小原優花は10代のガリガリギャル時代からメイクと筋肉で金持ちに!努力も凄い!

今日は、言わずと知れたカリスマブロガーモデル・実業家としても有名な「ゆんころ」さんこと、小原優花さんについて、気になることを調べてみました。

なんでも10代のモデル時代は痩せてガリガリで、日常生活もままならないほどだったのだそう。

また、若い女性に高く支持されているメイクについても気になります。

そして20代中盤からフィットネスに通い今では日本を代表する「筋肉美女」として有名になりました。

そのようになるまでには、どんな経緯があったのでしょうか。

そして気になる経済事情についても調べてみました。

様々な努力の結果、かなりのお金持ちになってますよ~。

小原優花プロフィール

小原 優花 (おばら ゆうか)・ ゆんころ

愛称: ゆんちゃん、ゆん

生年月日: 1990年5月19日

年齢: 29歳 (2020年3月現在)

出身: 東京都

趣味: フィットネス、ドライブ、料理、サバゲ―、ポールダンス、ドラム

 

益若つばささんに影響を受けて金髪ギャルになった小原優花さんは、2008年の高校3年生の春、「ゆんころぶろぐ」をスタート。

盛り写メ”と呼ばれていた写メールを可愛く撮るためのメイクや自撮りの技術が注目され、2009年の「GRP Award 2009」で最優秀ブロガー賞を受賞しました。

その後はギャル雑誌にも頻繁に登場するようになりました。

ブログなどでの名言は、「Yunkoro HEART」や「Yunkoro Message」という書籍になっています。

学生時代には壮絶なイジメにあっていたことも告白していますが、25歳の2015年、お姉さん世代のためのビューティー誌「姉ageha」の専属モデルになっています。

そして同じくらいの時期、年齢からくる体型の変化に危機感を覚え、ジム通いをスタート。

それ以降、本格的にフィットネスを始めています。

そして2016年のSUMMER STYLE AWARDの全国大会で準優勝し、韓国で行われたボディフィットネスの国際大会「WBC FITNESS 2016」のモデル部門162cmでは準優勝をしています。

また、2017年の「WBC FITNESS 2017」では、スポーツモデルクラスとビキニクラスのそれぞれのクラスで優勝。さらに、各クラスでの優勝者で競うオーバーオールにて、ビキニクラス総合優勝フォトジェニック賞MVPの3つを受賞し、この大会での5冠を達成し、2017年大会の伝説となりました。

2015年には、自身初となる青春小説「蒼い闇」を発表しています。

10代のギャル時代はガリガリだった!

今でこそ「筋肉美女」として名高いですが、10代の頃はガリガリだったのだそう。

特に、ギャルモデルをやっていた時代は、痩せているのが綺麗、とされていたこともあって、細ければ細いほど、可愛い!とほめられる時代だったことから、撮影前はいつも“絶食”だったのだそうです。

いつの時代も10代の頃は危険なダイエットをしてまでも細くなりたい!と無理をしてしまうことが社会問題にもなっていますよね。

良くも悪くも、スタイルのお手本であるモデルさんが細い=可愛い、という風習を作っている部分もなきにしもあらずです。

確かに、細い方が、より多くのお洋服を着こなすことができるのかもしれません。

でも、それはあくまで、お仕事上のこと

身体の健康を考えたら、食べないダイエットは決してお薦めできるものではないですよね。

高校生のときの小原優花さんもそんな危険なダイエットをしていたそうで、身長は160cmで、体重がなんと31kgしかなかったそうです。

あの細くてガリガリ、と言われている桐谷美玲さんでさえ、39kg(身長は163cm)ありますからね。。。。。

いかに31kgという体重が異常かが分かります。

そしてこの体重の時にはもう、走ることができなかったそう。駅の階段も上がれず、休日は疲れてしまうために、家でずっと寝ていたのだとか。

もう日常生活にも支障をきたすレベルです。

更に、体重が少し増えただけで危機感を持ったりと、体重に呪われていたそうです。

精神的にもマズイ兆候も出ていたようですね。

そしてそのような生活を10代で続けていた結果、25歳の時には体重が43kgであったのにも関わらず、メリハリのないたるんだ体になってしまい、無理な断食で一時的には痩せたとしても、食べたらまたすぐに戻ってしまうようになったり、お肌も荒れるようになっていたのだそうです。

このように10代の頃には無理がきいたようにも見えてしまいますが、時間がたって、しばらくしてからその“ツケ”は回ってくるのですね。

今大丈夫だから、という安直な気持ちで過度なダイエットをすることは確実に将来の身体を壊します

良く言われることでありますが、食事はきちんととって(内容に気を付けて)、運動をして健康的に痩せるしかないんですね。(それが難しいことは私も重々承知ですが)

メイクが凄い!

ブログ人気を支えたのは、“盛り写メ”と言われるメイク自撮りの技術

綺麗に見えるそのメイク方法について調べてみたところ、こんな感じでとても具体的に説明してくれていました。

ブログ記事 1

ブログ記事 2

昔はギャルであったのでギャルメイクは得意なのは分かりますが、小原優花さんのメイクのすごいところは、ちゃんとTPOに合わせてメイクを変化させているようなんです。

それだけ多種多様なメイク・テクニックがある、メイクを研究し尽くしている、ということですね。

ちなみに、“メイク前の素肌”として、すっぴんも載せています。

ブログ記事 3

綺麗ですね~。

ただ、メイクがなかったとしても、自撮りの技術も凄い!とのことですから、すっぴんでも自撮り技術でかなり可愛くなっているのは間違いなさそうですけどね。

ちなみに自撮りのコツは、携帯はインカメではなく外側のカメラでくっきり目に撮るそう。

また、デジカメではフラッシュを使うこともあるのだとか。

光をうまく使っているんですね~。

現在は努力して筋肉も凄い!

最近の小原優花さん。体重は47kgと25歳の時よりも4kgほど増えているものの、体脂肪率は20%から11%まで9%ダウン

ウエストは5cm細くなりお尻は8cm大きくなって、より女性らしいスタイルになっています。

筋トレをしているのも、何もムキムキになりたいというわけではなく、メリハリのある女性らしい体になることを目的に行っているそうです。

また、現在では、昔のような小さいペッタンコのお尻よりも、桃のようなプリっと丸くて上がったお尻の形が可愛い!とされているんですよ。

美尻画像はこちら

フィットネスを通じて努力すれば、こんな素敵なお尻も夢ではないんですね。

トレーニング方法としては、2018年現在では、週3回ジムに通っていて、そちらではウェイトトレーニングパーソナルトレーニングボクササイズをやっているそう。

なんでも、美尻を作るための美尻専門ジムにも通っているのだとか。

ジムでのトレーニングだけでもかなりきつそうですが、自宅ではそれに加えてかなりハードなエクササイズストイックにしているのだそうです。

食事は、自炊するときには昼や夜のカロリーを500kcal以下に抑えるよう考えて工夫しているそう。

例えば、カレーを作るときも市販のルーだとカロリーが高いので、通常の量の1/4量のルーのみ使用して、あとはトマトやケチャップを入れるのだとか。

お料理が趣味というだけのことはあって、やはり身体を作る料理にも余念がないですね。

ちなみに、小原優花さんのトレーニングや食事に関するストイックな生活を1週間まねるだけで、1週間で4kg痩せたという実績もあるほど、筋肉をつけるだけでなくダイエットにもなっているようです。

まさに理想的な絞り方ですが、一般人としてはなかなかそこを継続するのは難しいかもしれませんね(だからライザップとかがあるわけで)

いかに小原優花さんの美を追求するための努力が凄いか、ということが分かります。

お金持ちなの?

人気ブロガーファッションモデル、さらには実業家としても活動している小原優花さん。

ブログのアクセス数は、2008年から7年間で、合計17億PVになっているといわれています。購読数は2018年8月現在で約12万人

変わらずすごい人気なんですね。

しかしアフィリエイトもステマも絶対にしていないと話している小原優花さん。

広告収入がないとなれば、ブログ自体からは収入がない、ということなのかもしれませんが、ブログから派生した書籍がありますので、そちらの収入はありそうですね。

またご本人は2012年の段階で「自分の仕事はブロガー」と話しているので、何らかの形でブログを介した収入はあるっぽいですね。私にはその仕組みは良くわかりませんが。

そして、ファッションモデルとしては、「姉ageha」の専属モデルや、通販ショップのモデルをしています。

こちらだけでも平均的な20代女性の給料以上はありそうですね。

それと、フィットネスウェアブランドIRALを2017年に立ち上げ、2018年6月にリニューアルオープンしています。

こちらではフィットネスウエアのデザインと、モデルやインスタでのPR活動だけでなく、会社としての経営もしているそうです。

これだけ収入源があれば、年収もだいぶいきそうですが、加えて2018年の段階では仮想通貨も所有しているようですね。

こちらは投資ですので、必ずしも儲かるとは限りませんが、お金に余裕のある人は仮想通貨で大きく儲けることも可能なだけに、小原優花さんの場合はこちらからの収入もあるのかもしれません。

前置きが長くなりましたが、それで一体どのくらい稼いでいるのか、ということですが、収入に関しては、2017年に出演したテレビ番組で話していました。

同年代のOLの30倍くらい

だそうです。

つまり、ざっくり計算して、年収は

1億円前後

になりそうです。

20代で年間”億”稼ぐのは凄いですね。

おうちは、都内一等地にある、高級高層マンション

100平米の2LDKの部屋に独り暮らし。

家賃は65万円なのだそう。

すごい景色だ・・・・

車は2017年の段階では、フェラーリカリフォルニア2450万円

車好きで、過去にはポルシェレクサスにも乗っていたそう。

私も車好きなんでうらやましいなぁ。

それにしても、過酷なトレーニングもそうですが、料理も難しいものにチャレンジしたり、今年は英会話も始めたそうで、自分磨きに余念のないです

これからも、たくさんの「良い」を発信して、インフルエンサーとして活躍し、稼いでいって欲しいと思います!

最後に、私が一番響いた小原優花さんの言葉を掲載しますね。

好き!を大切にする、って、実は大変なこともたくさんありますが、好きを追求できれば最強ですよね。私も心に刻んでおきます。

まとめ

今日は小原優花さんについて気になることを調べてみました。

巷ではいろいろと言われている部分もあるようですが、一つ確かなことは、「コツコツ努力の人」であるということです。

好きであることを追求すべく、コツコツと日々ストイックに続ける姿を知ると、やっぱり応援したくなりますよね。

始めた事業に関しても、アパレル業界のことを知るためにその業界の勉強もしていたみたいですし、しっかりと自分の力も見据えつつ、必要なことを地道に積み重ねている姿もありました。

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です