榎並大二郎の結婚したモデルの嫁・有村実樹が可愛い!?筋肉や大学についても調査

フジテレビのフリーアナウンサーである、榎並大二郎(えなみだいじろう)アナは、2006年に準ミスター慶應に選ばれた経歴も持つ、イケメンアナウンサーで有名ですが、

そんな、イケメンの彼が2016年2月26日に結婚した妻の有村実樹さんが美人で可愛いすぎる!

榎並大二郎アナと結婚した、女性ファッション誌「Ane Can」の専属モデルとして人気を集めていた有村実樹さんってどんな人?

そして榎並大二郎のムキムキの筋肉や、高学歴についても気になったので調査してみました。

榎並大二郎の結婚した嫁・モデルの有村実樹が可愛い!?

榎並大二郎アナウンサーは2016226日に、モデルの有村実樹さんと結婚されました。

有村実樹さんとはどんな方なのでしょうか?調べてみたところ、めちゃくちゃ綺麗で可愛い!

女性ファッション紙AneCan』の専属モデルだった方なのですね!

有村実樹プロフィール

名前:有村実樹(アリムラミキ)

生年月日:1986年2月26日(34歳)

出身地 栃木県

身長 168センチ

血液型 O

高校 栃木県立高根沢商業高校卒業

さすがAneCan』の元専属モデルです。長身に長い足がすらっとしている、とても美人で可愛い方です。

有村実樹さんは、17歳(高校2年生)の時に、遊びに行った東京でスカウトされたことが芸能界に入るきっかけになったと言います。

この時、有村実樹さんをスカウトしたスカウトマンの女性は、恵比寿駅から大宮駅まで有村実樹さんを追いかけてきたそうですよ。

『こんなかわいい女性を他のスカウトマンに取られたらいけない』と行ったところでしょうか。

スカウトマンも必死だったでしょうね。

その後、芸能事務所に所属し

大人系雑誌MORE』『CanCanや、

若い子に人気の雑誌Seventeenなどのファッション紙の読者モデルなどで、活躍するようになりました。

そして高校卒業後には、有名モデルがたくさん活躍する女性人気雑誌『JJ』の専属モデルになります。

同時に、二十歳の頃には女優業にも進出していきます。

この美貌ですから、各メディアも放ってはいないんでしょうね。あぁ羨ましすぎる。

まさにかわいいは正義です。

JJ』では、専属モデルとして雑誌の表紙を飾ることも多くなりました。

なんと『JJ』では史上最長の、9回連続で表紙を飾るほどの大人気モデルでした。

9回連続表紙はすごいですよね。まさに看板TOPモデルです。

その後も『CLASSY』『with』などのファッション紙モデルなども多岐にわたって担当しています。

人気はもちろんのこと、超ベテラン人気モデルでもあるんですね。

現在ではバラエティ番組を始め、歌手や女優業など幅広く活躍され、ファンも急増中の有村実樹さん。

榎並大二郎アナともお似合いの、まさに美男美女カップルなので羨ましい限りです。

榎並大二郎と有村実樹の出会い

二人の出会いは、有村実樹さんの仕事場に榎並大二郎アナウンサーが2006年頃にアルバイトで参加したことが出会いのきっかけになったようです。

当時の榎並大二郎アナはまだ慶應義塾大学の大学生でした。

榎並大二郎アナウンサーは、2006年にミスター慶應の準グランプリにも選ばれた経歴のあるイケメン大学生だったのですが、その当時にお二人は出会ったことになります。

二人は10年間もの長い交際期間を経て、2016年に結婚しました。

10年間もの交際期間があったと言うことですから、二人が真面目に真剣な交際をしてきたことが伺えますね!

榎並大二郎と有村実樹に子供はいるのか?

Happy family summer sea  beach vacation. Asia young people father mother and daughter lifestyle travel enjoy fun and relax in holiday. Travel and Family Concept. 出典:123rf

結婚して4年経過していますが、2020年現在では、二人の間に『赤ちゃん』ができた。と行ったおめでたい報告はまだないようですね!

榎並大二郎アナウンサーも、お仕事が多忙だと思いますし、まだまだお二人は若いので、これからじっくりと二人の結婚生活を楽しんで

近いうちにおめでたい報告が聞けるのかもしれませんね。

榎並大二郎アナと有村実樹さんの間に可愛い赤ちゃんができたと言うおめでたい報告があるのを楽しみに待ちたいと思います!

榎並大二郎の筋肉がすごい?【筋トレ動画】筋トレやジムにはまった日々・・。

榎並 大二郎アナといえば、細身の体にあの、むきむきの筋肉が印象的なイメージなのですが、筋トレでもしているのでしょうか?

榎並 大二郎アナの筋肉について少し調べてみました。

彼は学生時代、高校や大学では水泳部だったようですが、特に筋トレはしていなかったそうです。

実際に本人が筋肉を意識して、ウェイトトレーニングを本格的に始めたのはアナウンス部に入社してから。

当時はベンチプレスも50キロをあげるのがやとだった榎並大二郎アナですが、

ウェイトトレーニングを積み重ねていくうちに100キロも持ち上げられるようになりました。

筋肉がしっかりついて鍛えられてきた結果ですよね。

現在の体重は75キロくらいなんだそうです。

それに対して筋トレ、ウェイトとレイニーングをし始めた現役時代は、体重が66キロだったので、

現在は、体重も増えさらに筋肉モリモリになったように感じますね。

そもそも榎並大二郎アナが筋トレを始めたきっかけ

不規則な食生活や、生活の変化で体を動かさなくなったことで、体に鈍りを感じ始めたからなんだそう。

そこで、ますはジムに通って少しずつ運動不足解消も含めて、筋トレをし始めたのですが、体全体を使う筋トレは確かに疲れます。

しかし、仕事の疲労感とはまた違って、爽快な疲れを感じることができ

彼は、筋トレにはまっていったそうです。

多い時で週に5日はジムに通ったり、筋肉をずっと動かしていたそうで、ハマった時期は仕事の合間を縫ってでもジムに通っていたんだとか!

榎並 大二郎アナは、キントレのフォーム一つで筋肉の付き方が変わってくる奥深さや

運動後の爽快さにはまり、筋トレを始めてから2020年現在で筋トレ歴8年目になるそうです。

完全に筋トレにはまっていますね~!!

でも8年も真剣に筋トレしてきたことが、榎並 大二郎アナウンサーの筋肉の動画を見ていても感じられます。

身体も焼いているのかな?地黒?本当に黒いですよね。

筋トレにハマってる方は、セットでなぜか身体も焼いてる方が多くいるイメージがありますが、

榎並 大二郎アナも、体を焼いているのかもしれませんね。

現在は筋トレに完全にはまっていた時期は脱却しましたが、それでも週に二回はジムに行って下半身や上半身を日によって変えてトレーニングしているようです。

榎並大二郎の学歴・大学はどこ?

榎並大二郎アナの実家はお金持ち説などが噂されていますが、その噂は彼の学歴からきているのではないか?と思われるような

すごい学歴をお持ちだったので、少し詳しくまとめてみました。

学歴・出身高校は慶應義塾高校

榎並大二郎アナの高校は神奈川県の日吉にある『慶應義塾高校』を卒業しています。

偏差値を調べてみると、偏差値76

都内でもトップクラスを誇るほどの、高い偏差値を持つことで有名な高校です。

そして、数々の有名な芸能人・政治家を輩出してきていることでも有名ですよね。

もう出身高校だけでも榎並大二郎アナの学歴がすごいことが伺えます。

学歴・出身大学は慶應義塾大学法学部政治学科

榎並大二郎アナは慶應義塾大学を卒業後に慶應義塾大学の法学部政治学科に進学されました。

慶應大学の進学もすごい学歴なのですが、実はこの慶應義塾大学『法学部』に入学するのはかなり難関だと言われています。

偏差値も、ゆうに80超えとも言われていますし、その難関である慶應義塾の法学部に入学した彼が、とても高学歴をお持ちだということがわかりました。

実は榎並大二郎アナは、筋金入りの『慶應ボーイ』だったのです。

なんと、幼稚園の頃(幼稚舎)からずっと慶応に通っていたんです!

そんな幼い頃から、大学卒業まで慶応一筋で来れたのは彼の頭の良さはもちろんなのですが

やはり、学費がとてもかかります。

幼稚舎の頃から大学までの学費を考えると、やはり『榎並大二郎アナの実家はお金持ちなのでは?』と言った噂が流れてもおかしくはありませんよね。

実家が本当にお金持ちなのかはおいといて、榎並大二郎アナが高学歴の持ち主で、優秀な方なのは間違いありませんよね!

まとめ

今回は、長身でイケメン・しかも超優秀な学歴をお持ちの榎並大二郎アナにスポットを当ててみました。

ご結婚された有村実樹さんとも美男美女でとてもお似合いで羨ましい限りですが、あのイケメンルックスに頭も優秀、しかも筋肉ムキムキとなると

少しくらい『スキャンダル的な話くらいあるのでは?』と、良からぬ疑いの目を持つ筆者がいろいろ調べてみましたが

全くスキャンダル性のなかった好青年の榎並 大二郎アナウンサー。

素晴らしすぎない!?

これからの活躍も、大いに期待して応援していきたいと思います!

そして榎並大二郎アナと有村実樹さんの『赤ちゃん』のおめでたい報告も楽しみに待っていたいと思います。

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です