多摩川(福生市など)の「桜」ライブカメラ!ネットで花見をしよう。

山梨県から東京都、神奈川県にかけて流れる多摩川の堤防は、春になると、桜の花が満開となります。

年中行事のうちの一つである、花見で賑わいます。

みんなで集まって宴会をして、飲食を共にするのも良いです。

また、自宅のPCやスマホを使って、ライブカメラで桜を観るのもよいです。

ネットで「お花見」です!

多摩川(福生市など)の「桜」ライブカメラ

東京都福生市を流れる多摩川の土手を見ることができます。

多摩川:睦橋上流/東京都福生市南田園 (左岸)(京浜河川事務所)

この睦橋の先で多摩川と秋川が合流します。

これ以上ないほどの良い場所から桜を観ることができます。

まさに、春であれば、ネットで花見ができます。

桜開花予想

地球温暖化など環境変化のためか、全国的に桜の開花が早くなっています。

東京都周辺で桜が開花するのは、3月中旬ころです。

楽しみですね。

ぜひ、見逃さないように、ライブカメラで花見をしましょう。

多摩川堤防沿い(福生市)の桜

羽田空港 出典:123rf

万葉集の東歌に「多麻河」という記載が登場します。万葉の時代から「たまがわ」と呼ばれていました。

多摩川は山梨県の笠取山を源流とします。 奥多摩湖から青梅市、羽村市を流れて、羽村取水堰から玉川上水が分枝します。

その後、福生市を通り、秋川と合流します。府中市や稲城市などを流れ、神奈川県の川崎市と東京都の県境を形成します。

羽田空港付近で東京湾に注ぎます。

永田橋から睦橋周辺の多摩川堤防沿いが桜の名所となっています。

約2.5kmに渡って、約500本の桜の木があります。

例年は「ふっさ桜まつり」が開催されています。

周辺の「桜の名所」情報

多摩川流域の名所や観光情報です。

ぜひ、お花見の際に立ち寄ってください。

奥多摩湖

ドライブにうってつけです。

湖と奥多摩の山々の景観のなかで、花見を楽しむことができます。

奥多摩湖から先が多摩川と呼ばれます。

梅岩寺の「しだれ桜」

西暦995年ころに建立された歴史ある寺です。

立派な枝垂桜があり、樹齢は150年ほどです。

これは青梅市の指定天然記念物です。

釜の淵公園

蛇行した多摩川に囲まれた公園です。

河川敷でも遊べます。

バーベキューや釣りなども楽しむことができます。

桜づつみ公園

羽村市にあります。

多摩川と玉川上水の堤防の改修を記念して、

桜の木が植樹されました。

塩田耕地堤の桜並木

支流の平井川沿いにあります。日の出町です。

町民グラウンドから花見ができます。

多摩川台公園

東京都大田区にあります。

有名な花見スポットです。

高台から、多摩川も一望できます。

さくら坂

これも大田区の田園調布にあります。

福山雅治の歌である「桜坂」で有名です。

その歌を聞きながら、歩いてみたいですね。

ぜひ多摩川流域にお出かけの際は、

桜スポットにもお立ち寄りください。

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です