窓からの冷気を遮断!プチプチでできた断熱シートの正しい貼り方。ペアガラスや厚手のカーテンも有効!

冬の寒さ対策に、窓にプチプチでできた断熱シートを貼って使うという方は多いですよね。 窓際から来るひんやりとした空気も、断熱シートを使うことによって少しやわらぎます。暖房を使いすぎなくて済むため、賢い電気代の節約のためにも、断熱シートを使って寒い冬を乗り切りましょう。断熱シートの貼り方や、窓際の断熱におすすめのアイテムなどご紹介します。また、断熱シートが使えない窓もご確認下さい。

窓の冷気を遮断、プチプチでできた断熱シートの正しい貼り方

Roll of shockproof material polyethylene foam air bubble isolated on white background. 出典:123rf

プチプチで作られている断熱シートを使って部屋を暖かくする方法があります。断熱シートはホームセンターなどで購入できます。

これを窓に貼るんですが、貼り方をご紹介いたします。まずは断熱シートがキチンと張り付くように、窓ガラスに付いている汚れをキレイに落としましょう。最後に水拭きをして油分を残さないようにして下さいね。次に断熱シートの大きさを計ります。窓にしっかりと押し当てて印をつけましょう。印をつけたところを目安にして窓の大きさにカットします。断熱シートを窓の大きさにカット出来たら、窓に霧吹きなどで水を吹きかけ断熱シートを貼っていきます。

断熱シートには窓に接着する面があるので、間違えずに手で押さえながら貼り付けていきましょう。

簡単!水だけで貼れる断熱シートの貼り方

Cardboard boxes and bubble wrap on light gray table. 出典:123rf

とっても簡単に水だけで貼れるお手軽な断熱シートですが、ポイントを押さえておかないと上手く貼れない事があります。

ポイント

  • 窓の汚れをキレイに取り除く事。先ほども触れましたが、窓にホコリや油汚れなどが残っていると貼り付けても剥がれてきたりと、上手く貼る事が出来ません。
  • また化学雑巾を使った場合も窓に油が残ってしまうのでNGです。
  • 最初に窓をキレイにしておくことがポイントです。

断熱シートは表面張力の力で張り付くので、その邪魔になるものがあると密着力が落ちて剥がれてしまいます。ご注意を!この断熱シートが外からの外気を部屋に持ち込まないのはペアガラスと同じで、プチプチの間に空気の層があるからです。部屋が暖房を使っても寒い時は断熱シートと厚手のカーテンの二重使いなどで乗り切りましょう♪

余計な暖房をしないですむと、電気料金の節約になります。

網入りガラスに結露対策グッズが使えない理由
Bubble plastic wrap, adhesive tape, twine and scissors near cardboard box on wooden table. 出典:123rf

これは熱割れを起こしてしまう可能性があるからです。またメーカーではどんな条件下でも使える商品ではないという事を明記しています。絶対に使ってはいけないという訳ではありませんが、使う時には自己責任でという事になりますよね。ではなぜ網入りガラスは結露グッズ使うと熱割れを起こしてしまうのか?それはガラスとガラスに入っている金属線の膨張率が違っているからという事や、またガラス端のワイヤー部分はサッシの中に隠れていて、コレが錆びてガラス内部の入り込んでしまう事もあります。まだ他にもいろいろな要因が考えられますが、このように結露が起こると網入りガラスが割れる可能性が出てしまうという事なんです。日光が窓に当たると網の部分の金属部分の温度は高まります。温められて膨張した部分と日陰になっている部分には温度差が生じ、コレが許容範囲を超えてしまうとガラスが割れてしまいます。

窓の断熱にはさまざまタイプがある

A cat on its hind legs looks out the window. 出典:123rf

断熱シートの他にも手軽に出来る断熱方法があります。外からの日の光を気にしないのなら、断熱ボードを使う方法もあります!コチラも使い方はとっても簡単で発泡ポリエチレンで出来たボードを窓の大きさにカットして、スッポリと窓にはめるだけです。取り外しが簡単なので、冷え込む夜だけに使うのなら日中は部屋に日を入れる事も出来ますよ。

その他にも断熱カーテンライナーも効果が期待できます。断熱カーテンライナーは窓ガラスとレースのカーテンの間に取り付けます。取り付けるだけで冷たい外気を部屋に流れ込まないようにしてくれるグッズです。使用する時の注意点は窓枠よりも大きなものを使う事。これでさらに断熱効果が得られます。このように意外と付けたり、はめ込んだりするだけで簡単に断熱する事が出来るので、部屋が寒いと嘆いている方は試して見てはいかがでしょうか。

冷える窓には断熱シート以外にペアガラスや厚手のカーテンも有効!

部屋の中が寒いのは暖房が弱いから?いくら暖房器具の温度を上げても部屋の中が温まらないという方は部屋の窓に問題があるのかもしれません。部屋の窓が1枚のガラスだけという方は、外からの冷たい熱が部屋にダイレクトに伝わってしまうために部屋が温まらない可能性があります。そもそも日本の窓ガラスの枠はアルミサッシの場合が多く、熱を伝えやすくなっています。その為、外からの熱も部屋の中に伝えてしまうのです。しかしこれがペアガラスなら、1枚に見えるガラスですが2枚合わさった構造になっていてその間に空気の層があります。その為、直接に熱が伝わらずに、空気の層が断熱材の代わりをしてくれるため部屋の温度が下がりづらくなります。でも、このペアガラスが入っていない場合、寒さ対策はどうしたらいいのか?一番簡単な方法は厚手のカーテンを付ける事、これで窓と部屋の間に空気の層が生まれます。

ペアガラスほどの断熱効果は、カーテンでは空気が部屋の中に入り込んでしまう為ありませんが、付けているといないとでは違いがありますよ。

カーテンの「上から」光が漏れてしまう原因とは。カーテンレールと窓枠の位置が近いことです。窓枠の日差しを覆いきれないので光が漏れてしまいます。窓の遮光性、サッシの大きさ、カーテンレールのねじ止めの位置によって多少違いはありますが窓枠に近い場所にカーテンレールを取り付けることは避けましょう。

引用:カーテンの光漏れ対策!上からの光漏れを防ぐ方法

カーテンを設置する際は、できるだけ部屋の中に光が漏れないようにすると、さらに断熱してくれます。

まとめ

ホームセンターにいくと、プチプチで作られた窓用の断熱シートが販売してあります。その断熱シートの窓への貼り方を説明しました。窓を油分を残さないようにきれいに拭いて、水でガラスに断熱シートを密着させるだけでした。他にも、ペアガラスやカーテンなどを使った断熱の仕方を紹介しました。

関連記事

  • 復縁するのに冷却期間が必要なケース・必要ないケースを解説!その意味は?勇気を出して連絡しよう 「別れた原因によって冷却期間が必要なケースと必要ないケースがあるって本当?」という疑問があります。よく「それは必要」と言われますが、別れた原因や2人の性格などによって異なります。大切なのは、「冷却期間を置くこと」ではなく、「何をするか」です。「こういう原因で別れたなら〇ヶ月の間を置きましょう」などと色々なサイトで相談に対する返答が書かれていますが、それもあくまで目安です。時 […]
  • サッカー部員へ贈る、マネージャーからの手作りお守りについてご紹介!その心得とは? サッカー部の部員たちへ、マネージャーからお守りを作りたいと考えている方もいるでしょう。心を込めて作ったお守りは部員のみんなも喜んでくれることでしょう。 でも、実際にもらって嬉しいお守りとは、どのようなものなのでしょうか?作り方を教えて欲しい!人気のお守りは何? […]
  • たまえのスーパーはらわた!Tシャツの通販購入方法や価格(値段)! 映画「カメラを止めるな!」で一躍有名になった上田慎一郎監督の最新作「たまえのスーパーはらわた」の劇場公開がいよいよスタートとなりましたね! 公開と同時に、たまえのスーパーはらわたのTシャツが販売されることも発表されました。 カメ止めのときもTシャツはものすごい人気で、再入荷したその日には売り切れてしまう!なんて程だったんです。 今回、たまえのスーパーはらわ […]
  • 大岡川(神奈川県横浜市)水位ライブカメラ一覧!河川氾濫の可能性や最新被害情報! 大岡川(おおおかがわ)の近くにお住いの方にとっては、河川の氾濫の可能性や避難情報、また現在の被害状況についてなどの情報が大至急必要でありながら、テレビではお住いの地域の大雨情報や河川の情報を得ることはなかなか難しいです。 本記事は、神奈川県横浜市を流れる大岡川についての最新情報になります。お近くの方のお役に立てれば幸いです。 なお、この記事は2020年06月03 […]
  • スザンヌの結婚や離婚!運命は木下レオンの占いで予想されていた?! タレントのスザンヌさんはSNSなどで「お家での過ごし方」を披露し、息子さんと繰り広げるほのぼのとした飾らない生活でファンを虜にしています。 私自身、九州のテレビ局で彼女に会ったことがありますが、地元商店街のおばあちゃんや小さな子供たち、番組の裏方スタッフなど、誰に対してもとても礼儀正しくにこやかな女性でした。 「素直そうな、良い人だなあ」という印象です。 […]