三拍子高倉が結婚&離婚した元嫁や彼女を調査!イケメン画像やネタ動画も!

恋人

こんにちは!Sakuraです。

今日はお笑い芸人コンビ「三拍子」のボケ担当で、目がクリクリなイケメンである高倉陵さんについて気になることを調べていきたいと思います。

高倉陵さん、実は結婚して離婚した過去があるんですが、その元嫁(奥さん)は芸能人なんだそうです。

どんな方なのか、離婚の理由と合わせて詳しく調べてみたいと思います。

また、イケメン画像と共に、高倉陵さんに彼女がいる(いた)のかどうか調べていきます!

ネタ動画、必見ですよ♪

スポンサーリンク


三拍子高倉のプロフィール

 

高倉 陵(たかくら りょう)

生年月日:1981年2月16日

年齢:38歳(2019年9月現在)

出身:北海道帯広市

血液型:O型

身長:184cm

体重:80kg

学歴:帯広柏葉高等学校→東京アナウンス学院

所属:サンミュージックプロダクション

担当:ボケ

 

北海道生まれの高倉陵さん。

小学3年生で嘉門達夫のCDに出会い、中学2年生の時には芸人になることを夢見ていました。

中学生当時は腹話術などをやっていたそう。

高校生になってから漫才を始め、高校を卒業した1999年に上京

東京アナウンス学院(専門学校)のお笑いタレント科(現:芸能バラエティ科)に入り、2001年に卒業。

同年、相方である久保孝真さんとコンビ「三拍子」を結成

2002年、結成1年で「爆笑オンエアバトル」に出場。

2004年には「笑いの金メダル」で金メダルを1つ獲得するなど、正統派漫才で結成からすぐにその実力を発揮していました。

その後、オンバトではチャンピオンこそ逃していたものの、2004年度からの年間ランキングでは4年連続で全て4位以内に入るなど、安定して常に上位の結果を残してきました。

2011年、「第10回漫才新人大賞」の優秀賞に。

2012年、「第3回お笑いハーベスト大賞」で優勝。

THE MANZAI 2014」では、ワイルドカード決定戦から決勝進出を果たしています。

2017年ごろからは、「RYO TAKAKURA」名義で、音楽活動もスタート。

コンビでも企画バンドを結成しています(相方の久保さんがリーダーだけど基本的には久保さんは何もせず、高倉さんが作詞・作曲・ボーカル)。

結婚&離婚の過去が!元嫁は誰?

高倉陵さん、実は2007年2月に結婚していたんです。

出会いは知人の紹介で、交際期間は1年半だったとのこと。

披露宴もちゃんとやっていましたが、そのわずか1年後の2008年3月、二人は離婚してしまいました。

離婚の原因ですが、高倉陵さんの説明によると、

嫁の方も芸能界を目指していて、生活面が大変になって2人それぞれが先を見るということで離婚した

とのこと。

お互いがこれからすれ違うから、と言うことでしょうか。

お互い同じ世界にいることになるのであれば、より一層支え合えるんじゃないのかな?とも思っちゃいますが。

しかし、売れたために若くして結婚したけど、奥さんが働いていないのに浪費癖がすごかったことが離婚の原因だったともインタビューで高倉陵さんは話していました。

さらに別のインタビューでは、

「結婚したら嫁に浮気されて終わってしまいましたけど・・・・」

とも話していました。

離婚の本当の理由は夫婦にしかわかりませんが、奥さんの浮気とはこれまた決定的ですね!

しかも新婚のうちの浮気なんて。

ダメージが大きそうで、高倉陵さんが気の毒になりますね・・・・・・。

そんなこともあってか、高倉陵さんは離婚後は荒れて、キャバクラに行きまくりだったそうです。

しかし元奥さんは、離婚してからも高倉陵さんの単独ライブを見に行っていて、客席から「また戻りたいんだよ!」などと叫んだこともあるそう。

元奥さんはヨリを戻したかったみたいですね〜。

でも浮気をされて離婚したら、もう何もない頃には戻れないですよね、普通は。

そんな気になる元奥さんですが、その後芸能活動をしているのかと気になりますよね!

調べて見たところ、元奥さんは結婚当時、インディーズバンドでボーカルを担当していた「利香」さんと言う方。

高倉陵さんと離婚してからは、バンドやキャバ嬢をやっていたそうですが、ミュージシャンと再婚

その方との間にはお子さんも生まれたのだそうです。

でもその方とも離婚し、その後は総合格闘技パンクラスに所属し、「濱田リカ」選手として、またタレントやモデルとしても活動していたようです。

1986年生まれの博多出身の方ですから、高倉陵さんの5つくらい下だったんですね〜。

身長はあまり大きくないみたいですが、ものすごい大食いなんだそうで、肉10キロピザL20枚以上だとか!

ビジュアルはなかなか可愛らしい方です。

でもムキムキですし、強そうでもあります。

TOKYO MX (9ch)のバラエティ番組「GOD ENGINE TV」(現在は放送終了)に、2016年からドランクドラゴンのお二人とレギュラー出演もしていました。

濱田リカさんに密着からの試合の動画、ありました!

貼っておきますね。

2015年には、175RのギタリストKAZYAさんユニットを結成したりと、なかなか活動的な方です。

スポンサーリンク


イケメン画像!

高倉陵さん、顔立ちが整っていますし目も大きくて、イケメン!と言われているんです。

私も初めて高倉陵さんを見たとき、目力がすごい印象的なイケメン顔だなぁと思ったのを覚えています。

そんな高倉陵さんなら、きっとイケメン画像があるはず!

と言うことで、イケメンな画像を集めてみたいと思います!

すみません、イケメン集になってますかね。笑

本職は芸人さんって知ってるせいもあるのかもしれませんが、カッコつけているのに、クスっときちゃいました。笑

実際に漫才している姿の方がカッコいいかもしれませんね!

それにしても、この架空ジャケットシリーズ、面白いですね。

でもやっぱり芸人魂はどうしても隠せないみたいですね。笑

彼女はいるの?

離婚の経験がある高倉陵さんですが、そこからかれこれもう10年くらい経っているわけですから、彼女はいてもおかしくないですよね!

高倉陵さん、離婚したあとしばらくしてから、彼女ができたそうです。

そしてその彼女と同棲もしていたそうです。

しかし、その彼女は2年で出て行ってしまい、その後も彼女ができると引っ越しては一緒に住んで別れて・・・といった状態が繰り返されてきたのだそう。

何でも、15年で10回も引っ越ししていてるそうですよ。

それで引っ越し貧乏だ、とも話していましたし、そのたびに彼女が変わっていたということ。

彼女も短いと数ヶ月、長くても2〜3年、というペースながらも、ずっと離婚後も彼女が途切れていないような感じなんだと思われます。

2019年現在彼女がいるかどうかははっきりとわかりませんでしたが、2015年くらいまではこんな感じだったそうですから、今も同じように彼女が居ても不思議ではないですよね〜!

と、離婚してから11年しか経っていないのに、15年間の話ということは、この10回の引っ越しの中の1回は、元奥さんとの2年半、と言うことになりますね。

モテるのもいいですが、末長く一緒にいることができる人と巡り会えるといいですね!

ネタ動画をご紹介!

三拍子は、同業者の中でも「本当に面白い芸人」とものすごく評判がいいんです。

あと一歩、と言うところで優勝に届かなかったり、どうしてブレイクしないのか、みんな不思議に思っているほど。

続いては、そんな同業者からも絶賛の三拍子のネタについてご紹介して行きたいと思います!

三拍子のネタは高倉陵さんが作っていますので、高倉陵さん、時事ネタ漫才を作るために幅広くいろんな情報を集めて勉強しているんじゃないでしょうか。

元ネタをかなり詳しく知らなければ、面白く漫才にすることはきっと難しいと思いますので。

こちらのネタもだいぶ面白いです!

やっぱり、高倉陵さん、目力にかなりインパクトありますね〜!笑

お二人のバランスや掛け合わせがサイコーですね〜!

そして、最近のネタはこんな感じです。

お客さんにもかなりウケてますね。

相方さんとも仲が良さそうで、見ていて安心感があります。

若い人にドカーンと人気が出るタイプではないかもしれませんが、動画を見ていて、10年前にチュートリアルがM-1で優勝した時のことを思い出しました。

テンポこそ違いますが、高倉陵さんの狂気性が、当時の徳井義実さんに似ていますし、高倉陵さんも徳井義実さんもイケメン。

そして漫才としてのネタが物凄くしっかりしてて、コンビお二人も仲がいいと言うところもなんだか共通項があるように思います。

と言うことは同業者の方々が言うように、三拍子も必ず売れるはずですよね〜。

ネタ番組が減ってしまったのも原因かもしれません。

三拍子のネタが広く世間に知れれば、自ずとファンは増えるような気がします。

これからの三拍子と高倉陵さんの活躍に注目していきましょう!

まとめ

三拍子高倉陵さん、イケメンなことや、三拍子としてのネタがブレイク寸前と言うくらい面白い!と言うことはわかりましたが、なかなか私生活は波乱万丈っぽかったですね。

事務所がサンミュージックと言うこともあるのかもしれませんが、もっと三拍子のネタをテレビで見られるといいのになーと思いました。

女性関係で足元をすくわれるようなことはなければいいですけどね、くれぐれもモテるだけに、女性には注意していただきたいですね。

そして芸人としてより一層、注目されるよう、応援していきたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です