エアコンの冷房と暖房を同じ温度設定にすると体感温度は違うのか気になるので調べた。電気代の節約方法についても

電気代を節約する為に、エアコンの冷房と暖房を同じ温度に設定してみた経験はありませんか?この時にかかる電気代は、同じ金額になり節約することができるのでしょうか?また体に感じる温度は同じなのでしょうか?ここでは、エアコンの冷房・暖房についての疑問について調べまとめてみました。

エアコンの冷房と暖房が同じ温度設定でも室内温度は違うの?

Facade basket for air conditioning and balconies on a residential high-rise building. Boxes for installing air conditioners in an apartment house. 出典:123rf

「エアコンの冷房と暖房を同じ温度設定にしたら、部屋の中の温度は同じになるのか?」と思ったことはありませんか?「もし、冷房にしても同じ設定温度で室内が暖かくなるのなるのではないか。」と、光熱費代に頭を悩ませていた私はこんなことを思いついたのです!「暖房と冷房を同じ温度で設定できるのだから、室内温度は一緒になるのか、違うのか。」ということで、試した結果、冷房では全くと言って暖かくなりませんでした。その時の私の考えは、「冷房と暖房が同じ23℃なら23℃の風が出てくる。」と思いこんでいたのです。冷静に考えて見ると、「そりゃそうか。」と、あとから思いました。エアコンは、冷房にすることで室内より冷たい風を出してくれ、暖房なら室内より暖かい風を出す仕組みになっているのは当たり前のことですもんね。

エアコンの冷房と暖房を同じ温度設定にしても、同じ温度でもでてくる風がまったく違うので、冷房では暖かくならないし、暖房では涼しくはならないと言う事です。

冷房と暖房を同じ設定温度にしても体感温度が違うのはどうして?

冷房と暖房を同じ設定温度でも体感温度が違うのは、冷房は冷風で部屋を冷やし、暖房は温風で部屋を暖めると言った役割をしているからだと言うことは、普通に考えたら誰しもがわかることなのですが、そもそも冷房と暖房の違いはどのようなことなのでしょうか?

エアコンで冷房をつけている時に温度設定をしている時には、その温度の時にはその設定された温度の冷風が出ます。その温度設定より室温が下回った場合は運転が止まり、その逆に暖房は温度が上回った時に、エアコンは停止します。夏場の室温が30度の時に、エアコンを23度に設定した時には、冷房は作動しますが暖房は作動しません。この時、暖房をつけたら室温が下がることはなく、暑いままの状態となります。これは冬場に暖房の室温を設定した場合も冷房は作動しませんが暖房は作動すると言うことなのです。前の記事でもご紹介したように、エアコンは、冷房にすることで室内より冷たい風を出してくれ、暖房なら室内より暖かい風を出す仕組みになっているので冷房と暖房を同じ設定温度にしても、体感温度は全く違うのです。

冷房と暖房を同じ温度設定にしていても、室内温度は相当違う

だいたいのエアコンは温度差センサーがついており、冷房と暖房の切り替えスイッチが両方ついているのものが一般的ですよね。また夏には冷房、冬に暖房を使用するのが一般的な常識と考えます。夏に、暖房設定で室内温度を25度にしたり、また冬に冷房機能で室内温度を25度にするなどの方法を試された方も多くいるかと思います。しかしその方法を試してみても、室内温度は相当違いますし、夏には暖房では部屋の中は冷える事はなく、冬に冷房機能を使用しても暖かくなることはありません。ここ最近のエアコンは、外気の温度をしっかり感知して温度差をセンサーで作動すると言ったハイテクなものもあり、夏に暖房をつけようとしても作動しないものもあるそうです。もしうっかり、冷房と暖房を間違えて設定してしまうとなんだか部屋の温度が暑い、寒いと感じます。同じ温度設定にしていても、室内温度は相当違ってしまうので、気をつけましょう。

同じ温度の冷房・暖房温度より自動運転のほうが電気代はかからないって本当?

Modern air conditioner on white wall indoors, low angle view. 出典:123rf

電気代をついつい気にして、エアコンをつける時「弱運転」にしていることはありませんか?これだと電気代もいかかることなく節約できていると思っているのは、実は大きな間違いなのです。実は、弱運転の温度設定って実はものすごく電気代がかかっているのです。

エアコンで冷・暖房を使用する時の電気代を節約するための方法

エアコンの電気代を節約したいのであれば、自動運転を利用して一気に設定した温度まで冬は室温を上げて、夏は下げてしまうのが効率な方法だと言う事をご存知ですか?弱運転に設定するよりも、自動運転で一気に室温を設定温度にしてしまったほうが実は電気代がかからないんです。

エアコンは、室内温度を設定温度までにするまでが電気を使うために電気代がかかるのですが、一度設定温度になってしまうと、実は電気代はあまりかからないのです。この自動運転機能と言うものは、電気代が抑えられる効率が良い運転を行ってくれるため、電気代をかけないとても良い運転方法なのです。

エアコンは暖房の方が冷房よりも電気代が高くなる

エアコンは暖房の方が冷房よりも電気代がかかると言ったイメージがありますが、その理由はどんなことなのでしょうか?その理由は簡単に説明すると、それにはエアコンの仕組みによる夏と冬の気温が大きく関係しており、冬は室内気温と設定温度の差が大きいことから、電気代がかかってしまうのです。

こういった温度差がある冬場には、室内温度を設定温度までにするまでに温まる電力を使う為、電気代がかかるのです。その逆に夏場は冬場に比べて、室内温度が設定温度とあまり変わらないので、電気代は冬場に比べると安いのです。一人暮らしで自分のいるところだけ暖まりたい場合はフットウォーマーを使うと便利です。

一人暮らしの人は、部屋全体をあたためる暖房器具よりもホットカーペットやフットウォーマーで足元をあたためるだけで十分です。リビングにいる時間が短いので電気代のかかるエアコンの使用は避けたいところです。フットウォーマーの温度調整を高めに設定しておけば足元だけでなく、足先・脚・おしりもしっかりあたためることができます。

引用:【一人暮らし寒さ対策】フットウォーマーを使用した口コミ

自分の足元を暖めるだけで十分なときは、エアコンを使うよりフットウォーマーを使った方が電気代の節約になります。

まとめ

冷房では、冷たい風が出て、暖房では暖かい風がでるので、例えば、気温が23度の時に、設定温度を25度にした場合、暖房では25度になりますが、冷房では25度にはならないので、同じ室内温度にはなりません。当然、このような場合、冷房は作動しないようになります。また、電気代を節約するためには、一気に目標の温度にしたほうがいいので、エアコンを弱の設定にせず、自動運転にしたほうがよいです。

関連記事

  • 久代萌美アナのかわいいwikiプロフ!結婚相手のはるくんとの馴れ初めは? 2012年フジテレビ入社のアナウンサーでどちらかというと、美人系というよりかわいい系の久代萌美アナウンサーです。 どことなく庶民的な笑顔や親しみやすさ不思議な魅力を持っていて魅力的ですよね。 彼女のインスタをのぞいてみるとかわいいワンピース姿が多く私服がとってもおしゃれです! 2021年1月に人気ユーチューバーの(はるくん)と結婚したことも大きな話題になり […]
  • 石神井川の「桜」ライブカメラ!ネットで花見をしよう。 東京都内を流れる石神井川は、春になると、桜の花が満開となります。 年中行事のうちの一つである、花見で賑わいます。 みんなで集まって宴会をして、飲食を共にするのも良いです。 また、自宅のPCやスマホを使って、ライブカメラで桜を観るのもよいです。 ネットで「お花見」です! 石神井川の「桜」ライブカメラ Otonashi […]
  • 田畑志真の事務所や出身小学校は?中学生でも演技力と美脚が凄い! 今日は、2018年に入って数々の連ドラや映画に出演が決定し、正統派美少女としても将来が期待されている子役・田畑志真さんについてご紹介します。2018年4月に中学生になり、まだまだ年齢的には子役ではあるのですが、見た目はとてもこの前まで小学生だったとは思えないほど大人っぽいんです。事務所や出身小学校はどこなのでしょう。また気になる美脚や演技力の噂についても調べてみたいと思いま […]
  • 杉本宏之は深キョンと結婚!?元嫁画像や出身高校・大学(学歴)も調査! 30代後半になっても昔と変わらないビジュアルでずっと可愛らしい深キョンこと深田恭子さんのハートを射抜いたのは、若き経営者であり、不動産会社「シーラホールディングス」の会長を務める杉本宏之さんです。 また女優さんと経営者のカップル誕生?ということで、杉本宏之さんについて気になることを調べていきます。 まずは、かなり波瀾万丈な人生を送られている方ではあるのですが、出 […]
  • 黒田みゆのかわいいwikiプロフ!出身校や学歴は?日テレ内定の噂や福娘の経歴も調査 現在関西学院大学に在学中の黒田みゆがかわいいと話題になっています。 彼女はセント・フォース関西に所属し、大阪の今宮戎で行われる、『えべっさん』で有名な今宮戎神社にて、 『第67代今宮戎神社福娘代表』の経歴もお持ちです。 めちゃくちゃ透明感あふれるかわいいルックスで、『黒田みゆさんが可愛すぎる!』とファンの心を掴んで離さない可愛すぎる笑顔に、 続々とフ […]