中国大使館前両替所(ソウル明洞)の場所や混雑状況は?口コミもチェック!

両替所

こんにちは!Sakuraです。

先日遊びに行ったソウルなんですが、事前に成田でウォンに両替しようと考えていたところ、一緒に行く人から

現地で両替した方が断然お得だよ!」と教えてもらいました。

でも明洞からホテルまでは近かったものの、ウォンを全く持たずにソウル入りするのはなんだか不安・・・・

そこで事前に調べてみると、どうやらソウル・明洞エリアにある「中国大使館前両替所」が、とってもレートが良くてお得なんだとか!

実際にこちらに行ってみたので、今日はレポートしたいと思います。

ソウルに行く方の参考になればと思います♫

スポンサーリンク


韓国・ソウルに行くなら両替はどこでする?

ウォン紙幣

引用:Pixabay

まずは、海外旅行の際に考えられる両替方法を考えてみました。

1)日本の銀行で両替する

割とメジャーな方法だと思いますが、事前にわざわざ取り扱い銀行まで行かなくてはならず、場合によっては電車で向かうことにも。

昔はトラベラーズチェック(T/C)を購入するために銀行に出向いていたりもしたものですが、それも2014年で終了しています。

銀行に行くための時間を確保しなくてはならないため、どうしても旅行に出る前に現地通貨が欲しい!という人向けの方法です。

今回は銀行に出向く時間もなさそうだったのでパスしました。

2)成田空港で両替する

これは割と利用する方が多いんじゃないでしょうか。

空港に銀行がありますので、そちらで現地通貨に両替してもらいます。

何よりも日本語が通じますし手軽で、現地に着く前に現地通貨が手に入るので安心感もあります。

実際、私も過去に旅行(主に欧米)に行く際には良く利用してきています。

ただ、ドルとユーロはそんなに手数料の上乗せがないそうですが、それ以外の通貨では、成田で両替するとだいぶ損をするんです。

今回ははじめは両替を全部成田で済ませようと思っていたのですが、だいぶ損をする!なんて聞いたらちょっとなーと思い、両替場所を再考することにしました。

3)現地空港で両替する

到着した空港で両替すると、日本の空港で両替するよりも、現地空港での両替の方がレートはずっといいです。

しかし初めての国でちゃんと両替できるのか不安、または銀行は時間的にやっているのか不安、といったデメリットもあります。

特に、空港に夜遅くに到着し、ホテルまで一般電車やタクシーなどで移動を考えている場合には、現地銀行が閉まっていて両替できなかったら困っちゃいますよねー。

4)現地の街中で両替する

これが間違いなく一番レートがいい方法です。

ただ、行こうとしているところがちゃんとした両替所なのかどうかを事前に確認してからでないと、どうせわからないだろうと適当な少ない額を渡されるようなトラブルも起こるようです。

よって、両替をする際には「公認両替所」を利用することを強くお勧めします。

そして見つけた信頼できる両替所が、ホテルの場所から近いか、または旅行の予定上無理なく行くことができるのか、という条件はあります。

ーーーーーー

以上、両替方法について代表的なものをピックアップしてみました。

あ、あと滞在しているホテルでも両替してくれますね!

そして今回のソウルの旅において、どこで両替するのか考えてみたところ、

まず、

・家族4人分(大人2、子供2)、3泊4日。ホテル代など大きなものはカード払い。

・屋台や電車&タクシーなど、現金しか使えないシチュエーションも多そう。

・仁川空港からホテルまでは一般電車で行く(仁川空港の時点で必ず電車片道分のウォンが必要)

→両替は10万くらい必要かもしれないけど、とりあえずは6万円!

 

という感じ。

なので、

・事前に日本では両替せず、

・仁川空港で1万円分だけ両替!

・そしてホテルに着いたら翌日南大門市場か明洞へ朝食に行き、その時にとりあえず5万円分を両替!

・足りなくなったらホテルで両替?

ということで決定しました!

足りなくなった時には、またそれはその時で!笑

中国大使館前両替所の行き方(アクセス方法)は?

ホテルが南大門近郊だったので、明洞公認両替所を検索してみると、

テバッナラ両替所

ロサ公認両替所

中国大使館前両替所

大信両替所

が候補として上がってきました。

このうち、滞在するホテルの場所旅程を考えて、

「(中国)大使館前両替所」

にて両替することにしました。

大使館前ということでなんだか安心感もあるような気がしますし!笑

さて、あまりお金がない中、南大門市場をぶらぶらしていると、日本語OKとの腕章をつけている若い男性ガイドさんを発見!

南大門市場エリアマップ

(地図左下の星マークがついている”5G”にガイドさんがいました)

美味しいお粥のお店の場所と、両替所の場所を聞き、説明に使ってくれた日本語の地図(上の写真のもの)をそのままゲット。

日本語できる方、結構いて驚きますが、それだけソウルには日本人観光客が多い、ってことなんですね〜。

大使館前両替所は、上の写真の右上のピンクの丸がついているところ。

その他のマップはこちら

ガイドさんと会った5Gの場所から徒歩10分〜15分くらいでした。

大使館前両替所に入る前の交差点には、こんな特徴的な形の建物があります。

ソウル中央郵便局

 

ソウル中央郵便局のビルです。目印になりました。

実際に入る小道の入り口は、こんな感じ(ソウル中央郵便局前)。

ソウル中央郵便局付近交差点

 

そしてこの小道を入って少し歩くと、到着です。

大使館前両替所

奥に見える赤い扉が中国大使館です♫

営業時間は年中無休でAM9:00〜PM9:30でした(2019年4月現在)

スポンサーリンク


レートが超お得!人気だけど混雑してる?

結局、どのくらいのレートだったかというと、この日で、

10000円=101300ウォン

でした!

成田空港だと、だいたい、

10000円=90000ウォン

くらいですので、その差はなんと、1100円

1万円払って、1100円の差・・・・無視できないほど大きいですよね。

10万円両替したら、1万円以上違う、ということですから!

そして仁川空港で1万円を両替したのですが、その日は

10000円=94500ウォン

でした。

結局、仁川空港と比べると、明洞の街中の方が10000円あたり700円近くお得でした。

1万円で700円とはいえ、10万円の両替で7000円の差!

この差は大きいですよね!

特に韓国は交通費や食費が安いですから、この差額だけで家族4人が空港に移動したり、お腹いっぱいご飯を食べても余裕でお釣りがきます!

そんなわけなので、やっぱり明洞で信頼のおける両替所というのは、観光客に大人気なんです。

実際こんな感じでした。

大使館前両替所

 

スーツケースのまま来ている人や、ベビーカーで小さい子どもを連れてきている家族などで賑わっていました。

中国大使館前ということで、中国の方を中心にアジア人が多かったですが、欧米の方もいましたよ。

みなさん、ちゃんと調べてくるんですね〜笑

ただ、人はたくさんいたものの、窓口が二箇所あり(一箇所は窓口2つ)ますし、窓口では黙って両替したい日本円とパスポートをバッと出せば、係の方がそれをそのまま機械に放り込んで、数秒でウォンが出てきてさっと手渡してくるだけなので、両替はスムーズでした。

そして大使館前ということで大使館の警備員もいたりしますので、とても安全な雰囲気でした(子連れだとこれ結構重要だったりします)。

車が狭い道に入ってくるので、そこは気をつけてくださいね。

そして、パスポートはどこの両替所でも掲示を求められるので、持っていくのを忘れないようにしましょう。

中国大使館前両替所の口コミは?

実際に中国大使館前両替所を利用した方々の口コミを調べてみました!

・ここのレートが良いと聞いてから、他の両替所と比較してみていますが、噂とおりレートは良いようです(といってもわずかですが笑)。店の外に電光掲示板があり、その日のレートが表示されているので安心して利用できます。

・もっともソウル観光は市場とTmoneyのチャージは現金が必要ですが コンビニやほとんどの食堂はクレジット精算で事済むので この頃少額しか両替しない私にとっては 空港など手数料があるところは別ですが 手数料無しが多い街の両替所は大差がないように思いました。

・東大門のレートより若干良いですがたいした差はありません。初日に明洞へ行く用がなければわざわざここに来る必要はないと思います。

・日本人に限らず、いろんな国の人が両替をしにやってきます。空港で両替したら、1万円が10万ウォンを切ってしまいますが、ここだと10万ウォンをちょっと超えます。他の両替所と比較しても、レートはいい方です。

ソウル市内で両替するのであれば、どこの両替所でもあまりレートは変わらない、ということが口コミからもわかると思います。

なので、東大門の方など少し離れたエリアからわざわざこちらの両替所までくることはなく、近くの公認両替所を利用すれば、ほぼどこでも同じようにお得、ということになるかと思います!

とはいえ、みなさんもソウルに来たら一度は明洞に立ち寄る可能性が高いと思いますので、こちらでの両替を考えて旅程を決めるのもいいかもしれませんね!

お得に両替して、ソウルを楽しんでください!

まとめ

今日はソウル・明洞にある大使館前両替所についてご紹介しました!

日本or現地、空港or市内・・・どこで両替するかによって、こんなに差が出るということにも驚きでしたね。

とはいえ、ソウル市内での公認両替所はどこも”お得”に両替できることも分かりましたので、みなさんも旅行前に最寄りの安全・安心な両替所をチェックして旅程を立てて、お得に両替してくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です