久慈川(福島県~茨城県)の「桜」ライブカメラ!ネットで花見をしよう。

福島県から茨城県を流れる久慈川(くじがわ)流域は、

春になると、桜の花が満開となります。

年中行事のうちの一つである、花見で賑わいます。

みんなで集まって宴会をして、飲食を共にするのも良いです。

また、自宅のPCやスマホを使って、

ライブカメラで桜を観るのもよいです。

まさに、ネットで「お花見」です!

久慈川付近の「桜」ライブカメラ

茨城県久慈郡の大子町役場のライブカメラで久慈川桜並木を観ることができます。

大子町ライブカメラ

これ以上ないほどの良い場所から桜を観ることができます。

まさに、春であれば、ネットで花見ができます。

八溝山が水源です。福島県の棚倉町や矢祭町を流れて、茨城県に入ります。大子町などを流れて、日立市と東海村の境で太平洋に注ぎます。その一帯は、南の方に鯨に似た丘があったため、久慈郡と名付けられました。そこにある川であることが、久慈川の名前の由来です。

桜開花予想

地球温暖化など環境変化のためか、全国的に桜の開花が早くなっています。

茨城県周辺で桜が開花するのは、3月下旬から4月上旬ころです。

福島県は4月上旬から中旬ころです。

楽しみですね。

ぜひ、見逃さないように、ライブカメラで花見をしましょう。

久慈川河川敷の桜並木

福島県東白川郡塙町の久慈川の土手のサイクリングロード沿いにあります。

福島県でも南のほうにあるため、四月上旬には桜の花が咲いています。

川上川が久慈川と合流するところにある「道の駅はなわ天領の郷」からの風景も良いです。

周辺の「桜の名所」情報

久慈川 出典:123rf

久慈川流域の名所や観光情報です。

ぜひ、お花見の際に立ち寄ってください。

伊野地蔵の桜

棚倉町にあります。

樹齢は300年以上です。

棚倉城(亀ヶ城公園)

丹羽長重が築城しました。

お城の掘と桜の風景が美しいです。

例年は、桜の季節に「十万石棚倉城まつり」が開催されています。

戸津辺の桜

福島県では早咲きのエドヒガンザクラです。

県指定の天然記念物で、樹齢は600年以上です。一本桜であり、福島県でも人気の桜の木です。

矢祭山公園

矢祭町にあります。東北の耶馬渓と呼ばれるほど、絶景です。

水郡線を走る列車を眺めながら、お花見ができます。

外大野のしだれ桜

茨城県に入り、大子町にあります。

徳川光圀公が自ら植樹したと言われています。そのため、樹齢は300年以上です。

沓掛峠のヤマザクラ

源義家が奥州に行く途中、休むために馬から降りて轡の手綱を掛けたことから、沓掛峠と呼ばれるようになりました。

26本のヤマザクラがあります。

袋田の滝

久慈川の支流である滝川の上流にあります。

日本の滝100選の一つです。

冬は凍結することもあります。

徳川光圀が訪れたことがあるともいわれています。

小生瀬地蔵桜

袋田の滝より奥地にあります。八竜山地福寺の寺跡にあるシダレザクラです。

樹齢500年ほどの、一本桜です。

辰ノ口親水公園

常陸大宮市にあります。

久慈川の堤防沿いに約1.3kmに渡って、桜の木が植樹されています。

例年は「辰ノ口桜まつり」が行われています。

ぜひ久慈川流域にお出かけの際は、

これらの花見スポットにもお立ち寄りください。

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。