島本理生は夫佐藤友哉(作家)と結婚→離婚→再婚!子供や年収を調査!

本棚

こんにちは!Sakuraです。

今日は恋愛小説を中心とした人気作家で、
2018年、第159回直木賞を受賞された
島本理生さんについてです!

島本理生さんは夫であり作家佐藤友哉さん
結婚したあとに離婚し、また再婚する、という
経緯をたどっているのですが、
何があったのか気になったので調べてみました。

また、お二人の子供のことと、気になる人気作家さんの
年収についても、併せてご紹介します。

島本理生さんの素晴らしい作品についても
まとめてみましたよ~。

スポンサーリンク


島本理生プロフィール

 

島本 理生(しまもと りお)

生年月日: 1983年5月18日

年齢: 35歳 (2018年6月現在)

出身: 東京都板橋区

活動期間: 1998年~

 

島本理生の学歴

島本理生さんは、高校は東京都立新宿山吹高等学校
出ています。そしてその後、立教大学文学部に入学。
そして入学してから3年後に中退しています。

中退した理由は分かりませんが、
作家活動が忙しくなってきたこともあると思いますし、
もしかしたらそもそも執筆活動が忙しすぎて
大学へもあまり行けなかったのかもしれません。

そもそも高校を20歳で卒業しているみたいですので、
やはり、作家活動のためかな、とも思いますが
そのあたりの真相は不明です。

経歴が凄い!

島本理生さんのデビュー作は、2001年、
高校在学中に執筆した「シルエット」。
そしてこの本で「第44回群像新人賞」の優秀作
受賞したそうです。

しかし驚きなのは、島本理生さんは
小学生のころから小説を書いていて
15歳の時には小説のコンクールで
年間MVPを受賞したのだとか!

子どの頃から本当に書くのが大好き、
だったんですね。

そしてそんな島本理生さんは多くの作品を発表し、
輝かしい受賞歴もあるだけでなく、
何度も大きな賞にノミネートされているんです。

以下に今までの作品と、ノミネートされた
賞についてまとめてみます。

 

2001年 「シルエット」【第44回群像新人文学賞優秀作

2003年 「リトル・バイ・リトル」【第25回野間文芸新人賞受賞】【第128回芥川賞候補】

2004年 「生まれる森」【第130回芥川賞候補】

2005年 「ナラタージュ」【「この恋愛小説がすごい!2006年版」1位】 【「本の雑誌が選ぶ上半期ベスト10」1位】 【第18回山本周五郎賞候補】

2006年 「大きな熊が来る前に、おやすみ。」【第135回芥川賞候補】

2007年 「Birthday」【第33回川端康成文学賞候補】

2011年 「アンダスタンド・メイビー」【第145回直木賞候補】

2015年 「Red」【第21回島清恋愛文学賞受賞】【第6回山田風太郎賞候補】

2015年 「夏の裁断」【第153回芥川賞候補】

2018年 「ファーストラヴ」【第159回直木賞候補】

 

ナラタージュ」は、2017年に映画化もされています!

大きな賞にノミネートされたもの
受賞した作品だけをピックアップしましたが、

これだけあるんですね~。

芥川賞の候補だけでも4回も
ノミネート
されていたんですね!

近々、大きな賞を受賞する日もそう遠くなさそうです。

 

追記 2018.7.18

島本理生さんの「ファーストラヴ」が
直木三十五賞を受賞したと本日発表がありました!

おめでとうございます!

 

作家・佐藤友哉との結婚までの馴れ初め

さて、そんなすごい経歴の作家・島本理生さんですが、
2006年末、結婚されています。

お相手は、同じ作家である佐藤友哉さん。

なんでもお二人は、作家合コン
知り合ったのだそうですよ。

作家合コンって響きが面白いですね。
さすが作家さん、キャッチーなフレーズ
お似合いです。

お二人とも、お酒が好きなようですから
お酒の席で盛り上がって意気投合?
と思ったのですが、
佐藤友哉さんの方は人見知りのために
合コン中は終始うつむいた状態だったそうです。

そこがまたミステリアスで気になる!
何を考えてるのか知りたい!
ってなりそうですね。

あ、私だけですか?笑

同じ作家同士ですし、仕事の面でもお互いに
助け合ったり、いい影響があるのかなと想像します。

スポンサーリンク


離婚そして再婚

合コン後、すぐに同棲し、結婚。

ところがそんなお二人の生活、
長くは続かなかったようで、
結婚生活は1年あまりで終わりを迎え、離婚します。

離婚後はその事実を公表していなかったようですが、
ネット上でジワジワと噂が広がっていたため、
島本理生さんが2010年春ごろに離婚について
初めて言及
しました。

離婚の理由やはっきりした時期については不明ですが、
島本理生さんのご両親も離婚経験がありますから
このお二人にとって離婚のハードルは低かったのでは
ないかなと想像できます。

ところが、2010年末、お二人は再婚します。

なんでも、島本理生さんからアプローチしたのだとか!

展開が早い!笑

そして佐藤友哉さんの発表の仕方がおちゃめ!笑

再婚までの経緯や、面白い再婚式については
島本理生さんのエッセイ「B級恋愛グルメのすすめ
で触れられていますので、
ご興味ある方は読んでみてください~!

子供は?

子供

引用:ぱくたそ

始めの結婚の期間に子供はいなかったようですが、
再婚の翌年2011年に第一子が産まれています

誕生月などについては公表されていませんが、
2010年末に再婚したことを考えると、
タイミング的に、授かり婚?などと思いましたが、
そういうことではないようですね。

再婚後も家庭内で”島本さん” ”佐藤さん”と呼んで
いるのだそう。なんだか微笑ましいですね。

また、他のインタビューの様子などを見る限り、
お互いのキャラクターがはっきりしつつ、
とても仲が良さそうな夫婦でした。

一度離れたことで分かること
あったのかもしれませんね。

お子さんもいらっしゃいますし、
2度目の離婚はなさそうですね。

ちなみに、島本理生さんは作家活動をしつつ
子育てをしているのだと思いますが、
やっぱり子供がいるとなかなか本を
読む時間がない
のだそうです。

そうですよね、凄く分かります。

でも仕事でもあるし、本は読みたい。

そこでどうしているのかというと、

子供が夜、寝てから、近所のバーで
お酒を飲みながら本を読む
のだそうです。

そして読んだ後はその本の余韻に浸りながら
お酒を飲む
のだそうです。

お酒のつまみ

カッコイイですね~。

年収はどのくらい?

カード

引用:Pixabay

一般的な作家さんの場合、
年収は200~400万円と言われているようです。

しかし島本理生さんの場合、かなり多くの
小説を発表され、受賞したり、大きな賞にノミネートしたりと
話題作がたくさんありますので、
一般的な作家さんの数倍は稼いでいることが
考えられます。

売れっ子小説家の年収は、

600万円~1000万円以上

とも言われていますので、
島本理生さんの年収もこのあたりに
なるのかな、と思います。

村上春樹さんや東野圭吾さんのような
超有名作家になると、その年収は

数億円~数十億円

にもなるそうですよ。

夢がありますが、作家も世界も厳しく
有名になれるのはほんの一握りですから、
島本理生さんにも突出した才能
書くのが大好き!という気持ちが
溢れているのだと思います。

2018年も面白い作品をたくさん
出すようで、楽しみですね!

 

まとめ

幼い頃から小説を書いてその実力は
お墨付きだった島本理生さん。

発表した多くの作品がどれだけ高く
評価されてきたのかが分かりました。

また、プライベートでは結婚、離婚、再婚
を繰り返しながらも、現在ではお子さんと
一緒に仲睦まじい夫婦となっているようですね。

作家としてこれからも大きく活躍されるであろう
島本理生さん。

今後の活動も応援していこうと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

北条裕子(作家)のプロフや経歴!年収や可愛い元モデル説を調査!

2018.06.19

古谷田奈月の年収や経歴が凄い!?出身大学・高校や結婚も調査!

2018.06.18

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です