宮司愛海アナの学歴が気になる!フィギュアスケートなどスポーツキャスターで活躍

宮司愛海アナウンサーは全日本フィギュアスケート選手権世界フィギュアスケート選手権などの

フィギュアスケートの中継でキャスターやリポーターとして、活躍しています。

ほかにも、バレーボールの中継など、スポーツ番組に出ています。

今回は、同じフジテレビジョンでフィギュアスケートの中継でキャスターをしている、

宮司愛海アナウンサーの素顔に迫りたいと思います。

学歴なども気になりますね!

プロフィール

宮地愛海アナウンサーのプロフィール

名前:宮司 愛海(みやじ まなみ)

生年月日:1991年7月29日

身長:158cm

推定カップ:Cカップ

血液型:O型

出身:福岡県

高校:西南学院高等学校

大学:早稲田大学文化構想学部

免許・資格:日本漢字能力検定2級、日本語検定3級

趣味:落語、カラオケ

特技:吹奏楽

好きな食べ物:卵料理

出演番組:「めざましテレビ」「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞」「スポーツジャングル」「さまぁ〜ずの神ギ問」「潜在能力テスト」「S-PARK]など

野球番組も含めて、スポーツ番組でリポーターやキャスターとして出演することが多いです。

また、かなり可愛くて人気です。

学歴は?

宮司愛海アナウンサーは、中学生の時、吹奏楽部に所属していました。

福岡県にある西南学院高等学校から、

早稲田大学文化構想学部に進学しています。

立派な学歴ですね。

宮司愛海アナウンサーは早稲田大学在学中に、

「ミスサークルコンテスト2010」や「早稲田コレクション2011」のミスコンで、

グランプリになっています。可愛いですからね。

宮司愛海アナウンサーは、

早稲田大学在学中から、落語が好きでした。

落語を語っている姿も可愛いですね。

バレーボールや野球などのスポーツキャスターで活躍

Night time baseball game at playing field outdoor with people and kids. 出典:123rf

フジテレビジョンに入社後は、主にスポーツ番組でリポーターやキャスターとして活躍します。

宮司愛海アナウンサーは、ワールドカップバレーのスポーツキャスターもしています。

ワールドカップバレーのユニフォーム姿も可愛いです。

S-PARKというスポーツ番組のスポーツキャスターもしています。

宮司愛海アナウンサーは、

野球選手へのインタビューなどもこなしています。

全日本フィギュアスケート選手権などの番組でスポーツキャスターとして活躍

全日本フィギュアスケート選手権世界フィギュアスケート選手権などの中継番組でも、

宮司愛海アナウンサーはスポーツキャスターとして活躍しています。

2019年3月の世界フィギュアスケート選手権では、

男子シングルはネイサン・チェン選手が、

女子シングルはアリーナ・ザギトワ選手が優勝しました!

宮司愛海アナウンサーは、全日本フィギュアスケート選手権の番組でもキャスターとして出演します。

今年は、羽生結弦選手や高橋大輔選手、宇野昌磨選手、佐藤駿選手など、

スター選手が出場します。

特に、佐藤駿選手に注目です!

若手でナンバーワンの人気です。

宮司愛海アナウンサーが各選手にインタビューするのも楽しみです。

まとめ

宮司愛海アナウンサーはS-PARKというスポーツニュースでメインキャスターをしています。

野球やワールドカップバレーなど、いろいろなスポーツの番組で活躍していました。

また、なにをしても可愛いアナウンサーでした。

これからは、全日本フィギュアスケート選手権など、

フィギュアスケートの中継でもキャスターとして活躍しそうです。

これからの活躍に期待しています!

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です