山田真歩の演技力や出身高校・大学を調査!夫(一般男性)の画像は?

映画撮影

こんにちは!Sakuraです。

今日は女優・山田真歩さんについて気になることを調べてみたいと思います。

山田真歩さん、2014年のNHKの朝ドラの撮影中に結婚したようなのですが、
お相手の一般男性の情報については2018年8月現在、何か出てきたんでしょうか。画像もあわせて探してみたいと思います。

また、カメレオン女優と言われている山田真歩さん。演技力が話題ですが、そんなカメレオンっぷりが分かる画像を集めてみました。

出身高校と大学について調べてみたところ、不明だった出身高校、判明しました~

スポンサーリンク


山田真歩プロフィール

やっぱりもともと綺麗なひとだった!今めちゃハマってるドラマ、オトナ高校のひきこもりニートの卑弥呼役、山田真歩さん!! オトナ高校で気になっていろいろ調べてみたら、なんと架空OL日記のキチッとOLの酒木さんだった! どちらも好きなドラマだからすごくうれしい♡ オトナ高校、23時からでゴールデンじゃないのにキャスト豪華すぎるし話も面白いしほんとクオリティ高い!! いまだにヒロインが黒木メイサか松井愛莉かわからない私。 三浦春馬がプライド高すぎ勘違い男なのも笑える!!!ゲスな心の声もまたイイ(笑)!!! 高橋克実さんも大好きです(笑) #オトナ高校 #みんな観て #三浦春馬 #黒木メイサ #松井愛莉 #高橋克実 #山田真歩 #チェリート #スペア #サショー #卑弥呼 #ヤルデンテ #ペガサス先生 #土曜ドラマ#架空OL日記

あきさん(@oo20)がシェアした投稿 –

山田 真歩(やまだ まほ)

生年月日: 1981年9月29日

年齢: 36歳 (2018年8月現在)

出身: 東京都

事務所: ユマニテ

特技: 日本舞踊

 

数多くのドラマや映画に出演し、女優として活躍している山田真歩さんは、大学卒業後、劇団東京乾電池の養成所に研究生として入所し、演技を基礎から学びました。

このとき、アルバイトで生計を立てていましたが、アルバイト生活に不安を覚え、1年ほどで養成所を辞めてしまいます。

そして小さな出版社へ就職。

ところがやっぱり演劇の楽しさを忘れられなかった山田真歩さん。そんな頃、2009年に大学時代の友人から自主制作映画人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女に出て欲しいと頼まれたことがきっかけで映画デビューします。

そしてその作品が入江悠監督の目にとまり、2010年公開の映画『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』でいきなり主演に大抜擢されました。

そして2010年末に、事務所ユマニテに所属。

その後は、映画「モテキ(2011)」「アレノ(2015)」「菊とギロチン(2018)」など、25作品以上に出演。

2018年だけでも6本の映画に出演。

2019年公開予定の映画「Bの戦場」にも出演します。

テレビドラマでは、連続テレビ小説「花子とアン(2014)」「半分、青い。(2018)」「コウノドリ(2015)」「架空OL日記(2017)」「あなたのことはそれほど(2017)」「トットちゃん!(2017)「オトナ高校(2017)」など、多数の話題作に出演しています。

2016年、第30回高崎映画祭で「アレノ」で最優秀主演女優賞を受賞しています。

2019年4月からの日曜ドラマ「あなたの番です」に、木下あかね役で出演。

主役はないものの、物語のキーパーソンとなるとても重要な役どころが多い山田真歩さん。

映像作品での活躍、素晴らしいですね。

一度は演劇をあきらめたものの、自分の感覚を信じて役者に戻ってきたのは大正解ですね。

プライベートでは、2014年春に30代の一般男性と結婚しています。

出身高校・大学はどこ?

山田真歩さんは東京都の出身。

高校については全く情報がないとされていますが、わたくし、必死に探しましたところ、ご本人の昔のブログにこんな記述があることを発見しました。

(略)そんな私を友人は”決めたら即行”と呼び、
高校の先生たちは”日野台の尾崎豊”と呼んだ。

 

この文章からすると、高校の先生が自分達の場所のことを「日野台」と呼んでいるようです。

「日野台 高校」で検索すると、東京の日野市にある「都立日野台高等学校」がヒットしました。

山田真歩さんは、高校は演劇が活発な学校に通っていた、という情報があったのですが、こちらの日野台高校では、演劇部もとても活動的な部活の一つで、頻繁に大会へ出場したり学内外での公演を行っているようです。

ですので、おそらく山田真歩さんはこちらの高校に通われていたのだと思います。

となると、ご実家も日野近辺のようですね。

大学は公表されているようで、明星大学教育学部に進学していて、教師であるご両親の影響で自身も教師になるつもりで、こちらに入学したそうです。

ちなみに明星大学も日野市ですね。笑

しかし、中央大学の演劇サークル「中央大学第二演劇研究会」に入って演劇の楽しさに目覚めたそうです。

就職活動が始まると将来を考えるようになり、大学3年生の時には、一ヵ月ドイツで一人暮らしをして自分を見つめなおした山田真歩さん。

「どこへ行っても画期的に何かが変わるということはないんだな」と気づき、だったらやっぱり演劇がやりたい、ということで、教職の道はやめて、演劇の道に進むことにしたのだそうです。

結婚して夫がいる!夫は一般男性で画像は?

プロフィールでもご紹介しましたが、山田真歩さんは、2014年春に30代の一般男性と入籍しています。

この入籍した時期なんですが、NHK連続テレビ小説「花子とアン」の撮影中だったのだそうです。

別に撮影中に結婚したって全然何の問題もないんですが、話題作の撮影で忙しいさなか入籍したのは、なんだか山田真歩さんらしいというか、思い立ったら吉日、というような感じだったのかもしれませんね。

お相手の一般男性に関してはほぼ情報がないのですが、同業者ではないものの、役者という仕事に理解を示してくれる人ということは分かっていますので、役者さんではないようです。

山田真歩さんのブログを見てみたのですが、住んでいた家の近くの大学生と知り合って飲みに行ったりもしている方なので、結婚した方はそういう出会いの人である可能性もあるんじゃないかな、と思います。

旦那さんの画像はさすがにありませんでした

ちなみに、2015年の6月下旬あたりに、週刊誌で鈴木砂羽さんの旦那さんW不倫している、と報じていて、その不倫のお相手が山田真歩さんではないかとネットでも話題になっていました。

しかし、その時期の山田真歩さんのブログを見たら、

全くいわれのない噂にビックリして、むしろ笑った

と書いてありました。

何のことかは明記していませんが、タイミングからして、不倫報道のことのようです。

鈴木砂羽さんも不倫そのものについて完全否定していましたから、週刊誌が報じたことは事実無根であり、山田真歩さんは不倫をした事実はない、といって良さそうです。

離婚なんていうキーワードも出ているようですが、2019年6月現在も、離婚の発表はありません。

演技力が凄い!

たくさんの映画や有名ドラマに出演している山田真歩さんですが、巷では、山田真歩さんは「カメレオン女優」と言われています。

というのも、脇役ながらも癖のある役ナチュラルな役地味な役激しい役など、どんなタイプの役にもなることができ、さりげない存在感があることから、ストーリー上とても重要な役で出演することがとても多いんです。

こうして並べて見てみても、どれが山田真歩さんの本当の顔に近いのか、分からないほどですよね。

視聴者の多くの方も、「あぁ!あの役の、あの人!?」という感じになることが多いようで、どれだけ山田真歩さんの変身の幅が広いか、ということですね。

そして山田真歩さんだと気づかなくても、役としては、記憶にしっかり残るんです。

そんな女優さんはなかなかいないのではないでしょうか。

これからもどんな役柄でドラマや映画に出演するのか、とても楽しみです!

今後の山田真歩さんにも注目していきましょう!

まとめ

今日は山田真歩さんについて気になることを調べてみました。

あまり情報がない方なので、重複した情報やはっきりと分からないこともありましたが、役者というお仕事が直感的に大好きで天職なんだろうな、ということが分かりました。

また、結婚はしているものの、ブログなどでも全く旦那様のことを語っていませんので、今後も旦那様の情報は出ないのかもしれませんね。

しかし、そのようにあえて触れない強さも山田真歩さんの役者としての魅力を高めているようにも思いました。

次にドラマに山田真歩さんが出てきたときには仮にそれが一瞬だったとしても、山田真歩さんで
あることを即見抜くぞ!と今、意気込んでます。笑

これからも山田真歩さんに注目していきたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です