使い捨てカイロで火事になることも!布団で使う時は注意です。洗濯してしまったら?

寒くなると使い捨てカイロが便利ですね。ポケットに入れて暖めたり、背中やお腹に貼って暖めたりとみなさん色んな使い方をしているのではないでしょうか。それを布団に入れて使っている人もいるようですが、あやうく火事になってしまうところだったという人もいました。使い捨てカイロは正しく使いましょう。また捨てる際の注意点を紹介します。

使い捨てカイロで布団が燃えて火事騒ぎに?

Backpack on the bed in hotel. 出典:123rf

寒い冬を少しでも快適に過ごそうと、寝る時に使い捨てカイロを使う人もいるのではないでしょうか?しかし、使い方を間違えると火事になってしまう可能性があります。ある人のおじいちゃんは布団にカイロを貼って寝ていたそうです。もちろん寝ている時は問題ありませんでしたが、その後でとんでもないことに!たまたま家に誰もいなかった日、火災報知器の会社からアラートが鳴ったと連絡がありました。何事かと思い家に帰ってみると、部屋の中が煙もくもくの状態になっていました。その部屋はおじいちゃんの部屋。そのおじいちゃんは敷布団にカイロを貼って寝ていたためそれが自然発煙したそうです。しばらくは焦げた臭いが充満の部屋…。家に着くのがもうちょっと遅かったら火事になっていたかもしれません。

正しい使い方!ポケットや布団で使う時

Man holding hand warmer on street, closeup. 出典:123rf

寒い冬・・・。少しでも体をあたためたいと、寝る時の布団やパジャマに使い捨てカイロを貼ったりしていませんか?実はこれはNGです。それを長時間貼ったままにしていると、低温やけどになってしまう可能性があります。最悪水ぶくれができてしまうことも。注意しましょう。外出するときにポケットに入れて指先を温めようとする人もいるでしょうが、手のひらや指先を温めようとしても、半分くらいしか温めることができないでしょう。カイロで体の芯まで温めることはできません。

Dad and mom went out with the children to enjoy the winter nature in a snow-covered forest with firs and pines. Delicious warming tea in a thermos. 出典:123rf

特に冷え性の人は血行不良によって冷えているのです。使い捨てカイロではなく、血流を良くするようにした方が良いです。カイロを使う時には、実はそのまま使うよりも服につけたり布で包んで使った方が温かいと言われています。カイロ用のケースも販売されています。使ってみるとよいです。

布団やポケットで使って火事にならない?

Old Retro Camp Saucepan Boiled Water For Soup Preparation On A Fire In Forest. Flame Fire Bonfire At Summer Evening. 出典:123rf

使い捨てカイロが温かくなるのは、その中身と空気中の酸素が結びつく酸化反応で発熱するからです。そのため、急に酸化反応が進んでしまうと温度が上がって発火する可能性はあります。しかし、正しい使い方をしていれば、その危険性はないです。カイロはポケットに入れて使うことができるものです。ポケットの中に入れて発火するくらい温度が上がるということはまず考えられません。そんな商品であれば即販売停止です。カイロは安全性を考えて作られている商品です。自然発火するような状態にならないように検査もされていることでしょう。そうだとしても、体に直接触れるような使い方はしない方が良いです。布団で寝る時に使う場合でも同様です。何かに包んで使うようにした方がよいでしょう。火事にはならなくても、低温やけどになってしまうかもしれないからです。

火事にならないために
trash cans in the snow near the fence on the road, garbage collection, trash can in winter. 出典:123rf

使い捨てカイロを使った後の捨て方で悩む人が多いと言います。「燃えないゴミ」なのか「燃えるゴミ」なのか。注意書きには「市区町村の区分に従って」と書いてありますので、自分の住んでいる自治体がどうなっているのかを確認するしかないようです。ある市では燃えないゴミとなっていても、違う市では燃えるゴミとして扱う場合もあります。確認するようにしましょう。使い終わったカイロを捨てようとした時にまだ温かい場合もあるでしょう。そんな時はどうしたらよいのでしょうか?基本的には冷めてから捨てた方が良いとされています。未使用の場合であっても、まだ発熱する可能性があるので、発熱させてから捨てた方が良いのです。しかし、カイロの温度は60度くらいでしょう。温かいまま捨てたとしても、それだけで火事になってしまうということは考えられません。ただ何らかの理由で熱がこもってしまうことはあります。そうならないためにも、反応熱は全部出し切ってから捨てた方がいいのです。

使い捨てカイロを洗濯してしまったら?

A girl folds bright clothes into a new washing machine in the bathroom at home, a woman washes things and spin them out with detergent in the laundry close-up, top view. 出典:123rf

使い捨てカイロをポケットに入れたまま洗濯してしまった。そんな場合でも心配はいりません。その袋は水に溶けない素材で作られているので、洗濯したとしても中身が水の中に溶けだしてしまうということはないようです。万が一溶け出してしまったとしても、人体に有害な物質が使われていないので問題ないでしょう。洗濯物が傷むこともありません。しかし、洗濯中にカイロの袋が破れてしまった場合は、袋の中に入っている鉄粉が出てしまい、洗濯物に鉄さびがついてしまうかもしれません。もし鉄さびがついてしまったら、普通の洗剤では落ちません。還元系の漂白剤を使って洗濯しましょう。塩素系や酸素系の漂白剤はNGです。万が一洗濯槽に鉄粉などが付いてしまった場合は、そのメーカーに対処方法を聞いてみましょう。乾いてからガムテ―プを使って取るなどの方法があるようです。カイロの中身は、鉄粉、塩類 活性炭、人工用土水です。害はありません。

関連記事

  • グローブの臭いは石鹸で洗っても効果なし?臭いの落とし方。重曹が効く?雨に濡れたら? 野球のグローブの臭いってなかなか取れないですよね。特に雨に濡れた翌日の臭いは強烈です。石鹸で洗えば臭いも取れるのでは?と思いますが、果たして石鹸で臭いは落ちるのでしょうか?グローブ特有の臭いは、なんだか気になりますよね。そこで、グローブの臭い消しなどのお手入れ方法についてご紹介します。 グローブの臭いを取る方法は?石鹸で洗うとその臭いは落ちる? 色々な方 […]
  • 肉と玉ねぎを炒めるときの順番は?料理をおいしく仕上げるための具材の炒め方。肉は弱火で 肉と玉ねぎを使って野菜炒めなどの料理を作るときに気になるのが「それらをフライパンで炒める順番」ですよね!「どうせ一緒に食べるんだから、具材を炒める順番なんて気にしなくて良いのでは?」と思う人もいるでしょうが、実は炒める順番で料理の仕上がりや味に差が出てくるのです。肉や玉ねぎを炒める時の順番を知って調理をすれば、とってもおいしい料理に仕上げることが出来ますよ! 肉と玉ね […]
  • さかな芸人ハットリのwikiプロフ!出身高校・大学や歌ネタが凄い!? 今日は「さかな芸人ハットリ」さんについて、気になることを調べてみたいと思います! まずは、ハットリさんってどんな人?ということで、事務所や家族のことも含めたプロフィールを詳しく調べ、wiki風にご紹介したいと思います。 また、ネタについて調べてみたところ、歌ネタがとても面白かったのでネタ動画をたくさんご紹介したいと思います! 出身高校・大学も凄かったですよ […]
  • ステンレス製のスプーンが変色してしまった!その汚れを落とす方法をご紹介します 買った時はピカピカだったステンレスのスプーンが、気が付けばくすんでいたり変色していることはありませんか?その汚れを落とすにはどんな方法が良いのでしょうか?きちんと汚れを落とすことはできるのでしょうか?自宅にあるもので簡単に落とす方法について調べまとめてみました。その他にも食洗器で洗うと傷がついてしまう原因についても併せてご紹介します。 ステンレス製のスプーンが変色した […]
  • 衣服の布にガムテープが付いたときの簡単な取り方をご紹介!食器に付いたシールも 衣服の布にガムテープが付いてしまうと、うまくはがれなかったり、はがしても嫌なベタベタが残ってしまうことがありますよね。皆さんはそんな時どうしていますか?ここでは、布にガムテープが付いた時の簡単な対応法や粘着跡の取り方、家具などに張ったガムテープのキレイなはがし方などを紹介します。意外なシールはがしの道具も併せて紹介していますので、ぜひ参考にしてください。 衣服 […]