矢木麻織香は青山学院ミスコン出身?高校はどこ?子供や経歴を調査!

青山学院大学

何かと花田優一さんが話題の今日この頃ですね。ご両親の離婚が話題になった直後、ご自身の離婚も明らかになりました。

以前、花田優一さんが結婚を発表したときにはお相手は一般女性ということで、あまり情報もなかったようですが今回、元奥様である矢木麻織香さんについてどんな方なのか、調査したいと思います。

なんでも矢木麻織香さん、青山学院大出身で、ミスコンにも出場した経験がある才女だそう。

高校や、大学卒業後の経歴についても改めて調べてみました。

また、気になるお子さんはどうだったのでしょうか!?

矢木麻織香さんのお父さんについてもまとめてみました~!

 

矢木麻織香プロフィール

矢木 麻織香(やぎ まりか)

生年月日: 1994年生まれ

年齢: 23~24歳 (2018年6月現在)

出身: 沖縄県

身長:163cm

最終学歴:青山学院大学

趣味・特技:ホラー映画鑑賞、球技全般

 

矢木麻織香さんの生年月日は公表されていないため、正確な年齢については分かりませんでしたが、1995年生まれの花田優一さんの一つ上であることが分かっていたので2018年に24歳になる年齢だと思われます。

高校はどこ?

矢木麻織香さんは青山学院大学出身であることが分かっています。

高校については、2018年現在も情報がなく、まだ分かりませんでした。
(すみません)

青学の付属の高校に通っていた可能性もありますが、外部からの入学者もとても多い大学ですので、高校は青学ではない可能性も十分にあります。

また情報が入り次第、お知らせしますね。

ミスコン出場!

矢木麻織香さんは、2014年、全国の新入生のうち、最も美しい女性を決めるミスコンNew Face Grandprix」に出場しています。

青山学院大学のミスコンとは全く別のものです。

結果は、以下のようになっています。

◇グランプリ

[Ray専属読者モデル]

布谷有紀チャン

◇準グランプリ

[EDGESTYLE読者モデル]

篠原優佳チャン

藤原玲奈チャン

◇MISS TokyoGirlsCollection

本多胡桃チャン

残念ながら、矢木麻織香さんはグランプリ・準ブランプリには選ばれませんでした。

しかしファナリスト6名に残ったことだけでも十分に矢木麻織香さんの美しさをあらわしていますよね。

茶髪&巻髪が多いなか、お一人だけ黒髪ショートというところにも、好感が持てます。

経歴は?

矢木麻織香さんの大学卒業は、順当にいっていれば、2017年3月です。後の結婚のところでも触れますが、入籍したのが2017年1月。

そう考えると、卒業間際に入籍した学生結婚、ということになりますね。

花田優一さんが結婚をなかなか発表しなかったのもそういう気づかいがあったのかもしれません。

そして、矢木麻織香さんは卒業してからは、お仕事はしないで専業主婦として
花田優一さんを支えているようです。

少なくとも矢木麻織香の名前で、モデルやタレントのようなお仕事にはついていません

とはいえ、まだまだお若い矢木麻織香さんですから、これから家庭以外の場所で活躍する機会はたくさんあるのではないでしょうか。

花田優一と結婚!子供はいるの?

2017年1月、貴乃花親方の長男・花田優一さんと矢木麻織香さんが入籍しました。

出会いは2016年の春ごろ、花田優一さんが行った靴のセミナーに、矢木麻織香さんが参加したことだそう。

セミナー後に食事に行き、意気投合。

その日のうちに、花田優一さんからプロポーズしたそうです。

若いからこその、勢い!(当時、お二人は21歳と22歳!)

晩婚&高齢出産の私からすると、なんかちょっと憧れます。

そこからお二人はしばらく交際し、2017年1月の入籍に至ったわけです。

でも、花田優一さんが結婚を発表したのは、2017年の秋。

遅れての突然の結婚発表だったので、できちゃった結婚!?と想像した方も
多かったのかもしれませんが、そうではなくて、もともとはビビビ婚・・・でしたっけ(古い!?)、そんな感じだったようです。

また、2018年現在、矢木麻織香さんの妊娠は発表されていません

もちろん、すでに産まれているお子さんもいません

お若いお二人ですし、そう遠くない将来、妊娠・出産の発表があってもおかしくないですね。

 

追記 2018.12.13

この記事を書いた後、花田優一さんの不倫や別居が報道され、2018年12月、離婚が成立していたことも明らかになりました。

報道が正しければ矢木麻織香さんはかなり辛い結婚生活だったようでしたので、次の結婚ではぜひ幸せになって欲しいなと思います!

 

矢木麻織香は陣幕親方の娘!

矢木麻織香さんの父は、元・九重部屋所属の幕内力士、富士乃真。現在は八角部屋所属の陣幕親方なんです。

つまり、貴乃花親方の息子である花田優一さんと同じように、矢木麻織香さんも、相撲界で育ったお嬢様なんですね。

そして八角部屋といえば、貴乃花部屋とはライバル関係

親同士で反対はなかったのかなぁと思いましたが、現実は全くそういうことはないようですね。

なんでもお二人が結婚したことで、陣幕親方は八角親方に背く形で貴乃花親方の味方をするようになったのだそうです。

子供同士の結婚が、角界での親同士の関係にも影響しているんですね。

陣幕親方としては、自分の立場よりもかわいい娘が心安らかに生活できることを何よりも願っての行動なんだと思います。

ちなみに、花田優一さんは、中学は青学を出ているのです。
(その後、留学しているので進学せず)

つまり、お二人には「相撲界」「青学」の偶然の共通点があるんですね。

すぐに結婚を決めたのも、そういう運命も影響していたのかもしれませんね。

いずれにしても、家族は強い絆で結ばれている、ということが分かるお話でした。

 

追記 2018.12.13

貴乃花親方も、弟子の不祥事から部屋がなくなったり離婚したりと、激動の一年でしたね。親子3代にわたり離婚を経験することになってしまっていますが、まだ貴乃花元親方には2人の娘さん(花田優一さんの妹さん)がいらっしゃいます。これからの花田家の幸せと発展を祈らずにはいられません。

 

まとめ

今日は矢木麻織香さんについて調べてみました。

一般の方、ということもあって、あまり情報はありませんが青山学院大学に入れる実力とミスコンファイナリストに選ばれる美貌を持ち、愛情たっぷりに育てられてきた方だということが分かりました。

2019年は心機一転、また新たな人生を踏み出して頑張っていただきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です