【黒ずみには?】アットベリーを使った私の体験談と口コミ!脇がなめらかに?夏にノースリーブの服装も楽しめる

脇の処理を粛々としていますが、気になるのが黒ずみ!

ということでワキの黒ずみに評価が高いアットベリーを購入してみました。

実際に購入してどうだったのか、他の口コミはどうなのか、などを書いています。

アットベリー ジェルクリームを購入した私の体験談

アットベリーをネットで注文しました。私が調べたところ後でも書きますが公式サイトが最もお得だったので公式サイトから注文して2日で届きました!私は東京都に住んでいます。

箱を開けると、本製品とパンフレット「AT BERRY はじめてBOOK」が入っています。

本製品の箱の上面です。AT BERRY GEL CREAMと書かれていてかわいいデザインです。

アットベリー本製品の箱の横面です。発売元と製造販売元が書かれています。お問い合わせ先のフリーダイヤルが書かれているので安心です。

【発売元】 株式会社ファーストフレンズ 東京都千代田区内神田2-4-13
お問い合わせ:0120-910-162

【製造販売元】 株式会社天真堂 東京都江東区木場2-17-13

保湿や肌荒れを防ぐ成分が配合されているので安心できますね。

さらに、「MADE IN JAPAN」と書かれているのが安心感を与えてくれますね。

箱を開けたところです。使用料の目安として1円玉の大きさの円が書かれているのでわかりやすいです。また、使い方として二度塗りがおすすめであると書かれています。アットベリーの二度塗りの仕方としては、お肌にやさしく塗った後1~2分待ってからさらに上塗りするのがおすすめです。

また、ワキだけではなく全身に使用できると書かれています。手首、ひじ、二の腕、脇、バストトップ、ビキニライン、ひざ、くるぶしなど黒ずみやざらつきが気になる個所に使えるので嬉しいです。

箱から出したところです。かわいい容器です。

容器の裏面には、外箱に書かれていたのと同様、内容量が60gであることが記載されています。

また、発売元・製造販売元の住所、お問い合わせの電話番号0120-910-162が記載されています。

ふたを開けてみました!香料が入っていますが、さわやかな香りがふっとする程度で香りづけは弱いです。これならあまり香りを気にせずにつけられそうです。

アットベリーを指ですくってみました。白くて半透明で、ぷるんぷるんのジェルクリームです。

手の甲につけてみました。ジェルクリームなので液だれすることなく、ぷるんとしていて塗りやすいテクスチャーです。香りも弱いので私としては安心しました。

アットベリーを塗ってみました。ぷるんぷるんですが柔らかくて指で伸ばすとすーっとなじんでいきます。まんべんなく塗ってから1~2分たったらさらにもう一度二度塗りするのがおすすめです。べたつかないので使っていて気持ち良いです。

使い方は??

アットベリーの使い方としては、二度塗りが効果的です。

まず両手で適量(1円玉大)とってから両手になじませてから、脇やひじ、ひざなど黒ずみが気になるところに塗布していきます。
そして、1~2分たったらさらに上塗りしていきます。

アットベリーは全身に使えるので、脇や肘、膝、乳首、ビキニラインやくるぶしなどに使うことができます。

実際に使用後の私の感想を大公開!!

ここではアットベリーを実際に使った感想と口コミを時系列で詳しく紹介していきます!これからアットベリーでデリケートゾーンや乳首・ワキ・ヒザやヒジなどの美白に挑戦してみようとお考えの方は是非参考にしてください。

使い初めて1週間・・・まだ効果は感じられません

Portrait beautiful young asian woman smile while wake up healthy and wellness at morning on bed, beauty asia girl happy lying skin care and makeup cosmetic at bedroom, lifestyle and relax concept. 出典:123rf

アットベリーを気になる脇に塗っています。毎日二度塗りしていますが、まだ効果は感じられません。ただ、アットベリーをワキに塗ることは習慣になってきたのでこのまま続けてみます。

使いはじめて1ヶ月・・・少し脇がなめらかになってきたかも?

使い始めてちょうど1か月です。まだ黒ずみが薄くなるほどの効果はわからないのですが、少しワキの皮膚がなめらかというか柔らかくなってきた気がします。

使いはじめて2ヶ月・・・少し脇が明るくなってきたかも?

使い始めて2か月経ちました。少しですが、脇の黒ずみが明るくなってきた気がします。あと、嬉しいのが毛穴が目立たなくなってきてざらつきが改善されてきたことです。これは期待が持てるかもしれません!

使い始めて3ヶ月・・・ようやく黒ずみが薄くなったと感じられるように!

woman making herself up at home. 出典:123rf

使い始めて3か月です。ついに黒ずみが薄くなったと感じられるようになりました。確かに、以前よりも、すべすべになったのもすごく嬉しいです。アットベリーには保湿成分などが入っているので、すべすべになったのだと思います。

脇はちゃんと処理はしているけれど、以前は電車のつり革につかまるのが嫌だったんですが、これからは普通につり革も持てるしノースリーブなどの夏らしいファッションも楽しめそうです!

ネット上での悪い口コミ&良い口コミまとめ!

Photo of pretty girl hold telephone open mouth play wire wear checkered shirt vintage headband isolated violet color background. 出典:123rf

ここではアットベリーの口コミをしっかりと調べて、有益なものだけを掲載しました。他の使用者の口コミや評判を知りたい方は是非参考にしてください。

悪い口コミ

Shh, Keep silence concept. Serious woman in glasses gesturing hush sign. Finger On Lips, secret concept. 出典:123rf

あまり期待できず、

乾燥によるものだけという意見もあります。

悪い口コミまとめ

  • 乾燥によるもの以外には期待できないという意見もある

良い口コミ

薄くなってきます。

保湿もします。

透明感も出てきます。

重ね塗りが重要です。

良い口コミまとめ

  • 保湿をしてくれる
  • 透明感が出てくる

アットベリーと他の人気黒ずみクリームを徹底比較!

アットベリー、イビサクリーム、ホスピピュアの3製品とも継続使用することで黒ずみに効果があり、口コミ満足度も高いです。1本の価格に差があるので継続のしやすさも考えるとアットベリーが最もおすすめです。

顔やデリケートゾーンにも使えるの?

Beautiful Asian young woman touching soft cheek smile with clean and fresh skin Happiness and cheerful with positive emotional,isolated on white background,Beauty and Cosmetics Concept. 出典:123rf

アットベリーは全身に使うことができるので、顔にも使うことができます。デリケートゾーンは、Ⅴラインであれば使うことができますが、粘膜の部分に塗るのは避けましょう。二の腕、ひじ、ひざなどにもアットベリーを使うことが可能です。

アットベリーとイビサクリーム、どっちがおすすめ?

アットベリーとイビサクリームですが、どちらも継続使用することがよいです。アットベリーは全身に使うことができ、とくにワキやバストトップの黒ずみへの評判が高いです。 それに対して、イビサクリームはデリケートゾーンに特化しています。なので、イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ対策専用に使うのがおすすめです。

価格としては、アットベリーの方が安いので、基本的にアットベリーを使い、デリケートゾーンだけはイビサクリームを使うようにすると価格面でも継続しやすいのでおすすめです。

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です