彼氏が体調不良のため、急な不機嫌でイライラしている時の対処法!

  • 2022年1月17日
  • 恋愛
  • 402view

なんだか彼氏がいつもと違って不機嫌でイライラしている姿の時には、「どうしたのかな?悪いこと言ったり気の障ること言ったかな?」と思うことはありませんか?また、「体調不良で元気もなく機嫌もよくないみたい」そんな時にはどんなふうに対処すれば、良いのでしょうか?ここでは不機嫌な彼氏への賢い対処法をご紹介します、是非参考にしてみてください。

彼氏が体調不良でイライラしている時には無難な話題を

Portrait of disgruntled emotional man quarreling with his girlfriend. 出典:123rf

雰囲気で彼氏の機嫌が悪い事を感づく事がりますよね。そんな時はとにかく話しかけて彼氏の反応を見てみましょう。

その時は、「なんか機嫌悪い?」とか「なんかあった?」など、その機嫌が悪いことには直接触れないようにします。

いきなりぶしつけに聞くと、さらに悪化したり思わぬ喧嘩が勃発する可能性もありまので、まずは当たりさわりのない会話を投げかけてみましょう。

例えば、天気やその日のニュースの話、趣味や共通の話題などで彼氏がどう答えてくるのか様子を見ます。

もし、話を聞いてくれるのであれば良いですがふてくされて話にのってこない時には、きっぱり話をやめましょう。

あくまでも機嫌の度合いを知るための会話なので、嫌がっている相手に無理その後も話しかける必要はありません。

さりげない気づかいをしよう

ご飯を作ってあげることもいいです。

具合が悪そうにしている時は消化に良く食べやすい食事を用意してあげると良いでしょう。誰だって具合が悪い時にわざわざ、料理なんてしたくないですよね。そんな時にさっと何かを用意してもらえるのはありがたいことです。ボリュームのある凝った料理は必要ありません。卵がゆやうどんなどすぐできて食べやすいものがお勧めです。

病院へ一緒に行くことも考えたほうがいいです。

私の彼は具合が悪い時、取り合えず家で寝ていることが多いです。前も熱が出て動きたくないと苦しんでいたけれど、私が付き添うからと話すと病院へ行く気になりました。その時は結局インフルエンザだったので、病院に連れて行ってよかったなと思いましたね。

彼氏が体調不良なら泊まり込みで見守って

お互いの部屋へ行き慣れている関係なら、彼氏が具合悪い時は泊まり込んで看病してあげるのが良いです。

弱ってる時に、気遣ってもらうと感謝とともにグッと心をつかむことができるでしょう。

自分も巻き込まれないように注意

SALENTO, COLOMBIA – JULY 2021. Couple of young tourists at the beautiful view point over the Cocora Valley at Salento, located on the region of Quindio in Colombia. 出典:123rf

一緒に過ごしている彼氏が不機嫌でいると、なんだか自分も面白くなく機嫌が落ち込んでくることはありませんか?私はよくあります。なんで機嫌が悪いのか、考えているうちにイライラしてきちゃうんです・・・。

ですが、こんな悪循環に陥らないように彼氏の機嫌が悪くても自分自身は客観的に見守りかまわないでいる事ができると良いのでしょう。

彼氏も明らかに機嫌が悪いのに、他の人の前では普通に接する事ができるのであれば、それは彼女に甘えている証でもあります。

それは心を許しているという事でもあるのでしょうが、あまり嬉し事でもありませんよね。良好な関係を続けていくためにも、彼氏の機嫌が良い時を見計らって「私が原因で機嫌が悪いのでないのなら、機嫌が悪い感じを出されると悲しくてつらい」という旨を伝えてみましょう。

彼氏も彼女に嫌われたくないと思えば、気を付けてくれることでしょう。

急に彼氏がイライラし不機嫌になった!その理由とは?

ほんの少し前まで普通に楽しく話していたのに、なんか機嫌悪い?となることもありますよね。

何か悪いこと言ったかな?と不安になりますよね。さっきまで楽しく話していたのなら、おそらく原因は間違いなく彼女にあるのでしょう。

彼氏が急に機嫌が悪くなる前に、例えば元カレの話や彼氏が全く知らない人物の話をしたりしませんでしたか?

自分にとっては過去の事、何も気にならない元カレの話でも彼氏にとっては聞きたくない話しだたのかもしれません。

実際に私が付き合っていた彼氏にもそういった人がいました。普通に元カレの話をしたら「聞きたくない」と一言放たれ、何だか気まずい雰囲気になった経験があります。

急に彼氏の機嫌の雲行きが怪しくなった時は何が引き金になったのかよく考えて、再発を防止するよう心がけましょう。

こんな方法を試してみて

彼のストレスがたまっているなら出かけよう

彼氏本人も、何だかイライラがおさまらず何が原因なのかわからない時があるのだと思います。それはストレスの積み重ねで心が疲れているのかも。

そんな彼氏は、嫌がるかもしれないけれど思い切って連れ出してみませんか?
できれば海や山などの自然がお勧め。

どちらもレジャーシートとお弁当をもって、何をするでもなくのんびりと自然を感じるのが良いでしょう。思いっきりアウトドア派ならキャンプが良いかもしれませんね。あるのは最小限のアイテムと自然だけ、心も安らげるでしょう。

心が疲れている時は、外の空気をたくさん吸って自然エネルギーに癒してもらうのです。

イライラがおさまらない時は、日常から離れることも大切です。もし連休がとれるなら、沖縄やハワイなど海がキレイで暖かいところへ旅行に出かけるのも良いでしょう。

心が落ち着きストレスが発散できるように手助けをしてあげられるのは、そばにいて彼氏の事をいつも真剣に考えている彼女にしかできない事なのです。

関連記事