レインボー池田直人の可愛いメイク法は?子役時代の画像や結婚の噂も調査!

子供 モデル

こんにちは!Sakuraです。

今日は女装した姿が「綺麗!」「可愛い!」と話題のお笑い芸人、レインボーの池田直人さんについて気になることを調べてみたいと思います。

やっぱり気になるのは徹底した女装姿。とても綺麗にしていて女子力が高いのですが、そのメイク法について調べてみたいと思います。

また、実は長い間子役をしていた池田直人さん。どんな子役だったのか、子役の経歴や子役時代の画像を調べてみたいと思います。

池田直人さんはお母さんととても仲が良いようですが、気になる彼女結婚の噂についても検証していきます。

池田直人プロフィール

 

池田 直人(いけだ なおと)

生年月日: 1993年9月19日

年齢: 25歳 (2018年12月現在)

出身: 大阪府吹田市

担当: ボケ

身長: 177cm

所属: よしもとクリエイティブ・エージェンシー

趣味: ポケモン、将棋、ボードゲーム、カフェ巡り、美容

 

大阪府吹田市出身の池田直人さん。

大阪学院大学高等学校」に入学すると、高校生の頃からお笑いをやっており、コンビ「STAND BOX」で高校生お笑いナンバーワンを決める大会「ハイスクールマンザイ」にも出場しています。

高校を卒業すると、神奈川県にある日本映画大学に進学。同時にNSC東京にも入校しました。

(一部で立教大学へ進学しミスター立教にも選ばれた、という情報もありますが、これは間違いで、その方は同姓同名の別人だそうです。池田直人さんご本人もミスター立教を否定しておられました。)

NSC東京の18期として同期であり、小栗旬のモノマネで人気を博した「おばたのお兄さん」の小幡和貴さんとコンビを結成。

2013年にコンビ「ひので」としてデビューすると、翌年には「お笑いバトルコロシアム」で優勝を果たしています!

しかし2016年1月、「ひので」を解散。

翌月2月に、同じくNSC東京校で同期だった実方孝生さんとコンビ「レインボー」を結成しています。

レインボーのネタは、主に池田直人さんが女装するものが多く、2018年1月放送のぐるナイの「おもしろ荘」で女装コントを披露。

見事に優勝し、ネタやキャラが面白い!と話題になりました。

家族はお母さんとの2人で、東京で2人暮らしをしています。

マザコンなのでは?という噂もありますが、実は池田直人さんのお父さんは、九州へ単身赴任していた赴任先にて脳梗塞で倒れ、発見が遅れたために逝去してしまったのだそう。

そのため、池田直人さんが芸人になるために上京することになったタイミングでお母さんも大阪のおうちを売って、息子の身を案じて一緒に上京して暮らしているのだそうです。

また、コントの中だけでなく、「ロンドンハーツ」の中の女装男子vsオネエvs女芸人である『見た目ビューティーカップ』にも女装男子メンバーの一人として出演。

本物の女性とも見間違うほどの仕上がりに、女装姿が可愛すぎ!とも話題になりました。

その他、多数のテレビやラジオ番組に出演したり、2016年からは毎年レインボーの単独ライブを開催。

また池田直人さんは、子供向けバラエティ番組「おはスタ」にて「立花ファイヤ」として出演。

立花ファイヤとしてポケモン関係やおはスタのイベントに出演しています。

さらに池田直人さんは、秋元康さんプロデュースによって2018年の夏に結成された「吉本坂46」の1期メンバーとなっていますので、今後はこちらでの活動もしていくのだと思われます。

2018年年末のアメトーーク!」では、運動神経悪い芸人として出演しました。

実は子役だった!画像は?

実は池田直人さんは元子役なんです。

なんでも、5歳から高校2年生まで子役をしていた、とのこと。

全く知りませんでしたので、ちょっと驚きですね~。

でもコントでの演技が評判がいいのも、元子役として培ってきた演技力だと知れば納得ですね。

どんな作品に出演したのか調べてみましたが、情報が全くなくて分かりませんでした。

ただ、ご本人のSNSで小さい頃の画像を掲載していましたので、そちらをご紹介したいと思います。

もう軽く女装していますね!笑

こちらもはっきりとはしていませんが、たぶん池田直人さんの子供の頃の画像ではないでしょうか。

困った表情のような眉毛が今の池田直人さんと同じですね。

もうちょっと大きくなった高校生の頃の画像もありました。

画像はこちら

こちらは今とあまり変わりないですが、幼い感じで可愛いです。

女装が可愛い!メイク法は?

そして、今ではすっかりネタでの女装が人気になったものの、あまりにその女装が可愛いために、オネエ疑惑まで出ている池田直人さん。

結論としてはオネエではなく、美容が大好きな方、ということなのだそうですが、テレビ出演の際にもヘアメイクさんではなく、自分でメイクや衣装を準備したり、メイク方法も研究しているみたいでした。

キャラクター「ゆりこ」でメイク法を動画で公開していました。

声やしぐさだけでなく、セリフも完全に女性になりきっていますし、使っている化粧品にも池田直人さんなりのこだわりがある様子ですね。

こうなると、もはやネタというレベルはとっくに超えています。笑

そして池田直人さんのメイク法は割とシンプルですが、少なくとも、子育てに追われてロクにメイクもしていない私よりはよほど女子力高いのは間違いないです。笑

そして綺麗を徹底させるために、脱毛やメイクの勉強はもちろんのこと、メイクアップアドバイザーの資格まで取得していました。

これで自分だけでなく、同じ芸人さんや周りの方にも“綺麗”を提供できる、というわけですね!

これからは美に関するお仕事も増えるかもしれません。

彼女がいて結婚の噂がある?

男性としてもイケメンな顔立ちの池田直人さんですが、彼女はいるのでしょうか。また、結婚についても検索されているようでしたので、調べてみたいと思います。

まず、池田直人さんは過去に6名以上の女性とお付き合いをしたことがあると番組で話したことがありました。

性格も優しい方のようですし、イケメンであれば彼女がいない方が不思議ですよね。

しかし、過去の番組で池田直人さんに彼女ができたというドッキリを池田さんのお母さんに仕掛けたときに、そのリアクションが母親ではなく彼女のようだった、と話題になっていました。

というのも、池田直人さんのお母さんは息子さんのことを溺愛していて、その愛情に池田直人さんも答えている、という関係のようで、一部ではマザコンではないか、なんて言われているほどなんです。

お母さんを大切にしているだけでマザコンというわけではないのかもしれませんし、そこは私には分かりませんが、少なくとも溺愛してくれるお母さんと一緒に住んでいるため彼女ができても家に呼んだり、頻繁にデートをすることはほぼ不可能な状況のようでした。

SNSにもお母さんの話題が良く登場してきていました。

一緒に旅行にも行くのだとか。

しかし、こんなショットをお母さんに撮ってもらうのかなぁと思い、彼女じゃないの?とちょっと疑ったのですが、詳しく見ていくと本当にお母さんだったようで。

誕生日旅行のプレゼントとは、これはまた親孝行ですね。

・・・・とこのように、かなりお母さんと一緒にいる時間が長い様子。

大学生のときにも彼女がいたようですが、それも「キャンパス」というお母さんが立ち入れない場所があったからかもしれません。

今は劇場の出口でお母さんが池田直人さんを“出待ち”しているそうですから、劇場や撮影現場の中でしか、女性と2人きりで会うことがなさそうです。

これでは、デートもできませんし、それこそ結婚どころではないですよね。

彼女の情報も見当たりませんでしたし、このような現状を見てみると、彼女が今いる可能は低いのではないかなと思いました。

池田直人さん、まだ25歳という年齢ではありますが、25歳だからこそいろいろな女性と時間を共有することで将来の結婚相手を探すために今が重要な時期ですよね。

このままでは、お相手を判断する基準に、お母さんが入ってきてしまいますね。

そうなってしまったら、マザコンと思われても無理はないかなと思います。

せっかくたっぷりの愛情をお母さんから受けているのですから、健全で愛情深い家庭を築くためにも、いろいろなタイプの女性との時間を持った方がいいんじゃないかな、というのはお節介でしょうか。

幸せの形は人それぞれですし、おばちゃん(私)のとりこし苦労だといいですけどね。笑

彼女についてはまた情報が入りましたら追記していきたいと思います。

まとめ

女装コントが人気で女装が可愛い!と話題のレインボーの池田直人さん。

子役時代も面影あり、今とは違った可愛さがありましたね。

そしてメイクなど美を追求する姿やお母さんの深い愛情によって、のびのびと女装ライフを楽しんでいるように見え、芸人の枠を超えていろいろな場所で活躍できる方なのではないかなと思いました。

ただ、プライベートは常時お母さん一色という感じでしたので、彼女や結婚に関しては今のままだと難しいのかなぁという想像をしてしまいました。

ネタも面白い!と評価されていますし、しばらくは女装芸人としてより一層の活躍が期待されている、ということかもしれませんね。

また最新ネタも楽しみですね!レインボーの芸をこれからも応援していきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です