西川廣人の出身高校や年収を調査!自宅や家族(娘)は?愛車は日産?

スカイライン

こんにちは!Sakuraです。

またまた衝撃のニュースが飛び込んできました。

日産自動車の窮地を救ったともいわれ、当時は敏腕経営者として一世を風靡した元・日産会長であるカルロス・ゴーン氏の逮捕から数ヶ月。

ゴーン氏に代わって日産の社長を務めていた西川廣人社長兼最高経営責任者(CEO)ですが、株価に連動する役員報酬制度に違反して、不当に上乗せした金額を受け取っていたことが明らかになり、9月16日付で辞任するとのこと!

ゴーン氏の逮捕時には社長としてピリッと会見をされていただけに、やっぱり不正はここにもあったか、ととても残念な気持ちになりました。

とはいえ、お顔は何度かお見掛けしているものの、西川廣人社長のことについてほとんど何も知らなかったので、これを機に、気になることを調べてみたいと思います。

まずは簡単な経歴と、出身高校や大学、そして近年の年収について調査してみたいと思います。

プライベートではご家族や娘さんについても検索されているようでしたので、自宅など何か情報はあるのか、見ていきたいと思います。

愛車は、〇〇でしたよ~!

西川廣人プロフィール

 

西川 廣人(さいかわ ひろと)

生年月日: 1953年11月14日

年齢: 65歳 (2019年9月現在)

出身地: 和歌山県

 

東京大学経済学部卒業後、1977年に日産自動車株式会社に入社。

その後の経歴について調べてみると、以下のようになっていました。

1977年 4月 日産自動車株式会社入社

1998年 7月 欧州日産会社

2000年 10月 同社購買企画部 部長

2001年 4月 ルノー ニッサン パーチェシング オーガニゼーション エグゼクティブ ゼネラル マネジャー

2003年 4月 日産自動車株式会社 常務執行役員

2005年 4月 同社副社長

2005年 6月 同社副社長 兼 取締役

2011年 6月 同社代表取締役副社長

2013年 4月 同社代表取締役副社長 兼 チーフ コンペティティブ オフィサー

2015年 6月 同社代表取締役、チーフ コンペティティブ オフィサー、 副会長

2016年 11月 同社代表取締役、共同最高経営責任者、 副会長

2017年 4月 同社代表取締役社長、最高経営責任者(CEO)

2017年4月1日、西川廣人氏は、ゴーン氏から直々に指名され、日産の代表取締役社長最高経営責任者を引き継いでいます。

これに伴い、ゴーン氏は代表取締役会長の役職となっていました。

しかし2018年11月、ゴーン氏が逮捕

その後も引き続き、社長兼CEOとして日産を率いていましたが、日産副社長だった2013年5月に受け取った株に関する報酬で不正があったことが明らかになり、2019年9月に社長とCEOを辞任することを発表しました。

出身高校はどこ?

ゴーン氏逮捕時の会見を見ても、頭脳明晰でいてとても教養がありそうな方であることは伝わってきましたが、近年名前が広く世に知れ渡って活躍されている社長さんは、高学歴というわけではない方が多く見られますので、西川廣人さんの学歴についても気になったので調べてみました。

大学は、東京大学経済学部を卒業していることが知られています。

そして出身高校について調べてみると、私が子供時代だった頃から長年、多くの東大合格者を輩出することでも知られている超名門校、

開成高校

の出身と、言われています

ただ、開成出身というのは、噂レベルの域を超えていない情報のようでしたので、信憑性に欠けます。

開成から東大で、日産でコツコツ出世して社長に、なんて絵にかいたようなエリートコースですよね。

しかし、会見でも横に弁護士をつけることなく、たった一人で、できるだけ誠実に、正確に質問に答えていた西川廣人社長の姿をみる限り、開成ー東大という噂もなんだ納得しちゃいますね。

年収はどのくらい?

2017年3月の役員報酬ランキングを見てみると、西川廣人社長のお名前も確認することができました。

それによると西川廣人社長の年収(役員報酬)は、

約4億円

とのことでした。

こちらは、まだ副社長であったころの年収。

2018年現在は社長となられているため、金額はアップしている可能性が高そうです。

ですので、

~5億円

といったところではないでしょうか。

カルロス・ゴーン氏が毎年10億円を受け取っていたところからすると少し少ない気もしますが、役員報酬の額ですので、これに自社株を中心とした株式投資も行っていることと思いますので、資産にすれば数十億円となるのではないでしょうか。

それにしても今回発覚した不正では、副社長(年収4億)の時代に約4700万多く受け取った、とのことなので、不正額は年収の10%ちょい、となります。

そうなると、年収500万円のサラリーマンにとっては、60万円程度。

大きいような、小さいような、微妙なところです。

失うには大きな額ですが、少なくとも社長兼CEOを辞任することになるリスクを考えたら、受け取るには、年収の1割ちょっとの額程度で・・・という気がしますけどね〜。

自宅や家族も凄い?娘がいるの?

ところで西川廣人社長について調べていると、「娘」というキーワードが出てきました。

西川廣人社長は65歳ですから、成人した娘さんがいてもおかしくはないと思うのですが、調べてみても、ご自身がご結婚されているのかどうかも含め、ご家族に関する情報は見つけることができませんでした

当然、自宅についても何も情報はありませんでした。

きっと豪邸に住んでいるんだろうな~と思ったのですが、妄想だけにしておこうと思います(笑)。

もし今後情報が入ることがあれば、お伝えしていきます。

やっぱり愛車は日産?

自動車会社の社長さんですが、やはり西川廣人社長のご自宅の愛車は日産なのでしょうか。

調べてみたところ、2016年の段階で愛車は

「スカイライン クロスオーバー」

だということが分かりました。

 

View this post on Instagram

 

クリスマスプレゼント #1225 #納車 #自分への #クリスマスプレゼント #スカイラインクロスオーバー #かっこいい #NISSAN

樋口 貴郁さん(@jen615va)がシェアした投稿 –

カッコイイですね!

残念ながらこちらのシリーズは2016年のうちに生産は終了しています。

昔から大人気のスカイライン

スカイラインクロスオーバーはSUVですので、またちょっと違うのだと思いますが、私の実家もスカイライン(クーペ)を所有していたことがあります。とってもいい車でしたよ!

そして西川廣人社長はきっと車好きだと思いますので、車は一台だけでなく複数台所有している可能性もなきにしもあらずだと思います。

とはいえ、海外メーカーのスポーツカーからさっそうと降りてくる西川廣人社長を見かけたら、思わず

「日産じゃないんかぁ~い!」

って突っ込みたくなりますけどね!笑

いずれにしても快適な車の中で過ごす一人の時間、西川廣人社長にとってもすごく大切な時間となっていたことと思います。

ゴーン会長の不正の実行と司法取引をした2人の日産側近が特定された!?

2018.11.22

まとめ

内部告発によって発覚したゴーン氏逮捕以降、西川廣人社長にとっては、やらなくてはならない仕事が山積している状態だったと思います。

また、素晴らしい車を数多く世界に輩出している企業を再び通常運転に戻すべく、先頭をきって頑張っていたところなんじゃないかとも思っていました。

しかし、グレッグ・ケリー被告によって、今回の西川社長の不正が暴露されたことで、社長はクリーンだと思っていた人々までもがっかりした気持ちになったことは間違いありません。

今後の日産の行方も気になりますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です