星ひとみの魅力と努力、実力!未来が視えて、当たる頼れる占い師!

今回は、バラエティ番組で活躍中の星ひとみ氏についてです。

「突然ですが占ってもいいですか?」などテレビで見たことのある方もいるのではないでしょうか。

彼女の親戚などは神社の神主や巫女さんの家系なので、巫女さんは、元々神の使いの役割があり、元々神がかった何か神の使いなどの役割があり、霊感や目に見えないもの、神からの伝言などを伝える役割をもって生まれてきた方なのでしょう。

その、魅力や努力、実力が気になるので、調べていきます。

プロフィール

芸名:星ひとみ(ほしひとみ)

本名:岩北ひとみ

生年月日:1980年7月22日(2020年5月現在39歳)

干支:申年

星座:蟹座

血液型:AB型

学歴:高卒

職業:占い師

事務所:Gオフィス

1996年、16歳の時より、グラビアやキャンペーンガールなどのタレント活動を開始しました。

2000年より、占い師として活動を開始。

2002年に、芸名を山咲ひとみから、星ひとみに改名しました。

その後、石田純一東尾理子など、芸能人を中心に占ったり、DAIGOのバンド名を命名したりしました。

日テレの情報番組「スッキリ」の「誕生月占い スッキりす!」を担当したり、フジテレビの「突然ですが占ってもいいですか?」というバラエティ番組に出演したりしています。

魅力があり芸能人にも人気

出典:123rf

星ひとみさんは霊媒士や僧侶なども親戚にいるようなので、そういう目に見えない者との関わりがとても遺伝的に強い方なのではないかと見受けられます。それが魅力的でもあります。

また、多数の芸能人を占ったり、命名したりしています。

また自身のお父様がパワーストーン屋さんを経営されているそうで、これもとても人気で大物芸能人などもつけているそうです。

実際に芸能人の未来なども霊視などでピタリと当てています。

こればっかりは、訓練やいくら頑張っても得られる技ではないので、視てもらいたい人が後をたたないのはこのためです。

毎日、情報を発信する努力をしている

また彼女の場合、ブログをかなり長い年月に渡って発信している。

ブログは、日記と似たようなものでその人の本質などが現れ、その人の人間性や考え方が垣間見れます。

なので、そのブログを読んだ人がこの人ならば見てもらいたいということで集まってきて予約が取れないほど人気になっているのでしょう。

占い師の人でブログを長年続けてやっている人というのはいそうであまりいない。

なぜかというと、その人の占いへの姿勢も見れるが、逆を返せば手の内を見せてしまう他の人に真似されてしまう危険があるからです。

だけれども、発信し続けているところから見ると、考え方や占いの姿勢を教えたところで、決して真似できない自身だけの実力があることが読み取れます。

また、ブログを読んでいると身近に感じられて、困ったことがあったらこの人にみてもらいたいなと思いやすくなるという特徴があり、読んだ人がこの人ならばどうしても視てもらいたいなと思うのではないでしょうか。

そして、ブログを発信し続けることによって、自身の持っているスピリチュアル的なより良く人生を生きる知恵や知識を皆んなに提供する努力をしていることから、占った人が少しでも良い人生を歩んでいくことを目的にしているのではないだろうか。

天星術の実力

出典:123rf

星ひとみさんは天星術というオリジナルの占いを用いています。

星占術や星家に伝わる運命学をもとに、独自の研究を重ね人体や心理に及ぼすさまざまな要素を取り入れたオリジナルの占い方を基本としながら、その人一人一人に合った方法を用いているようです。

また、ブログで水を飲むことで心身を浄化出来るなどスピリチュアルなヒーリング的な要素も使っているのかなと見受けられる。

テレビでの鑑定の様子からみても、目に見えないスピリチュアルな要素から鑑定していたり、心身共に読み解きヒーリング要素を伝えたりという普通の占い師というよりは、スピリチュアルとヒーラーの要素が含まれているのではないかと見受けられます。

まさに視て占う、視えたことを伝える、沖縄などでいうユタなどに似たような雰囲気を感じます。

「心身共に快適に生きるには」という要素を含めているのが実力につながっています。

占い師兼スピリチュアルカウンセラーといったところであろうか。

何か不可解な現象に見舞われている方なども、視てもらいたいとお客さんが絶えない人気占い師となっています。

事故に遭う前にそれを伝えたり、病気になる前にそれを伝えたり、何年後に絵の才能が目覚めるなど、数々の芸能人を占い、その実力も明確にでているので、お金を払ってでも遠方からでも行って視てもらいたいという方が絶えないのであろう。

またよく本人以外が占いに来るというのもあると思うが、星ひとみ氏が心がけているのは対面での本人の鑑定だそうです。

リモートでの仕事などに移行している現在も、あくまでもテレビでの仕事での占い以外は、鑑定は全て対面でその方と直接会ってというのをモットーとしているようなので、その人の生年月日や星まわりだけでなくその人自身のまとっているスピリチュアル的な要素なども視ています。

悪い未来は避けて、良い運命だけその通りにする

星ひとみさんはブログの中でも「運命や未来は変えられる」とおっしゃっていて、占いが当たるか当たらないかではなく、悪い未来を避けて良い運命だけその通りになればいいという考え方です。

悪い未来は出来るだけ避ける行動をして、「悪い未来は当たらなかったね」となれば良いとあるので、よくいる、「ね?私の占いあたるでしょ?」と当たることだけに視点を置いている占い師とは違い、本当に未来が視え、悪い未来は避けるようにとアドバイスをしているのではないだろうか。

まとめ

これまで、その魅力や努力、実力を伝えてきました。

星ひとみさんは、その方の人生に起こるトラブルの分岐点を伝えたり、気をつけた方が良い点を伝える、当たる視える頼れる占い師の代表なのです。

だからこそ同じ業種の芸能人もリピーターが多く信頼できる占い師として長い間活躍しているのでしょう。

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です