「Google Pixel4」のカメラが気になる!夜景や星空も綺麗に撮影。AIの可能性は?

「google pixel4」の5.7インチディスプレイと6.3インチディスプレイの大きさ

最新スマホである「Google Pixel4」のカメラが話題となっています。

レンズが良いだけでなく、

AIや機械学習などによる画像処理で、夜景や星空も綺麗に撮影できます。

撮影した写真がどのように見えるのか気になりますね!

実際に撮影した画像や、

AIによる画像処理の技術の進歩などを調べていきます。

また、AIの可能性も!

カメラで撮影した夜景の画像

夜の東京駅周辺の高層ビル群の写真です。

「Google Pixel4」のカメラの夜景モードで撮影すると、

東京駅のライトアップや高層ビルの照明が綺麗に写っています。

夜空も少し明るく見えますね。

こんなに夜景が綺麗に撮影できるのであれば、

たくさん撮影したくなりますね。

「Google Pixel4」をもって散歩も楽しくなります。

川面に映ったイルミネーションも鮮やかにに撮影されています。

もはや、スマホのカメラの域を超えていますね!

この画像は確かに夜の富士山です。

夜中なのに、富士山の頂上に積もった雪まで描写しています。

「Google Pixel4」のAIによる画像処理技術はここまで来たかという感じです。

カメラで撮影した星空の画像

background for Christmas and new year holidays. decorations for the holiday. white paper stars. 出典:123rf

「Google Pixel4」のカメラの天体撮影モードで撮った天の川です。

天の川が明るく綺麗に撮れていて、周囲の星々も一つ一つ鮮明に写し出されています。

手前の木もはっきりと見えます。

天体撮影モードには、スマホ用の三脚が必要です。

星空は一眼レフカメラよりも、

「Google Pixel4」とスマホ用三脚で撮影する時代になりそうです!

レンズの良さに加えて、オンデバイスAIで画像処理しているのが凄いのでしょう。

画像処理

プロの写真家が撮影したように、車が綺麗に撮影されています。

AIとは人工知能のことです。

「Google Pixel4」の凄いところは、AIのチップがスマホの中に組み込まれていることです。

それをオンデバイスAIといいます。

AIは状況に応じて判断し、画像処理してくれているようです。

また、カメラの撮影モードなども自動に調整しながら、

スマホが機械学習をして、より良い写真を撮れるように設定を変更しているのでしょう。

そのため、撮影すればするほど、良い写真を撮れる可能性があります。

「Google Pixel4」のカメラがここまで進化すると、一眼レフカメラを買うか「Google Pixel4」を買うか悩みますね。

他のとの違いは?

「google pixel3」の画質
「google pixel3a」の画質

ソフトウエアもアップデートされてきており、

「google pixel3a」のカメラの画質も「Google Pixel4」と遜色ないです。

「google pixel3a」で撮影した夜の景色もきれいですね。

値段は違うけど、

やっぱり最新スマホの「Google Pixel4」が欲しいな~。

ワイヤレス充電器をフォトフレームとしても使える

google pixel stand white
google pixel stand white

ワイヤレスで急速充電できる「Pixel stand」です。

デザインもシンプルでおしゃれですね。

これは、愛犬の写真のフォトフレームとして使用しています。

ほかにもスマートスピーカーの、

「Google home」のような使い方もできます。

文字を認識できる

「Google Pixel4」は撮影した文字やテキストを認識して、

翻訳もできます。

これなら、海外旅行も安心ですね。

録音した音声の文字起こしもできます。

現在は英語のみの対応です。

自動翻訳の将来性を感じさせますね!

AIによる画像処理の可能性は?

オーストラリアで「Google Pixel4」を使用して撮影した「トカゲ」です。

生き生きとトカゲが撮影されていますね!

トカゲといっても、いろいろな種類がいます。

このトカゲはオーストラリアに生息するウォータードラゴン(Intellagama lesueurii)です。

トカゲの種類はインターネットで必死に調べるとわかります。

そこで、「Google Pixel4」で撮影した写真を、Googleの画像検索にかけたら、

将来的には、かなりの高精度でトカゲの種類までわかるようになる可能性があります。

AR(拡張現実)のように、動物をカメラで撮影したら、その場で動物名などが表示されるようになったら、ありがたいです。

そうなったら、身の回りが動物園になりますね!

また、夜空の星座を撮影して、「これは何座?」なんて聞くと、

「Google Pixel4」が答えてくれるようになる可能性がありますね!

撮影した画像の綺麗さには驚きました!

これからも「Google Pixel4」について、気になる発見があったら、調べていきます。

関連記事

  • Google HomeとAmazon Echoの違いは何?色や音、画面?気になるので比較してみた! 最近、スマートスピーカーという製品が普及してきています。 AI(人工知能)を搭載したスピーカーです。GoogleやAmazon、Apple、Line、Microsoftなど、各社がスマートスピーカーの製品を発表しています。 その中でも、Google Home(グーグルホーム)とAmazon […]
  • 河津川の「河津桜」ライブカメラ!ネットで花見をしよう。 静岡県を流れる河津川(かわづがわ)流域は、 二月になると、河津桜が満開となります。他の桜より開花が早いです。 早く咲くため、年中行事のうちの一つである、花見で賑わいます。 みんなで集まって宴会をして、飲食を共にするのも良いです。 また、自宅のPCやスマホを使って、ライブカメラで桜を観るのもよいです。 まさに、ネットで「お花見」です! […]
  • 美術の技法のマーブリングとはどんなもの?子供でも簡単にできて楽しい!作り方を紹介! 美術の技法の1つ「マーブリング」を知っていますか?あなたも子供の頃にやった事がありませんか?私は幼稚園の頃に作品を作った事を覚えています!このマーブリングは簡単な技法で、小さいお子さんでも簡単にできて楽しめますよ!マーリングの材料は100均でもそろいます!マーブリングの方法や、あまったマ二キュアでウォーターマーブリングをする方法などまとめてみました。 美術の技 […]
  • フローリング補修の塗装には何を塗ればいい?まずはワックスを取ろう!業者に依頼するという方法も フローリングを補修したいときに役立つのが塗装ですが、業者に頼むほどではないときにはどのように行えばいいのでしょうか?フローリング全体ではなく、一部分の補修にはこの塗装がおすすめです。しかし、塗装するにはキレイに仕上がるように、後で色が浮いてしまわないようになどの準備が必要です。フローリング補修の塗装方法について紹介します。 まずはワックスを取ろう Wom […]
  • 壁を防音にDIYする簡単な方法と自分でできる対策の工夫とは。賃貸でも安心! 壁を防音にDIYすることは、意外と簡単にできます。自宅が賃貸であれば、跡がついたり汚れがつかないように工夫しなければなりません。周りに迷惑をかけないためにも効果的な防音対策をしましょう。そこで、壁を防音にDIYする簡単な方法について、必要な材料や簡単にDIYする方法、防音効果を高めるDIYや壁以外にできる防音対策、壁の防音対策の工夫などお伝えしていきましょう。 […]
  • 最新スマホ「Google Pixel4」が気になる!自動翻訳の可能性は? 新世代の可能性を感じさせるスマホが「Google Pixel4」です。 また、5G(第5世代移動通信システム)での潜在能力を、 「Google Pixel4」は持っているようです。 スマートスピーカーの「Google […]

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です