝手な行動ばかりとっていると、嫌われる可能性が高いです。

  • なぜ連絡を返してくれないのか
  • どうすれば「惜しい女」と思ってもらえるのか
  • どうすればまた「好き」という気持ちをもってもらえるのか

男性がどう考えて恋愛をしているのか知れば、最低限「やってはいけない行動」というのがわかります。相手の気持ちを、てのひらでコントロールするように操れたら苦労しないですよね。一般的に男性は、時間が経てば経つほど元彼女のことが恋しくなります。そこであなたができるのは、彼を忘れ、成長することなのです。充実した生活を送っていれば、縁があるなら復縁のチャンスはそのうちやってきます。私がまさにそうでした。復縁するなんて思ってもいなかった時期に、チャンスがめぐってきたのです。もし、彼と復縁できなかったとしても後悔しないよう、それにとらわれず、毎日を大切に過ごしてくださいね。幸せな恋ができるように祈っています。

関連記事

  • 福島有佳子のwikiプロフ!人工ボディの経歴や工房も調査!価格や年収は? 今日は人工ボディ技師として活躍する福島有佳子さんについて気になることを調べてみたいと思います。 ”人工ボディ”とは聞きなれない言葉になりますが、生まれつきや病気や事故で失った体の一部を補うためのパーツ。 そして人工ボディを装着することで今まで諦めていたことも新しくできるようになるため、人工ボディはその人の人生を好転させます。 今日は、リアルな人工ボディ製作 […]
  • レインボー池田直人の可愛いメイク法は?子役時代の画像や結婚の噂も調査! 今日は女装した姿が「綺麗!」「可愛い!」と話題のお笑い芸人、レインボーの池田直人さんについて気になることを調べてみたいと思います。 やっぱり気になるのは徹底した女装姿。とても綺麗にしていて女子力が高いのですが、そのメイク法について調べてみたいと思います。 また、実は長い間子役をしていた池田直人さん。どんな子役だったのか、子役の経歴や子役時代の画像を調べてみたいと […]
  • 白石優愛のwikiプロフ!出演作品や演技力が凄い!?出身高校も調査! 今日は女子高生ながらも女優として今後ますますの活躍が期待される女優・白石優愛(しらいしゆあ)さんについて、気になることを調べたいと思います。 まずは今までの白石優愛さんの女優としての活躍などを知るために、wiki風プロフィールとして、今までの活動の概要や、過去の出演作品について詳しく調べてまとめてみました。 また、出身高校は明らかになっているのか、調べてみたいと […]
  • 飯田健太郎(柔道)は姉や出身中学・高校が凄い?イケメン筋肉画像は? 今日は、柔道の爽やかイケメン選手、飯田健太郎さんについて気になることを調べてみたいと思います。まずは日本代表として活躍するだけの方ではありますが、中学や高校時代はどこでどんな活躍をしていたのでしょうか。また飯田健太郎さんにはお姉さんがいて凄い方のようなんです。また弟さんも話題のようなので、ご兄弟について調べてみたいと思います。筋肉もイケメンでしたよ~! プロフィール […]
  • 奇跡の40代!石井美保さんのwikiプロフ!透明美肌をつくるスキンケア方法とは? 女性から絶大な人気を集めている田中みな実さんも尊敬する美容家の一人、石井美保さん。 シワ、ほうれい線が見当たらない…奇跡の40代です。 ピンっとした肌、頬にぽわっと浮かぶようなツヤ玉、女性なら憧れないわけがありませんよね。 そんな彼女ですが、30代前半までは「自分の肌に自信がなかった」と言います。 現在の美肌を手に入れるためにどんなことをしてきたのか […]