アヤカウィルソンの子役時代画像や私服が可愛い!演技と英語力も調査!

カナダ国旗

こんにちは!Sakuraです。

今日は子役として3歳から芸能活動をしている
ハーフ美女のアヤカ・ウィルソンさんについて
気になることを調べてみたいと思います。

何でも12歳の時の女優デビュー作となった
映画では、いきなり主役を演じ、その天使のような
あまりの可愛さが話題となっていたのです。

そんなアヤカ・ウィルソンさんの子役時代の画像
演技力、そしてハーフだと気になる英語力について
調べてみたいと思います。

可愛い私服画像もありますよ~!

スポンサーリンク


アヤカ・ウィルソンのプロフィール

 

アヤカ ウィルソン(ウィルソン あやか)

生年月日: 1997年8月3日

年齢: 21歳 (2018年8月現在)

出身: カナダ・トロント

活動期間: 1999年~

所属事務所: シュガー&スパイス

 

父親がカナダ人のハーフタレント、
アヤカ・ウィルソンさん。2018年8月現在は
21歳ですが、もともとは子役として
3歳から活動しています。

2008年公開の映画「パコと魔法の絵本」では、
主役のパコ役を演じ、女優デビューとなりました。

カッコイイお父さんですね。

その後は、映画は2009年公開「ドラえもん 新・
のび太の宇宙開拓史
」のクレムのの役や、
2010年4月公開「矢島美容室 THE MOVIE
〜夢をつかまネバダ〜
」のメアリー役、
2010年7月公開「昆虫物語 みつばちハッチ
〜勇気のメロディ〜
」にはアミィのの役で
出演しています。

テレビでは過去に「天才!志村どうぶつ園」に
レギュラー出演していました。

そして2018年9月公開の映画「響 -HIBIKI-」にも
出演するアヤカ・ウィルソンさん。

映画出演は8年ぶりとなるだけに、久しぶりに見る
アヤカ・ウィルソンさんの大きくなった姿が
話題となっています。

2009年、映画「パコと魔法の絵本」で、日本アカデミー賞
新人俳優賞を受賞

こちらは歴代最年少での受賞となっています。

合わせて、日本インターネット映画大賞日本映画部門新人賞
受賞していて、パコ役は、アヤカ・ウィルソンさんの
子役時代の代表作となっているようです。

アヤカ・ウィルソンの子役時代が可愛い!【画像】

そんなアヤカ・ウィルソンさんの、
子役時代の可愛らしい画像を探してみました。

大好評だったパコ役。天使です。

こちらは割と大きくなってから。

子役時代は本当に天使のように可愛いですが、
大きくなっても変わらず可愛らしいですね。

でも成長して女性らしさが出てきて
いますので、これからもますます美しく
綺麗になっていく
のだと思います。

スポンサーリンク


私服はどんな感じなの?

私服はどんな感じなのか、調べてみました。

帽子が好きなんだそうです。

男性物でも似合ってますね。

. I got some attitude too😎✨😎 .

アヤカウィルソン Ayaka Wilsonさん(@ayaka_0803official)がシェアした投稿 –

やっぱりスタイルもいいですね。

お尻の形なんて、とってもカッコイイ!

ボーイッシュな恰好でもカワイイ!

. In Taiwan . #Taiwan #台湾 #台湾101付近 #ちょっと決めドリしてみた 笑笑

アヤカウィルソン Ayaka Wilsonさん(@ayaka_0803official)がシェアした投稿 –

いかがでしょうか。

ロングヘア+ボーイッシュな服装は、
カッコ可愛い”ですね。

21歳の女の子らしく、ファッションを
楽しんでいる
様子がよく伝わってきました。

演技力は?

子役時代からかれこれ芸歴18年にもなる
アヤカ・ウィルソンさん。

演技力についてはどうなんでしょうか。

女優デビュー作ともなった映画「パコと
魔法の絵本」の主役のパコ役では、これがデビュー作
とは思えないほどの演技力だ
と評判でした。

また、映像もとても美しく、笑いと涙の素晴らしい
作品であるこの映画、やはりアヤカ・ウィルソンさんの
存在と演技があってこそだ
、という声も見られました。

もちろん、他の大御所役者さんも素晴らしかったのは
言うまでもないですが、大御所役者さんの演技に
引けを取らないどころかアヤカ・ウィルソンさんは
別格だった、と言うほど大絶賛をしている人もいましたよ。

8年ぶりの出演映画、2018年9月公開の「響 -HIBIKI-」での
アヤカ・ウィルソンさんの演技にも注目ですね。

英語力は?

お父さんがカナダ人、お母さんが日本人のハーフで
あるアヤカ・ウィルソンさん。

ハーフであっても日本生まれの日本育ちであるがゆえに
英語が全く話せないということも珍しくありませんが、
アヤカ・ウィルソンさんの場合はどうなんでしょうか。

調べてみると、どうやら英語と日本語の
バイリンガル
であるようですね。

事務所作成の動画をみつけました。

とても自然で綺麗な英語ですね。

そしてやっぱり・・・・可愛い!

過去には、英語のクリスマスソングを発売していたり、
J:COMオンデマンドの「しまじろうと英語で
Fun Fun Time!
」にてEmma役として出演しています。

こちらでは歌って踊っています。

こちらは2019年1月31日まで無料で配信されて
いるようですので、ご興味のあるかたはこちらをどうぞ!

これだけ英語を使った本格的なお仕事をしている
ということで、アヤカ・ウィルソンさんは
完璧なバイリンガル、だということが
分かりました。

可愛くて、演技が上手で、英語もできて、
歌って踊れる
なんて、もう完璧じゃないですか!?

これからの活躍、間違いないと思います!

まとめ

ハーフタレントはたくさんいるものの、
ここまで演技・歌・踊りと揃っている
ハーフタレントは、あまりいないんじゃ
ないでしょうか。

そしてとても可愛い!
私は特におでこがチャーミングだな、と思いました。

子役として培ってきた力を、これから女優として
存分に発揮していくと思われるアヤカ・ウィルソンさん。

今後の活躍に、大注目ですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です