秋山ゆずきが事務所をやめた理由は彼氏?経歴や出演作品も気になる!

今日は「カメラを止めるな!」で事実上のヒロイン役を演じた秋山ゆずきさんについて気になることを調べてみました。

なんでも、事務所を辞めた理由について調べている人がいるそうで、何か特別な理由でもあったのでしょうか?

まさか、彼氏不祥事とか・・・!?

そして、実はアイドルとしても活躍してきているのです。

昔の可愛い画像や、女優の経歴出演作品を調べてみました。

新たな活動、始動してましたよ~!

秋山ゆずきプロフィール

秋山 ゆずき(あきやま ゆずき)

旧芸名: 橋本柚稀(はしもとゆずき)

生年月日: 1993年4月14日

年齢: 26歳 (2020年3月現在)

出身: 埼玉県

事務所: アソビシステム

趣味: 映画鑑賞

特技: クラシックバレエ、水泳

ゆずゆず”の愛称で知られていますが、

2008年の中学生の時にジュニアアイドル”橋本 柚稀”としてアイドル活動を始めています。

DVDもこの時期に橋本柚稀として3本出しています。

さらに、モデルやグラビア活動も行っていたようですね。結構、可愛いです!

動画1

動画2

画像

そして2010年頃からは舞台女優としての活動も開始しています。

映画デビューは2011年。その後、2018年までに4本の映画に出演。

そして2012年、芸名を”秋山ゆずき”に変えています。

このときもグラビアアイドルとしての活動が中心だったようで、「ゆずゆず」というDVDを発売しています。

2014年7月に、アクトアイドル「アリスインアリス(二期)」に加入。

しかし1年ほどで、アリスインアリスを卒業しています。

理由としては個人活動に専念するためだそう。こちらを見る限り、メンバーとの関係性は良さそうです。

2013年から2018年現在までは、主に舞台を中心に活動し、そのペースは1~2ヵ月に1つというハイペース。

グラビアアイドルから女優へと活動の場を広げてきています。

そんな秋山ゆずきさん、将来の夢は「シンデレラになること」だそうです。

役者の経歴と出演作品は?

秋山ゆずきさんの初舞台は、8年前の2010年8月、劇団空感エンジン「奴ら 〜海よ、オレの母よ〜」でした。こちら、初舞台にも関わらず、いきなりヒロイン役だったようです。

2010年には、劇団空感エンジンの舞台4本、2013年には、アリスインプロジェクトなどでの舞台6本、2014年は10本、2015&2016年は7本、2017年は6本と、アリスインプロジェクトやベニバラ兎団を中心としてたくさんの舞台に出演しています。

そして秋山ゆずきさんの映画デビューとなった短編映画「恋する小説家(2011)」は、上田慎一郎監督の作品でした。

さらに上田慎一郎監督の作品として、2015年の短編映画「ナポリタン」にも出演。

そして2018年に一般上映された大ヒット映画カメラを止めるな!」への出演は、上田慎一郎監督作品への3度目の出演となっています。

その他、映画「お姉妹(2012)」「白兵奇襲隊コンバットキャッツ(2017)」にも出演しています。

これだけ役者・女優としての活動をしていれば演技の方もバッチリですね!

これからも活躍が期待される女優さんだということが分かりました!

「カメラを止めるな!」を機にブレイクするといいですね!

追記 2018.9.3

秋山ゆずきさんの出演情報です

9月4日 テレビ「踊る!さんま御殿!!」(日テレ)

9月7日 テレビ「お笑いジャイアントキリング~しばり漫才王
決定戦~」(MBS) ※自身初のMCアシスタント

9月13日 舞台「Over Smile」日替わりゲスト出演

10月14日 ドラマ「科捜研の女スペシャル」(テレ朝)※本格ドラマデビュー

韓国では8月下旬から56館で「カメラを止めるな!」が
上映されることになったそうなのですが、そちらの
パンフレットは秋山ゆずきさんの写真がたくさん
掲載されているものになっているそうです。

凄いですね!秋山ゆずきさん!

完全に、来てます!

事務所を辞めた理由は?

2016年3月に所属事務所だった「フィットワン」を退所し、その後はフリーで芸能活動をしていた秋山ゆずきさん。

移籍ではなく、フリーになったということで、何か理由があって辞めた、という感じがしますよね。

フィットワンを辞めた理由はなんだったのか、気になったので調べてみましたが、理由についてご本人から直接語られていることはなさそうでした。

ただ、2013年あたりからは舞台を中心とした女優活動に力を入れていた秋山ゆずきさん。

一方、フィットワンには、吉木りささん、杉原杏璃さん、壇蜜さんといった、グラビア色の強い先輩方がたくさんいます。

そのため、グラビアアイドルとしての活動よりも女優としての活動を優先したかった、ということは十分に考えられるのではないかと思います。

実際、退所直後の2016年5月からは、劇団ベニバラ兎団に所属しています。

舞台女優としての道を選んだことが退所の理由なのかもしれませんね。

少なくとも、彼氏や不祥事が絡んだ理由ではなさそうで、安心しました。

ちなみにベニバラ兎団には、2017年までは所属していたようですが、2018年現在はすでに退団しているようです。

そして2018年6月より、アソビシステムに所属。こちらではライブ配信を通して”毎日会える”アイドルEVERYDAYS」として7月7日にデビューしたそうです。

あれっ、またアイドル??

と思いますよね。えぇ、私も思いました。

そこなのですが、2018年春に、アソビシステムは大々的なオーディションを行い、次世代のカルチャーを担う才能を持つ人を集めています。

ですので、集まった人材から、新企画としてこちらのグループが立ち上がり、秋山ゆずきさんは元々アイドルだった経験を見込まれて、こちらへ所属することが決まった、というような大人の事情があるのかもしれませんね。

グラビアは事務所的に難しい、とご本人が話していました。

いずれにしても、これからの秋山ゆずきさんの活動を応援していきたいと思います!

彼氏はいるの?

調べてみましたが、まぁ、ないですよね、彼氏の情報・・・・・(すみません)

とはいえ、公になっていないだけで、彼氏がいる可能性は十分にあるんじゃないかなと、勝手に予想しています。

というのも、性格的に秋山ゆずきさんは、とても明るくて気さくな人なのだそう。

また、お料理も上手なのだそう!

そして言わずもがな、美人ですよね。

いつも彼女の周りには楽しそうな笑い声が聞こえる、とのことですので、男女問わず、自然と人が集まってくるタイプなのだと思われます。

ただ、男性の意見として「にぎやか」「しゃべらなければ美人」などという意見もありましたので、おしとやかな女性が好きな男性には興味を持たれないかなと思います。

とはいえ、会話が楽しくて料理上手可愛くて女子力が高い!となれば、モテないわけはないですよね~!

彼氏の情報に関してはまた新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います!

まとめ

アイドル時代も、とても可愛い秋山ゆずきさん。

2018年は、再度アイドルとしての可愛い姿も見られるようですね。

一方で、舞台にも力を入れてきましたし、女優としての活動も今後も新たな活動と平行して頑張っていってもらいたいなと思います。

秋山ゆずきさんの、今後の活躍を祈ります!

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です