矢島愛弥のwikiプロフ!出身高校など学歴は?身長低くてマザコンが酷い!?

母と息子

こんにちは!Sakuraです。

今日は最近テレビでの露出が増えている、渡辺美奈代さんの息子(長男)矢島愛弥(やじままなや)さんについて気になることを調べてみたいと思います。

まず、テレビ出演の際はお母さんといつも一緒ですし、甘いマスクに甘い声で、それだけで「マザコン?」と思っている人が多いのではないかと思いますが、真相について検証してみたいと思います。

また、二世タレントということで気になるのは学歴

実は現役大学生なんですが、幼稚園から出身高校などを調べてみると、さすがの学歴であることがわかりました。

身長も低いと噂ですが、実際はどうなのでしょうか。

今日は矢島愛弥さんについて、wiki風プロフィールとともに色々とご紹介したいと思います!

矢島愛弥のwiki風プロフィール

 

矢島 愛弥(やじま まなや)

生年月日:1997年7月22日

年齢:21歳(2019年4月現在)

出身:東京都

血液型:O型

趣味:音楽鑑賞、ファッション

特技:スポーツ全般、作詞、英語のリスニング

所属事務所:株式会社Minayo

 

1997年、タレントの渡辺美奈代さんの長男として生まれる。

父は、郷ひろみさんの元付き人で、ロカビリーバンド「ホットソックス」のメインボーカルをしていた矢島昌樹さん(画像はこちら)。

小学生の時にダンスを始める。

そして小学校6年生の時に、芸能界に入ることを決意した矢島愛弥さんは、2010年に母・渡辺美奈代さんの主演ミュージカル「トゥルー クリスマス~奇蹟のおまじないジングルジングラ~」に出演し、デビュー

テレビ出演は、2015年の「ライオンのごきげんよう」が初出演。

渡辺美奈代さんの息子さんであることから、お母さんと一緒に出演する事が多く、その後も「人生が変わる1 分間の深イイ話」「踊る!さんま御殿!!」「得する人損する人」「有吉ゼミ」「サンデージャポン」「ダウンタウンDX」「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」など数々の有名バラエティ番組や情報番組に出演。

一方で、ラッパー「LILCRAZY」として活動。

2015年、2人組のダンスボーカルユニット「And More」も結成し、ダンサー兼歌手として音楽活動をスタートし、「And More」のファーストシングル「Dreamin’ Now」を発表。

2015年から「渋谷グランデ」「東京スカイツリータウン」「渋谷HARLEM」「川崎SerbianNight」などにて、数々のライブを敢行。

そしてアーティスト矢島愛弥として2017年7月にソロデビューシングル「Bounce Bounce!!」をリリース。

また作詞家としても活動しており、「Bounce Bounce!!」を含む5曲にの作詞をしている。

「Do it now」の動画はこちら

「Dreamin’ now」(And More) 動画はこちら

「Stay with me ~そばにいて~」動画はこちら

「Harmony」

「Bounce Bounce!!」

さらに、他のアーティストへ作詞の提供もしたり、イベントプロデュースも手掛けるなど、様々な活動をしている。

役者として本格的な初舞台は、2018年の舞台「デストロイヤー花」への出演。

出身高校など学歴は?

二世タレントである矢島愛弥さんですが、出身高校など、どのような学歴だったのでしょうか。

やっぱり芸能人のご家庭らしく、派手な感じなのかなと想像しちゃいますね!

2019年4月現在、矢島愛弥さんは21歳ですので、現役で大学に入っていたら大学4年生の大学生です。

2019年4月のブログでも、

「昨日から大学四年生の授業がスタートしました!!」

とありますので、大学4年生として学校に通っているのは間違いないですね。

そして入学式の写真がブログにアップされていたのですが、その画像から矢島愛弥さんの大学は「国士舘大学」であることがすでに判明しています。

画像はこちら

思いっきり大学名も掲載されていますね。

その後、母・渡辺美奈代さんのブログにも「国士」の文字が入っているパンが写っていたことがあったので(画像はこちら)、国士舘で間違いなさそうです。

国士舘大学はオリンピック選手やサッカー選手など、アスリートを多数輩出する学校として有名ですが、有名人の卒業生には、パッション屋良さんなどお笑い芸人さんや小金沢昇司さんのような歌手の方も少なからずともいらっしゃるようでした。

スポーツマンがたくさんいるというだけで、大学全体も爽やかそうなイメージですね!

そして矢島愛弥さんの出身高校は、多くの芸能人が通う、「日出高校」でした。

サッカー部でとても充実した毎日を過ごしてきたようです。

さらに中学ですが、日出高校は中高一貫なので、矢島愛弥さんも日出中学のご出身である可能性が高いと言われています。

矢島名月さんという弟さんがいるのですが、弟さんは日出中学に通っていることがわかっています。そして、矢島愛弥さんは弟さんと同じ中学だったとブログに記述していました。

よって、矢島愛弥さんも日出中学のご出身のようですね。

SNSなど色々なところで情報発信をされているので、次々とわかっちゃいます。笑

そして小学校ですが、さすがにここまではわからないかなと思ったのですが、過去の母・渡辺美奈代さんの発言から、どうやら地元の公立小学校に通っていた可能性が高そうです。

お受験はしたようでしたが、縁がなかったようです。こればかりは仕方がないですね。

しかしのびのびとした小学校生活だったようで、野球をやったり、今の活動に繋がるダンスを始めたりしていました。

そして幼稚園なんですが、こちらはちょっと有名なエピソードがありまして。

母・渡辺美奈代さんがテレビ番組に出演した際、矢島愛弥さんが幼稚園に通っている時に壮絶な嫌がらせを受けたことを告白していました。

その告白によると、

・すれ違いざまに『あなたたちが来るような幼稚園じゃないのよ』と言われた。

・園長のもとに「このようなお母さんを園に入れていいのか」と渡辺が20代の頃に出した水着写真集が送りつけられた。

・母は芸能界の仕事をセーブするようにしたが、女性の声とか男性の声がわからないような機械のボイスでの嫌がらせの電話が毎日きた。

・ついには「お宅のお子さんを殺します」と殺害予告まで受けたため、警察に相談。嫌がらせを受けていることで警察にいったことを幼稚園や幼児教室に向けて公にしたところ、嫌がらせはパタリとなくなった。つまり、嫌がらせをしていたのは幼稚園あるいは幼児教室に近い人物だった可能性が高いということがわかった。

とのこと。

いやはや、全くひどい話ですね。

こんな陰湿な嫌がらせをするご家庭があるんだと思うとゾッとします

しかし、どうしても渡辺美奈代さんのような芸能人が通うことが許せないほどの名門幼稚園だった、ということのようですね。

矢島愛弥さんの幼稚園受験の時の写真こちら(母・美奈代さんのブログより)。

やはりしっかりとした幼稚園を受験をしたことが写真からも伺えます。

どこの幼稚園だったのか気になったので調べてみると、どうやら幼稚園受験御三家である、「若葉会幼稚園」「愛育幼稚園」「枝光会幼稚園(麻布みこころ、枝光会付属、枝光学園、枝光会駒場)」あたりが候補になっているようでした。

そしてそのうち、「麻布みこころ幼稚園」の名前が特に挙がっていました。

この線で調べてみたいと思います。

まず、矢島愛弥さんのブログにこんな写真が掲載されていました。

画像はこちら

そしてブログ本文には、以下のように書かれていました。

昨日は撮影があったのですが、、

撮影現場の近くがたまたま僕の通っていた幼稚園の近く!

帰り道にちょっと寄り道して見てきました〜

校舎が新しくなっていて少し変化は感じたけど面影はそのまま残っていました〜

ということで、こちらの画像の外観は矢島愛弥さんが通っていた幼稚園ということになります。

そして、先ほど上がった幼稚園の外観について調べてみると、こんな感じでした。

画像はこちら

完全に同じ外観ですね!!

よって、矢島愛弥さんの出身幼稚園は「麻布みこころ幼稚園」で間違いなさそうです。

とはいえ、園自体はカトリックで品があり、とても教育熱心な先生が多く、保護者の方も基本的には上品で清楚な方が多いようでした。

そんな嫌がらせも、歴史に残るほどのごく稀なケースだったのだろう、ということは、フォローしておきたいと思います。

身長が・・・・

可愛らしい顔をしている矢島愛弥さんですが、かなり体格も小柄なようですね。

公式プロフィールを調べてみると、「164cm」とあります。

顔の大きさが全然違いますが(笑)、出川哲朗さんとほぼ同じ身長ですね!

でも、出川哲朗さんって160cmなかったんじゃ?と思って調べてみると、

159cm

でした。

あれれっ。

そうすると、矢島愛弥さんも160cmくらいなのでは・・・なんて思ったりもしましたが、まあでも、これだけ小顔なので全身のバランスが良く、小柄でも気にならないですね。

男性の身長のことですし、これ以上追求するのはやめておきます

一部では、「口元が残念」などと言われているようですが、お目目クリクリですし、小動物系な可愛さのお顔ですので、身長が小さくてちょうど雰囲気に合ってるんじゃないでしょうか。

うん、なんかとっても可愛く見えてきました。笑

ちなみに、母・渡辺美奈代さんによると、学生時代、めちゃめちゃ女の子にモテていたそうですよ!

ブログにも、小学校から大学まで学生生活がずっと楽しくて仕方がない、と書いていましたので、男女問わず人気があったのではないかなと思います。

お母さんの愛情をたっぷり受けて育ってきたことは間違いなさそうですので、矢島愛弥さん、とっても優しい方なんじゃないでしょうか。

マザコンなの?

いつも親子一緒にテレビ出演していたり、矢島愛弥さんも母・渡辺美奈代さんをテレビで絶賛していたことから、「マザコンじゃないの?」という声が上がっていました。

特に、過去の発言で、

・好きな食べ物は「お母さんの手料理」

・お母さんが勝手に(自分のことを)彼女みたいに思っているから、今はお母さんが彼女でいいかな

と話したことが、「マザコン宣言」とも取られたようですね。

確かに、お母さんに絶大な信頼を寄せている証、とはいえそうです。

ただ、母・渡辺美奈代さんは、矢島愛弥さんの事務所の社長さんでもありますし、信頼関係は親子だけでなく仕事の上でも大切ですので、私はこのくらいでもいいのかな、と思います。

そしてどちらかというと、母・渡辺美奈代さんが、息子さんたちのことの溺愛ぶりの方がちょっと心配かなと思いました。

というのも、矢島愛弥さんの高校時代には怪我を恐れてサッカーをやっているのにヘディングは禁止にしたり、大学生になっても「自分が彼女」と言い外泊も禁じたりしているのだそうです。

まぁ、その指令に素直に100%従っているとしたら、矢島愛弥さんの恋愛もだいぶまずいことになりそうですが。

そして極め付けが息子さんを売り出したいという親心もあって、ご自身が出演する番組には必ず息子さんを連れています。セットでキャスティングされているのかもしれませんが、一緒に出れば出るほど、溺愛する息子さんが「親の七光り」と言われてしまうかもしれないのに、それにも関わらず。

社長として所属タレントを出演させているだけなのかもしれませんが、もうすぐ社会人となる年齢の息子さんに対して、このような過保護だと思われるような言動も多く見られるために、余計、息子がマザコンとまで言われてしまうのではないかなと思いました。

矢島愛弥さんも、そろそろ学生も終わるのですし、来年の卒業を機に、お母さんとの距離をあえて作ってもいいのかもしれませんね!(お母さんはさぞかし寂しいのだと思いますが、そこは息子さんのためにも耐えていただくとして)

そして「本当は一人でもやっていけるんだぞ!」という、ビシッとかっこいいところ、今後見せることができれば、ファンも一気に増えていく可能性が高いのではないでしょうか。

お母さんから程よい距離で今後活躍できることを期待しています!

まとめ

矢島愛弥さん、なかなかしっかりとした学歴で、身長は低いですが可愛いらしい方だな、ということがわかりました。

また、矢島愛弥さんがマザコンかといえば、微妙なところかもしれませんね。

家族を大切にする方、というのは間違いなさそうでしたけども、だからと言ってすぐにマザコンかどうかはわかりません。

しかし、矢島愛弥さんご自身、大切な家族からの溺愛を裏切るようなことはできないと思いますので、今後早い段階で渡辺美奈代さんが子離れできないと、それこそ本当のマザコンまっしぐら、なのではないでしょうか。

社会人として、また一人の独立した男性として、しっかりと生きている姿を見せることができれば、マザコンや二世タレントという枠も取っ払えるのではないかなと思います。

頑張って欲しいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です