目黒川(東京都)の「桜」ライブカメラ!ネットで花見をしよう。

東京都を流れる目黒川沿いは、春になると、桜の花が満開となります。

年中行事のうちの一つである、花見で賑わいます。

みんなで集まって宴会をして、飲食を共にするのも良いです。

また、自宅でライブカメラで桜を観るのもよいです。

ネットで「お花見」です!

目黒川の「桜」ライブカメラ

Spring cherry blossom in full bloom with bridge.
Spring cherry blossom in full bloom with bridge. 出典:123rf

東京都の目黒川を見ることができます。

太鼓橋あたりの桜並木です。

目黒区のお天気(防災気象情報)のライブカメラ、太鼓橋下流

かなり見渡せて、よい眺望です。

夜間でも、ライトアップで明るいため綺麗に桜を観ることができます。

まさに、春であれば、ネットで花見ができます。

桜開花予想

2020年春の桜の開花予想です。

東京都は3月中旬ころに開花します。

見逃さないように、ぜひライブカメラで花見をしましょう!

目黒川の桜並木

東京都の世田谷区にある三宿で、北沢川と烏山川が合流して目黒川となります。その後、目黒区や品川区を流れて東京湾に注ぎます。

近くに目黒不動尊があり、この川で身を清めてからお参りすることが由来で目黒川と呼ばれるようになりました。

特に、中里橋から太鼓橋付近の川沿いの桜並木は有名です。大部分がソメイヨシノです。

周辺の「桜の名所」情報

目黒川周辺の名所や観光情報です。

ぜひ、お花見の際に立ち寄りたいですね。

目黒区美術館

かなり立派な絵画を見ることができます。

企画展や展示も壮大です。

ぜひ立ち寄ってください。

中の橋

撮影スポットとしても有名です。

レトロな赤い橋が美しいですね。

桜橋

ここも人気のスポットです。

川幅がまだ狭いです。

太鼓橋

江戸時代に架けられた石造りの橋です。

太鼓のような形をしていました。

江戸時代より、浮世絵になるほどの名所でした。

目黒区民センター公園

区民の散歩や憩いの場です。

この付近の桜も人気スポットです。

プールやテニス場、シェアサイクルなどもあります。

田道広場公園

「目黒区民まつり」のイベントが開催される公園です。

さんまが美味しそうに焼けていますね。

「目黒のさんま祭り」や「目黒イーストエリア桜まつり」などが有名です。

中目黒公園

公園内から直接、目黒川の桜を眺めることができます。

2020年は中止となりましたが、例年は「中目黒桜祭り」が開催されています。

サッカーやバスケットボールなどのスポーツもすることができます。

目黒川お花見クルーズ

人気のクルージングなので予約が必要です。

船にのって、お花見ができるなんて贅沢ですね。

桜のトンネルの中を渡っているような眺望らしいです。

目黒川船入場

川の資料館もあります。

フリーマーケットなどのイベント会場として利用されています。

瀧泉寺(目黒不動尊)

目黒川の名前の由来となった場所です。

なんと西暦808年に建立されたようです。

歴史があり、御朱印も人気です。

ぜひ、ライブカメラでも花見を楽しんでください。

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です