横溝菜帆の演技力と経歴が凄い!姉兄妹や土屋太鳳との関係も調査!

みなさんは子役の横溝菜帆さんをご存知でしょうか。

お名前は聞いたことがなくても、そのお顔を見れば「分かった!」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

なんでも、子役の経歴が凄いんです。どんな作品に出演してきたのでしょうか。

また、そんな経歴を持っている横溝菜帆さんの演技力はいかほどなのでしょうか。

土屋太鳳さんとの関係や、兄弟姉妹についても合わせて調べていきます!

横溝菜帆プロフィール

横溝 菜帆(よこみぞ なほ)

生年月日: 2008年3月27日

年齢: 11歳 (2020年1月現在)

出身: 神奈川県

趣味・特技: フラダンス

 

主な経歴【出演作品と動画】

2018年6月現在、10歳である横溝菜帆さん。

実は3歳から子役をしていて、その時にオレオのCMに出演したそうです。

このお年にして芸歴7年

産まれてから生きてきたほとんどの時間、子役の仕事をやってきたってことですね。

ご本人もきっとこのお仕事が好きなんでしょうね。

それにしても、失礼ながら横溝菜帆さんが、どんな作品に出演してきたのか私はほとんど知らないので、この7年間で出演した映画やドラマCMについて、ちょっとまとめてみます。

出演映画

『兄に愛されすぎて困っています』橘せとか(幼少期)役


『魔女の宅急便』キキ(幼少期)役


『桜、ふたたびの加奈子』野口夏月役

 

魔女の宅急便は、実写版の話のようですね。

声優ではないです。

出演ドラマ

可愛いですね。

日本テレビ『今からあなたを脅迫します』第6・7話/北条愛梨役

フジテレビ『世にも奇妙な物語 ’17春の特別編『一本足りない』』綾子(幼少期)役

日本テレビ『兄に愛されすぎて困っています』橘せとか(幼少期)役

フジテレビ『キャリア ~掟破りの警察署長~』南めぐみ(幼少期)役

日本テレビ『時をかける少女』未羽(幼少期)役

TBS『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』入江千花役

NHK『精霊の守り人』バルサ(幼少期)役

テレビ朝日『アイムホーム』野沢すばる(幼少期)役

フジテレビ『信長協奏曲-ノブナガコンツェルト-』第10・11話/初役

NTV『マジすか学園4』第1話/さくら(幼少期)役

テレビ朝日『死神くん』第8話/麗香役

NHK『平清盛』滋子(幼少期)役

TBS『義母と娘のブルース』宮本みゆき役

 

有名なドラマだけをピックアップしたのですが、それでもこんなにたくさんあります!!

ご活躍に、ただただ驚きです!

更に、CMはもっとすごかった!

CM

しっかりと演技をできています。

 

 

味の素『クノール カップスープ』

『スタジオアリス』

『スシロー』

グリコ『ポッキー』

セイバン『天使のはねモデルロイヤル』

『ケンタッキーフライドチキン』

『メットライフアリコ』

ファンケル『無添加スキンケア』

マクドナルド『チキンマックナゲット』

トヨタ『ポルテ』

ヤマザキナビスコ『オレオ』

花王『メリット』

 

 

こちらも誰もが知っているような有名な商品ばかりですよね。

これだけの作品に出演してきたとなれば、横溝菜帆さんのお名前は知らなくとも、誰もが必ず一度は目にしているハズです。

子役は2,3年で顔や雰囲気が変わりますから、意識しないと名前とお顔が一致しないかもしれませんが、若干10歳で、これだけの有名作品に出演していたとは

・・・・・恐れ入りました~!

兄妹・姉妹は?

兄弟姉妹で子役をやることは、芸能界では良くありますよね。

例えば、鈴木福くんは4人きょうだいですが、4人全員が鈴木福くんと同じ事務所に所属しています。

本田望結さんのところも、姉妹で芸能活動をしています。

横溝菜帆さんにも、もしきょうだいがいたら、一緒に芸能活動をしている可能性もありそうですね。

・・・と思い、家族構成を調べてみたのですが、残念ながらご家族に関する情報は2018年6月現在、まだありませんでした。

子役ということで、出身地や家族構成などのプライベートなことはしっかりと守られているので、仕方がないかなと思います。

ということは、実際のきょうだいがいるかどうかは分からないですが、少なくとも芸能界にはいなそうだ、ということは分かりました。

もし妹さんがいたら、横溝菜帆さんと同じようなクリクリの目で、可愛いでしょうね~!

土屋太鳳との関係は?

先ほどの写真でもうお気づきかと思いますが、こちらはどうやら、映画『兄に愛されすぎて困っています』でのお二人の共演の話に関係しています。

共演とはいえ、横溝菜帆さんの役どころは、土屋太鳳さん演じる橘せとか」の幼少期の役ですので、同じ画面にお二人が同時に収まることはまずないんですけどね。

ただ、上の画像にあるように、お二人のWせとかショットが公開され、

「2人が似てる!」

「2人ともカワイイ!」

「お姉さんと妹にしたい!」

などの声があがっていました。

確かにお顔の雰囲気が似ていますね。

キャスティング、素晴らしいです。

演技力は?

まず、ドラマやCMなどの経歴のところで見たように、横溝菜帆さんは有名作品に多数出演しています。

子役戦国時代と言われる昨今、これだけの作品に出演できるのは、何よりも演技力の高さを表しているように思います。

また、2018年の夏ドラマ「義母と娘のブルース」では、主人公綾瀬はるかさん義理の娘役を横溝菜帆さんが演じます。

つまり、ドラマタイトルの娘=横溝菜帆さんなんですね。

物語の真ん中にいる、とても重要な役柄になります。

こちらの役、6回ものオーデイションをおこない、277人のライバル子役たちのなかから横溝菜帆さんが選ばれたそうなのです。

そしてこの役は、誰かの幼少時代ではなく、子どもの役、そのものなので、役者としての存在感や演技力がないと絶対に勝ち取れない役だったのではないでしょうか。

子どもらしい、自然な演技で好感が持てると思いました。

まだまだ弱冠11歳 (2020年1月現在)

これからが楽しみな女優さんです。

まとめ

子役として多数の有名作品に出演し、10歳にして輝かしい経歴を持っている横溝菜帆さん。

名前は知らなかったとしても、多くの方が横溝菜帆さんの何らかの作品を目にしていた可能性が高いことが分かりました。

ただ、これまでムリに売り込まれることなく、自身の演技力の高さでここまで活躍してきた様子ですので、これからも息の長い実力派女優として、ずっと芸能界で活躍していくのではないでしょうか。

今後の活躍に注目ですね。

関連記事

彼氏や彼女、友人、家族と、この記事をシェアしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です